金沢単身赴任から帰った中年リーマンのしょーもない日記


by ds-kyo-saku-dai

<   2018年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

青いエラ再び。

青いエラ再び。
c0113733_23151016.jpg

c0113733_23151520.jpg
今日は試合前のダイスケも来てくれました。
ダイとケイと3人で琵琶湖へ。
狙うは青いエラ、ブルーギル 君ですね。
c0113733_23163080.jpg
ケイくん、琵琶湖に着くや否や水にハマって終始フルチンでの釣行となりました。(^。^)

例に漏れず大漁。
c0113733_23175592.jpg
釣りって難しいね。
釣れなくても楽しくないし、釣れすぎるのも飽きてくるってもんだ。

まぁ、とにかくブルーギル はたくさんたくさん釣れて、みんなで大いに笑い笑った数時間でした。
c0113733_23224321.jpg
おやすみー。

by ds-kyo-saku-dai | 2018-06-30 23:14 | ◆釣りに行こう | Comments(0)
100円だと思うとついつい借りちゃうんですよねぇ。
c0113733_00531720.jpg
実話好きの私。
事実は小説よりも奇なり。
この話もなかなかシビれる内容でしたね。
80点!見て損なしです。
ドキドキものですな。




最近観た映画でダントツ1番が
c0113733_00550005.jpg

です。
何じゃこりゃ?と思われるかもしれませんけどね。
c0113733_00552528.jpg
宮沢りえ演じる主人公の生き様に感動。
母の愛を超えた「人」としての強い強い愛情の深さに涙がポロポロ出る作品でした。
湯を沸かすほどの・・・の意味は映画でご確認あれー。
c0113733_00570859.jpg
この子の演技がすごいね。
c0113733_00572771.jpg
あ、貴花田やめといてよかったかもよー、りえさん。



by ds-kyo-saku-dai | 2018-06-26 00:52 | Comments(0)

ジャリアニ釣り

ケイと2人で公園へ。
途中のコンビニでスルメを買って。
c0113733_20003884.jpg
この暑さにも頑として短パンを履かない厄介なオトコです、ケイ王子。
c0113733_20004059.jpg
わざと仏頂面。(^^)
おもろい奴です。めんどくさいけどね。
c0113733_20004665.jpg
c0113733_20004860.jpg
あじさい咲き誇る公園を走る!
c0113733_20004959.jpg
で、本日の目的は・・・・
c0113733_20011283.jpg
スルメで釣ります、ジャニアニ(ザリガニ)。
c0113733_20011325.jpg
盛り上がるのなんの。(^^)
ケイは大はしゃぎですな。
ザリガニを釣り上げるのはなんとも言えない楽しさがあります。
c0113733_20011584.jpg
4匹釣ったよー。
c0113733_20011778.jpg
さよーならー。
またね。

と書くとまた外来種のリリースを叩かれそうなのでその場で焼いて食べた!ということにしておきましょう。

「ぱぱ、さみしいーー」

ケイが最近よく使うコトバです。
私が帰るときの気持ちが「寂しい」という気持ちとリンクしたみたいで、何度も何度も言われて辛い。

パパも寂しいで、ケイちゃんよー。


by ds-kyo-saku-dai | 2018-06-24 23:00 | ◆釣りに行こう | Comments(0)

(バス)ボート部

「それでは、朝5時に琵琶湖のマリーナで」
というお約束だったこの土曜日。
零時に金沢を出発し、ゆーーっくりと下道で琵琶湖南部へ向かいました。
c0113733_14225125.jpg
初めて入るマリーナ。
今までその存在は知ってたけど、そっち側の人になったことがないのでこういう風景は見たことがない。
何とまぁたくさんのバスボートが停泊していることか。
c0113733_14244240.jpg
こっちは更に高級バスボートを保管している倉庫。
有名イケメン芸能人のSさんの所有するボートもあるんだとさ。
c0113733_14260960.jpg
こんな道楽満載なボート?で沖遊びしてる人もいるんですなぁ、お金があるところにはあるもんだ。

今日は知り合いのTさん所有のバスボートに乗せてもらうというご機嫌な計画。
c0113733_14272797.jpg
うわー。。。。ホンマにすごいわ。
中古で買ったらしいけど、ブラックバスを釣るためにこれを持ってることだけでもすごい。

んでもって、かっこいいねぇ。

c0113733_14272858.jpg
写真では伝わらないスピードと跳ねっぷりです。
むちゃくちゃ気持ちええ。
これ、前から一度乗ってみたかったんよなぁ。
c0113733_14273002.jpg
魚探とレーダー、そこに過去の実績のある場所のGPSをプラスし、Tさんはガイドしてくれます。
さすがにTさんは簡単に釣り上げますねぇ。
c0113733_14273129.jpg
で、なかなか釣れなかった私にも。
ゴツンっ!!!!

