金沢単身赴任から帰った中年リーマンのしょーもない日記


by ds-kyo-saku-dai
カレンダー

<   2018年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

修学旅行

さくらが修学旅行から帰ってきた。
長良川でのラフティング、次の日は快晴の乗鞍岳、上高地散策。
c0113733_23430836.jpg
最後は飛騨高山をぶらぶら。

中1の琵琶湖カヌー体験では「漕いだことあるよね?」と聞かれたらしいけど、さすがに「あ、DSくんとこのサクラちゃんだね?」とは言われなかったようです。私も長良川での知名度は低いので。^_^
c0113733_23440960.jpg
「パパと下ったほうが楽しかったけどみんなで下ったのは楽しかった」とのこと。
c0113733_23464398.jpg
そりゃこのほうがスリルはあるよなぁ。
ダイスケ漕いでないし。^_^

初めてこの時期の残雪残る山々を見たらしく、「白山も見たで」とコメントあり。
「きれいやろー。登りにおいでや」
「登るのは嫌やー」^_^


天気予報が一転、まさかの快晴だった上高地は、かなりきれいだったみたい。

彼女が大人になったら山の良さに再度気付いてほしいものです。

by ds-kyo-saku-dai | 2018-05-28 21:42 | ◇サクラこらむ | Comments(0)

夏日の大阪にて

大阪の気温、上がってるねんやろなぁ。
と思う日曜日。
c0113733_17584365.jpg
いつもどおりのケイとの時間。
c0113733_17592242.jpg
c0113733_17592327.jpg
大物釣ってます。^_^
c0113733_17592497.jpg
29匹釣っておもちゃゲット!
ってのもいつもの話。
のんびりです。
c0113733_18021147.jpg
これもいつも通りですね。
c0113733_18021263.jpg
c0113733_18021338.jpg
のどかじゃー。
c0113733_18032658.jpg
キマダラミヤマカミキリっていうらしいです。
知らんかったー。
c0113733_18080788.jpg
あとはみんなでココイチで食べてまったり。
んで、さくらの塾の保護者説明会に出てきました。

大阪府の公立高校の入試問題は日本一難しいそうです。前にも聞いてたけど、やっぱり子どもらが可愛そうでね、そんな日本で一番難しい試験への対策となりゃ他の地域の倍以上勉強せなあかんのとちゃうんかい・・・・・。

それなのになぜ福井や金沢の学力レベルの方が高いのか。よく分からんなぁ。

c0113733_18264714.jpg
c0113733_18264845.jpg
さて帰りますかね。
金沢へ。

来週は百万石まつりにでますー。


by ds-kyo-saku-dai | 2018-05-27 17:57 | ◇家族あれこれ | Comments(0)

2週連続の帰阪

今週は居残りのヤマダ課長が手を振る中、金沢から大阪へ向けて出発です。
c0113733_15265261.jpg
ゴローちゃんらパンサーズの面々と大阪組の方々は乗合タクシーで帰阪。
c0113733_15273388.jpg
気をつけてねー。

私はオール下道でゆっくり帰ります。
敦賀まで3時間、敦賀から湖西経由で枚方まで2時間の合計5時間。これはこれでなかなか楽しい。

23時50分自宅到着。
c0113733_15295865.jpg
c0113733_15300762.jpg
ホッとしますなー。
よくぞここまで持ち込んだもんだ。^_^


翌朝はジャパネットで買ったケルヒャーのお試し。
c0113733_15332339.jpg
ウッドデッキの汚れ、すんげぇ。
(しかし後にここにはケルヒャーしてはダメだと知る私たち)
c0113733_15345249.jpg
c0113733_15345393.jpg
すごいねー、ケルヒャーって。

昼から近所の民族記念館→公園へ
c0113733_15354429.jpg
c0113733_15354574.jpg
c0113733_15354741.jpg
c0113733_15354882.jpg
快適な移動のケイ王子。
c0113733_15381135.jpg

c0113733_15381256.jpg

c0113733_15381363.jpg

c0113733_15381740.jpg

c0113733_15381865.jpg
2人で汗だくでモンシロチョウを7匹捕獲。
c0113733_15390232.jpg
「チョウチョつまえたー!(捕まえた)」

