金沢単身赴任中のリーマン日記


by ds-kyo-saku-dai
カレンダー

<   2017年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

「沈黙」
c0113733_00185699.jpg
私が沈黙・・・・・・・・・・・・・キリスト教弾圧の話。
暗い!


「カーズクロスロード」
c0113733_00185880.jpg
ダイスケと2人で観に行きました。
お金返して欲しい映画・・・・・。


ワイルドスピード ICE Break
c0113733_00185860.jpg
無理あり過ぎ!


ほのぼのと観れるという「シェフ」
c0113733_00185482.jpg
飽きた・・・・寝ました。


「アフタースクール」
c0113733_00185427.jpg
脚本はよくできてるけど間延びしてます。
総じて楽しいっす。


「ルーム」
これは家族で観ました。
c0113733_00185723.jpg
よくできてますね。久々のヒット。


「この世界の片隅で」
c0113733_00185689.jpg
これも家族で観ました。
いわゆる戦争を題材とした映画の中ではほのぼのとした世界観。



てな感じ。
イオンの映画スタンプが満タンになったので、ダンケルクあたりを観てきます。




by ds-kyo-saku-dai | 2017-09-30 00:26 | ◇DS本を読む | Comments(0)

a weekday

金曜日はおやすみ貰いました。
思い切りウィークデーですな。

ダイを家からお見送り。
ケイをバスピックアップ地点までお見送り。
c0113733_22391987.jpg

そしてねえちゃんの中学の文化祭へ。
平日ならではの動きです。

嫁さんとブラブラ歩いて中学校に行くのが楽しい。
c0113733_22391936.jpg

ナイスな作品。
がっきー。^_^

c0113733_22391995.jpg

獣とか、死とか、変わった習字です。

c0113733_22392014.jpg

嫁さんとゆっくりランチ。
ええね。
c0113733_22392024.jpg

しずかやわ〜。

c0113733_22392050.jpg

ケイをお迎えに行きました。
嬉しそうでした。

c0113733_22392190.jpg

家族と住むのが一番。
帰るたびに痛感します。
家族のぬくもり、ありがたさを知る単身赴任なり。



by ds-kyo-saku-dai | 2017-09-29 23:30 | ◇家族あれこれ | Comments(0)

日本3名山(白山)へ

土曜に立山
からの〜、日曜に白山。

行ってみました。
かなり体は疲れてたけど、4時半に起きて白山市白峰地区へ。
c0113733_23463061.jpg

4度目の白山。
天気が良さそうな感じだったので、頑張ってやってきました。
日本3名山のうち2つを土日で登るというチャレンジングな試みです。
c0113733_23463152.jpg

美しすぎる空。
c0113733_23463145.jpg

なんと言ったらええんでしょうね。
ホンマに疲れが飛ぶ美しさ。
c0113733_00512455.jpg

高山植物が可愛く咲いてました。


いつもの「砂防新道」ではなく「観光新道」へ。
c0113733_23463210.jpg

尾根沿いを遠回りするルートですけど、ムチャクチャ景色が美しかったっすわ。
c0113733_23463396.jpg

この真ん中に見える尾根をずーっと歩く。
ええわー。はくさん。
c0113733_23463300.jpg

黒ボコ岩を過ぎれば大好きな室堂手前。
美しいのぉー。
c0113733_23463448.jpg

c0113733_23463521.jpg

出発から4時間半で到着。
観光新道はやはり時間がかかりますね。
でもこっちの方が絶対綺麗。
c0113733_23463510.jpg

ラーメンうめー。
c0113733_23463680.jpg

涼しい〜、10度。

c0113733_23492759.jpg

ええ日でした。
c0113733_23493424.jpg

最後は温泉入ってサイコー。

登山って地味だけど、お金をかけずに達成感を得られるし、自然の中で気持ちもリフレッシュできるし、いいことだらけだと思いますね。

また来たいなーここは。





by ds-kyo-saku-dai | 2017-09-24 23:56 | ◆DS金沢単身日記 | Comments(0)

日本3名山(立山)へ

土曜日は、朝4時起きで会社のボスをピックアップして富山へ。

目指すは日本3名山の1つ、名峰「立山」。
立山常連の富山ロケの方々に案内してもらいました。

立山には、麓の立山駅からケーブルカーで15分。
c0113733_22465805.jpg

朝6時半なのに既にケーブルカーは長蛇の列。
c0113733_22465855.jpg

富山チームのみなさんのおかげでスムーズにケーブルカーに乗り込む。長い時はここで一時間待たされるらしい。この時期の立山は紅葉先取りで大人気だとか。
c0113733_22465925.jpg

バスに乗り換える。
この時点で標高900mかな。
c0113733_22465946.jpg

立山室堂についたら、腕時計はこんな状態。
少し低く出てるが、高度2400メートル。
グッと寒くて、そして霧の中。
c0113733_22465938.jpg

晴れへんかなぁ・・・・と言いながら登る。
このあたりで2700メートル越え。
c0113733_22470009.jpg

おっ!という感じで時折晴れる。
が、また曇る。
岩が組み合わさっただけの登山道、落石がありそうで怖かった。
c0113733_22470036.jpg

到着です。
室堂から約2時間。
急だがお手軽、白山山頂までの半分の時間で到着。
しかし酸素が薄いのか、頭が痛い。


で、
c0113733_22470197.jpg

バッヂ買いまして
c0113733_22470225.jpg

ラーメン食べまして
c0113733_22470293.jpg

ボスと記念撮影しまして、下山です。

c0113733_22531262.jpg

下山途中から霧が晴れてきまして
c0113733_22531296.jpg

下ってきた道を振り返る。
c0113733_22531394.jpg

いい天気。⭐️
c0113733_22531302.jpg

雪渓、初めて見た。
雪が残るんですねー。
c0113733_22531402.jpg

あとは絵葉書のような景色が。
c0113733_22531569.jpg


c0113733_22531582.jpg

富山の皆さん、ホンマにいい人ばかりでした。
8名で登った初の立山は、最後に綺麗な景色をプレゼントしてくれました。
ケーブルカーとバスの運賃がいるけど、やはり一度は来たい観光地ですな。

c0113733_22531652.jpg

この景色、ホンマに綺麗でした。

by ds-kyo-saku-dai | 2017-09-23 23:58 | ◆DS金沢単身日記 | Comments(0)

c0113733_00203460.jpg

大阪中学学年別水泳大会
中学2年生100m自由形で3位。
1分00秒22。

おてもー!