おおおわーーー。

20メートル向こうでエラ洗いをしながら跳ねる!
これ、デカイぞー!
c0113733_14273253.jpg
で、で、で、でたぁーーー!
c0113733_14274768.jpg
堂々の62センチ、夢のロクマルです。
バス釣りしてる人でも一生釣れないこともある幻のサイズを1匹目で釣り上げら私は何か持ってるのでしょう。(^^)
c0113733_14274816.jpg
これは49センチね。
これも丸々太っていてすごい引きでしたよ。
c0113733_14274942.jpg
ほんまに楽しい一日でした。
c0113733_14275183.jpg
ゴローちゃんも最後に51センチ!

Tさんのおかげでワンランクもツーランクも上のバス釣りを体験できました。
これまでは食えない魚を釣るための装備としてここまでやるか?と思ってたけど、やはりここまでやるからこそ体験できることがありますね、すごい世界だ。


あれ?


c0113733_19560468.jpg
どっかでみたことあるな、この人。  (^^)



by ds-kyo-saku-dai | 2018-06-23 23:21 | ◆釣りに行こう | Comments(4)

父の日

父の日のプレゼントは2年連続で郵送です。
c0113733_22225106.jpg
嬉しいね、さくらとダイスケの出資ですと。
c0113733_00421465.jpeg
ありがとうー。
3人からの手紙はいつも見えるように。



c0113733_22234722.jpg
今日は家に帰ってカレー作りました。
もうカレーなぞは朝飯前!の夜飯です。
c0113733_22243550.jpg
ケイに会いたい、家族と会いたい。
地震来てから会ってないのは妙な不安なもんです。


by ds-kyo-saku-dai | 2018-06-20 22:22 | ◇家族あれこれ | Comments(0)

アースクゥエイク

「半分、青い」を見ようとしてたら突然の地震速報

近畿地方で地震??



北陸でも速報が流れるって随分大きいのかな。


え?
c0113733_21383314.jpg
枚方で震度6・・・・・?

うそやろ。



「マジでかーー!」


全員無事でしたが。
嫁さんはまだ震えが止まらず、ダイは朝ごはん吐きそうになったとか。


震度6、京都防災センターでの地震体験と同じかだったらしい。


ケイは
c0113733_22033902.jpg
うんこしてて、コワイーっ!ってフルチンで走ってきたらしい。(写真は随分前のもの)


遠く離れた家族に危機が迫るのは心中穏やかではないと改めて気付く。

しかもこの金沢は地震とは縁のない地域なのでみんなのんびりしたもんだし。

大きな余震が来ないように、また来ても無事で居られるように祈るしかない。あとはキャンプで得た経験でいざとなりゃ乗り切るしかないな。


怖いなぁ。
地震のない国が羨ましい。








by ds-kyo-saku-dai | 2018-06-18 21:38 | ◇家族あれこれ | Comments(0)

フィッシング三昧

上司と海へ
c0113733_23251531.jpg
上司とゴルフもいいですが、上司と海ってのもええでしょう。
c0113733_23254288.jpg
愛媛県出身の海の男。
釣りも将棋も神童と呼ばれた幼少期を過ごしたという(自称)肩書きを持つオッキーさんです。

さぁ、今日はキスを1人最低でも20匹は釣って天ぷら三昧にしましょう。


思ってたんですが。

風と波が強くてねぇ。
だれーーーーも釣れてません。
てか、ジェット天秤があっという間に左に流されて海岸に打ち上げられて釣りにならーん。

でも、私はキス3匹と奇跡のカレイを1匹。
c0113733_23295749.jpg
朝6時30分から12時30分まで随分粘るも、オッキーさん、最後まで釣れず・・・・。
c0113733_23302956.jpg
最後に釣れたのはクサフグくんでした。
またリベンジしましょか。

c0113733_23310377.jpg
昼ごはんはオッキーさんですオススメのトンカツ屋。
ヒレカツとビッグ海老フライとメンチカツの定食、これで1080円はかなり安いと思います、しかもかなり美味いし。

一旦家に帰り、シャワーを浴びて昼寝。

しようと思ったけど、昨日のリベンジでまた大野川へ。
c0113733_23355435.jpg
c0113733_23355655.jpg
1時間一本勝負。
結果は坊主マンでしたね。
シーバスはなかなか釣れんと聞いてたけど確かに釣れんなぁ。

c0113733_23373952.jpg
カレイの煮付けと3匹のキスのフライ。
美味かったです。



by ds-kyo-saku-dai | 2018-06-17 23:24 | ◆釣りに行こう | Comments(0)