夕方には業務スーパーにて金沢生活の買い出し。
c0113733_15394216.jpg
c0113733_15394381.jpg
ピーマン38こで200円。^_^
ギョースーはホンマ安いわ、金沢のスーパーとは大違い。

やっぱ帰ったほうがええね。
頑張って帰る価値がある。

by ds-kyo-saku-dai | 2018-05-26 23:26 | ◇家族あれこれ | Comments(0)

OBP

いよいよ中学3年生。
JOをめざす水泳、受験に向けた実力テスト、塾の宿題と学校の宿題など、その辺のリーマン以上にやることだらけの長女です。
c0113733_23133421.jpg
そんないろいろ忙しいみんなが、パパに合わせてくれたのか?^_^久々にみんなでお出かけとなった日曜日。
水泳の朝練帰りに途中の駅で合流。
みんななんか見てる。^_^

せっかくなので思い切ってUSJへ!
c0113733_23170095.jpg
行くわけもなく。
(家族5人で行ったらなんとチケット代だけで36600円!!)
c0113733_23153922.jpg
まさかのOBP、大阪ビジネスパークへ。
この逆転の発想で楽しもう、ほんで大阪城公園のタイイベントに行ってみよう、という計画。
c0113733_23221101.jpg
まずは腹ごしらえですね。
こいつらは腹が減ると極端に機嫌が悪い。^_^
c0113733_23225218.jpg
c0113733_23225532.jpg
なんやかんややってるもんですねー。
無料の美術館、楽しかったです。
c0113733_23435497.jpg
たまにゃ〜、こんな都会散策もええやん。
c0113733_23435663.jpg
大阪城公園前はかなり生まれ変わってますね。
オサレな空間になってましたわ。
c0113733_23244755.jpg
で、肝心のタイイベントは
c0113733_23250905.jpg
凄まじき人と行列。
タイ風焼きそば買うのに何で1時間も待たなあかんねん。。。。あほらし。
c0113733_23261425.jpg
なので大阪城公園をウロウロして楽しむ。
c0113733_23261609.jpg
みんな一緒ならなんでもいいや。
この瞬間を楽しみたい。
この何気無い5人散歩、実はプレミアムなんやろうと思う。5年後に「あー、このころはまだみんなで歩いてたんかぁ」と思う日がくるはず。
c0113733_23295870.jpg
まぁ、食料の補充は欠かせませんが。
よー食べるわ、この子ら。^_^


みんなで遊んだ日に金沢に帰るのは余計に寂しいなぁ。



by ds-kyo-saku-dai | 2018-05-20 23:11 | ◇子供と歩く | Comments(0)

2週間ぶりの我が家

2週間ぶりの我が家です。


のんびり過ごす土曜日。


ダイスケの初めての中間テストを振り返ったり、さくらの修学旅行に向けた話を聞いたり、やっぱ帰ってこないとあかんなぁと思うわけで。
c0113733_23091669.jpg
うまいねぇ。
みんなで食べるBBQ。



by ds-kyo-saku-dai | 2018-05-19 23:06 | Comments(0)

かなざわ近況

曇天だらけだった冬の金沢も、春になってよく晴れてます。
c0113733_22500668.jpg
大阪マイナス4度の快適さ。
ここを自転車でスーイスイと通勤するって素晴らしい。
c0113733_22505260.jpg
c0113733_22505576.jpg
新と旧がうまく折り重なる金沢の街並みは、京都のそれよりもこじんまりと、そして温かい街並みです。
c0113733_22505708.jpg
もう少しこの季節が続けばなぁと思うのは僕だけではないはず。