バスはバスでも

シーバスとブラックバス。
c0113733_23220906.jpg

同じバスでも全く違うバスでありまして。
c0113733_23103299.jpg
寺町通り巡りのあと、金沢港横のシーバス釣りのメッカまで行って来ました。

ブラックバス用の190センチのロッドでおもくそ投げるもルアーがなかなか飛びませんね。

ブラックバスは戦略性が高いし、底魚なのでストラクチャーに付いてたりするけど、シーバスはとにかくブン投げて巻く、巻く、巻くのみ。

つれーん。
釣れんのぉー。

投げて


巻く


投げて


巻く


投げても


飛ばねえ。


あー、つまんねーな。
帰ろかなと思った2時間経過時点。

バシャバシャッ!
c0113733_23153147.jpg
うぇーー。
釣れとるやないけー。


となりのおっちゃんも、向こう岸の兄ちゃんもバシャバシャ。みんな釣ってましたね。


そこでクイッとアタリがあり、釣れたっ!
と思って巻くも岸辺寸前でバレました。
まぁ小さいおこちゃまでしたが、ムニエルが逃げたー。


またシーバスチャレンジしてみます。





by ds-kyo-saku-dai | 2018-06-16 22:04 | ◆釣りに行こう | Comments(0)

寺町散策

昨晩はよーさん飲みまして・・・。
久々の二日酔い。
c0113733_13272151.jpg
昼にようやく復帰。
自転車に乗ってお米を買いにいく。
主婦みたいやー。
c0113733_13272503.jpg
お、なんか混んでるなー。
c0113733_13272842.jpg
うまかったです。
が、焼き魚定食が有名なんだとか。
c0113733_13273105.jpg
背中に5キロのお米を背負い、ぷらぷらポタリング。
c0113733_13273484.jpg
寺町通りを西へ行くと平和町。
昔ながらの、昭和な雰囲気がええですな。
c0113733_13275958.jpg
神社やらお寺がとにかく多い。
そりゃ寺町ってんだから寺だらけなんでしょう
c0113733_13280238.jpg
c0113733_13280691.jpg
カラオ(ケ)キクエ?さん?
気になるなー、気になる。^ - ^
c0113733_13280908.jpg
しかしまぁ、
c0113733_13281234.jpg
寺、寺、temple、寺町、寺、寺だらけやー。
c0113733_13284108.jpg
こんな古い町並みにさらに寺、寺、寺。。。
c0113733_13284490.jpg
c0113733_13284708.jpg
時間が止まったような景色がきれい。
観光客は21世紀美術館よりも寺町巡りしなはれ。
c0113733_13285046.jpg
c0113733_13285481.jpg
もう寺を撮影するの諦めました、無限に寺がある。。。

c0113733_22312308.jpg
なんじゃこりゃーーーーーー!
寺寺寺テラテラテラテララララ〜♫

この辺の小学校はお寺の子供が多そうだ。
c0113733_13291000.jpg
c0113733_13291312.jpg
c0113733_13291663.jpg
あとは昼間の片町をぶらりして帰る。
c0113733_13292002.jpg
「金沢」と付くと何だか何でも旨そうに見えるのは私だけ?かな?。


by ds-kyo-saku-dai | 2018-06-16 20:27 | ◆北陸日記(単身赴任) | Comments(0)

ホタル

ほたるぅーっ!
c0113733_00185908.jpg
いつでもぉー、
c0113733_00210051.jpg
富良野にぃ、帰ってくるんだぞ。
c0113733_00215302.jpg
・・・・・・・・とうさん・・・・。
この下り、前にもブログで使ったなぁ。(^。^)

今度ビデオ借りて1人で泣いてみよう。
このシーン、今見るとまた違った感動があるかもね。


いや、本題は黒板蛍ちゃんではなく、ゲンジボタルのことですな。
c0113733_00235322.jpg
フツーーーーーーに飛んでますねん。
街中、しかも通勤帰りでね。
昨年のブログにも紹介した金沢市内、白鳥路の野生のホタル。
乱舞!とまではいかないにしても合計20匹は飛んでました。会社から自転車で6分の場所にホタルってのは贅沢です。

これが東京なら大行列でしょう。
でも、こうしてひっそりと光ってるのがいいのであって、「○○ホタル祭り」とかになると風情もへったくれもなくなりますな。

こうして会社帰りに普通にホタルが見られる通勤路は一生ないでしょう。プレミアム&プライスレス。


今日、早く家に着いたのでクルマで犀川を遡上。
c0113733_23014778.jpg
あっちこっちの河原に降りてホタルを探す。
c0113733_23021586.jpg
20時38分時点でココまで来ました、市内から30分。辰巳ダム上流部です。
c0113733_23025421.jpg
1匹だけ。
居ましたね、手の中に入ってくれました。
c0113733_23032647.jpg
今日はここまで。
かえりますー。

ホタルを求めて彷徨う43歳。(^。^)
空を覆わんばかりのホタルがいる場所があるはず。



by ds-kyo-saku-dai | 2018-06-14 00:18 | ◆北陸日記(単身赴任) | Comments(0)