毎月1度は訪れる福井の事務所での恒例の懇親会。
また来月も楽しみ。
ここのモツ煮込みは絶品です。
c0113733_22532301.jpg
これは毎月恒例のホルモン部。
c0113733_22532550.jpg
重鎮揃いで大変ながらも楽しい会です。

c0113733_22592300.jpg
そろそろこの季節やねぇ〜。
また踊りますー。

by ds-kyo-saku-dai | 2018-05-18 22:48 | ◆北陸日記(単身赴任) | Comments(0)

64ロクヨン

64
c0113733_00052389.jpg
といっても任天堂64とはちゃいます。
c0113733_00054906.jpg
c0113733_00055067.jpg
横山秀夫原作の「64ロクヨン」。
これを観ました。

前編、後編ともに2時間、合計4時間の長編映画。
筋書きはなるほど横山秀夫だと思わせる旨さです。

原作では三上報道官はこんなに男前(佐藤浩市)の設定ではなかったと思うけど、なかなかの好演で、さすがと思いましたね。

おすすめー!



by ds-kyo-saku-dai | 2018-05-14 23:03 | ◇DSと映画 | Comments(0)
43歳9ヶ月、残雪白山登山の疲労はなかなかのもの。
c0113733_23494946.jpg
 貴重な経験ですが。。。。

しかーぁし。
眠い目をこすりつつ朝から金沢港漁港へ。
c0113733_23514715.jpg
カレイ狙いの私とゴロー選手。
パンサーズの活動は「運動→海釣り→運動」という流れを基本としています。

がしかし、


毎度のことながら・・・・釣れねぇ

しかも雨が。。。。

c0113733_23534529.jpg
ゴローちゃん撮影の私。
白山登山の疲労残る中の雨釣行、背中に哀愁漂う悲しい写真です。

なんのなんの。
c0113733_23544815.jpg
アオイソメの臭い汁で指先を染めたゴローちゃんも釣れずにもがいていました。

結局ボーズマン。
 
アオイソメ代金2人で800円。
c0113733_23560453.jpg
 金沢港漁港で5枚300円でアカガレイ(処理済)を買って家で煮付けにして食べましたー。

結論:魚は買った方が早くて安くて楽。




c0113733_23574629.jpg
カラダのバシバシ度合いが酷かったので近所の銭湯で血行を良くしてからしっかりストレッチしてケアしてみました〜。

それでもしんどいなぁ〜。^_^


by ds-kyo-saku-dai | 2018-05-13 23:49 | ◆北陸日記(単身赴任) | Comments(0)

白山雪山チャレンジ

まだ雪残る白山へ。
c0113733_23245525.jpg
朝4時起床、市ノ瀬ビジターセンタにて登山届を提出して出発。パンサーズで行く話も出たが今日は1人で登る。積雪はおそらく3メートル級、軽アイゼンで無理なら引き返すつもり。
c0113733_23270262.jpg
夏ならビジターセンターからスタート地点の別当出合までバスが出るが、まだシーズン前で道路は封鎖されており、別当出合まで自転車を押していく。全長5.5キロ高低差150メートル、これがしんどい。
c0113733_23285459.jpg
山道を押し続けること1時間。
ようやくいつものスタート地点。
信じられんくらい疲れてる。
既にザックと背中には汗がたっぷり。
自転車が40台くらいあり、今日の登山者はこの程度しかいないのがよくわかる。

スキー板を担いで登る人も多い。
「重そうですね」と聞くと、
「アイゼン付けて歩くよりスキー履いてた方が楽やしぃ」
ときた・・・・?なんで?スキーで歩く方が100倍しんどそうなのにね。(これはあとで分かることに)
c0113733_23324913.jpg
天気は晴れのち曇りの予報。
夏なら4時間でヘロヘロになりながらゴールできるけど、今日はどうなんだろうか。不安のまんまスタート。
c0113733_23325394.jpg
標高1200メートルのスタート地点。
既に道脇に雪があるものの普通の道を進む。
c0113733_23360783.jpg
ただ、すぐに雪だけの道になる。
アイゼンをつけても滑る。
一歩踏み出しても踏み出した足が20%ズッとズレると同時に、軸足も20%下がるので、夏なら100%進む距離が60〜70%しか進まない。しかも軽アイゼンは足の土踏まずの下に4本目爪があるだけなので何度も滑って疲れる。

8度目の白山。
砂防新道の道は頭に入っていたが、3メートルの積雪はすべての道を埋めており、どう進めばいいのか分からない。

先に行った人の足跡を辿る。あとは人に聞きながら進む。
「これ、ホンマに遭難しそう」
c0113733_23395882.jpg
一歩歩くのが辛い。
全体重が必死で斜面を耐える足の踵にかかって足が痛い。
c0113733_23400125.jpg
人の足跡をザッ!ザッ!ザッ!っと足を突き刺しながら進む、これはマジでキツくて楽しくないなぁ。

刺し方が甘いとズルルルッっと滑り、それに耐えようするとギュッと足に力が入る、なのでどんどんと疲労がたまる。
c0113733_23454615.jpg
夏道は螺旋状に登るとしても、今はそのまんま真っ直ぐに登るため、こんな斜度を登る。
初めて「もうかえろかな」と思った。

黒ボコ岩までは斜めの雪の壁を登る。
c0113733_23454913.jpg
足を滑らせるとすり鉢状の山奥へ滑落してしまう。
写真で見るよりも崖で、そこをゆっくり一歩ずつ。
c0113733_23493532.jpg
景色は最高だけど見る気にならんなぁ、それくらいら余裕がなくなってる自分に気付くわけで。
c0113733_23493660.jpg
素晴らしい景色やねんけどね。
雪の上を歩くのがこれだけ辛いものかと。
スキーの方が楽なのはよく理解できた。
c0113733_23534530.jpg

c0113733_23534728.jpg
ホントに辛かった登頂。
6時半に歩き始めて、登頂は13時。
自分の体力の限界やと思う。
しゃがむと両太ももが吊りそうになる。

c0113733_23562113.jpg
立山連峰も北アルプスもみんな綺麗に見えた。
しかし頂上に誰も人がいないのは初めてで変な感じ。

下りは想像以上に怖かった。
誰とも会わないのがさらに恐怖を増す。
落ちたら誰も助けてくれへん。
てか、みんなもう帰ってるんやん。。。。
c0113733_23582880.jpg
アイゼンを外し、足を滑らせながら動く。
登りより辛さはマシやけど怖い。
一度足が滑って3メートルくらい滑落。こわわわ。

c0113733_00000563.jpg
誰とも会わない帰り道。
人の足跡を辿る。
お尻マットをビニールに絡んでソリにして下る場面もあり、どこかの刑務所から脱走して逃げているような感覚。


c0113733_00023600.jpg
スタート地点に戻ったら4時過ぎ。
ほぼ10時間動きっぱなし。
いつもより3時間ほど余計に身体を動かしてるからホンマにホンマにホンマにしんどかった。


温泉に入って、眠い目をこすりながら晩はパンサーズ飲み会。
c0113733_00053619.jpg
無事に帰れてよかった。
もう体がバッシバシバシなり。




by ds-kyo-saku-dai | 2018-05-12 23:22 | ◆北陸日記(単身赴任) | Comments(2)

進路選択

姉ちゃんもあっという間に受験生。
ただ単に受験勉強するのではなく、具体的に高校生活をイメージできるように家族でオープンスクールに行ってきました。
c0113733_22173152.jpg
某大手関西私立大学系列の私立高校です。
水泳を続けるさくらはプールも気になるわけで。
c0113733_22182636.jpg
いやぁもう素晴らしい校舎。
年間授業料80万のパワーを感じる。
こんなとこで花より男子みたいなキラキラのハイスクールライフを過ごすのもええやろねぇ。

みんなでバックアップしていく1年になりますね、水泳も進学も両方取りに行くさくらには、とにかく悔いのない1年にしてあげたいもんです。

頑張れ子どもたち!
パパも頑張るで。



c0113733_22223704.jpg
家庭の事情て。。。。。^_^


by ds-kyo-saku-dai | 2018-05-06 21:15 | ◇サクラこらむ | Comments(0)