by ds-kyo-saku-dai | 2017-09-22 00:18 | ◇サクラこらむ | Comments(0)

信楽★牧場

敬老の日。
家族みんなで信楽行ってきました。
c0113733_00134856.jpg

おはぎのお店は外さずに。
大食漢の長女は腹が減るとみるみる不機嫌になるからとりあえずエサを与えねば。^_^
c0113733_00134941.jpg

信楽は何度も来てますが、今回はダメ元で地図上で見つけた牧場へ立ち寄り。
c0113733_00135033.jpg

これがなかなかのヒット。
駐車場代も入園料も何も不要。
c0113733_00135044.jpg

ブランコもあるし
c0113733_00135083.jpg

バトミントンも無料。
(シャトルとラケットが終わってますが)
楽しかったですね、言っちゃ悪いがこの近くの伊賀モクモクファームよりコスパがいいぶん点数高いです。

ソフトクリームも少しヨーグルトみたいな風味のある珍しい味でした。



今日の目的は「絵付け」
c0113733_00135120.jpg

特にケイの絵付けですね。
c0113733_00135111.jpg

だんばれー(頑張れーのケイ語)
c0113733_00135285.jpg

鉛筆で下書きしたものを必死になぞる姉と兄とは対照的に、すいすい描いていくケイ坊。
見ていて清々しい描きっぷりだ。^_^
c0113733_00135233.jpg

なのでケイは早い。
もう描き終わって遊びに行ってしまいました。
姉と兄は残ってだんばる。
c0113733_00135247.jpg

上2つがケイ作。
下はダイ作。
さくらはケイの器の側面担当。
焼きあがったら金沢に持って帰って毎日使います。


楽しい日曜日。
晩に金沢に戻るのが悲しいのはお約束なり。

by ds-kyo-saku-dai | 2017-09-18 23:58 | ◇子供と施設へ | Comments(0)

敬語

日本語の難しさは敬語のせいもあるみたいですが。
c0113733_23410396.jpg

我が家のケイが使うケイ語もなかなか難しい。
嫁さんしかわからん言葉もまだまだあります。
もう4歳なんやけどね。^_^


c0113733_23410425.jpg

おてもー(おめでとうのケイ語)

c0113733_23410452.jpg

ジィジとバァバが来てくれました。
ワイワイ賑やかな午後。^_^


by ds-kyo-saku-dai | 2017-09-16 23:37 | ◇ケイこらむ | Comments(0)

台風接近の泉州へ

台風接近につき、子供らが目指してきた水泳大会が中止に。
c0113733_23325676.jpg

まぁ、様々な人たちのこの3連休の予定をぶっ壊しながら北上するタイフーン。迷惑な野郎だ。
c0113733_23325609.jpg

結果的に家族水入らずでお出かけ。
岸和田のだんじり見てきました。
なんども見せてきただんじり。
中2と小6にもなると、ようやくこの祭りの格好よさとかに気付くみたいです。
「ずっと見てたい」
の発言には成長を感じたおっさんです。
c0113733_23325783.jpg

上から見るのもなかなか。^_^
メインディッシュのりんくうアウトレットに着いたら「台風接近につき4時で全店閉店」だってさー。

まぢかー。

c0113733_23325830.jpg

台風のバカヤローっ!
マーブルビーチで石を投げる子供達。
まぁ、子供らはアウトレットでの買い物は退屈で嫌いなので喜んでましたが。^_^



それにしても今回びっくりしたのは阪神高速の値上げだったりします。

守口〜りんくう=900円
守口〜助松=500円

だったのが、

守口から乗って助松で降りたら「1350円」とな。

何かの間違いかと思ったけど、調べたら大不評の大幅値上げしたみたいです。

もう利用客減って潰れてしまえー、あほー。

金沢西〜瀬田東が3090円(軽自動車:休日割引)だということを考えると、守口市から泉大津市が1350円は高過ぎるってば。

もう一生乗りません、阪神高速。
さよなら〜。
みんなも乗らずに抗議しましょう。


c0113733_23325878.jpg

結婚当初に住んでいた社宅が跡形もなくなってました。

さくらと電車を眺めていたあの頃からもう14年。
時の経つのは早いっすなぁ。


台風にヤラれたような、台風のおかげで家族全員で動けたような、不思議な土曜日でした。




by ds-kyo-saku-dai | 2017-09-16 23:17 | ◇家族あれこれ | Comments(0)

秋風と掃除と平目

9月15日、お休みいただきまして。
c0113733_01183909.jpg

掃除〜。
蚊もいない我がアパート、平日なので誰もおらず、ドア開けっ放しにすりゃ風がピューっと抜けて最高。
c0113733_01183948.jpg

帰阪の日。
冷蔵庫の野菜を食べきるお昼ご飯。
c0113733_01183976.jpg

秋の涼しい風が心地よく。
Bluetoothコンポから聞こえる音楽が小気味良い。
c0113733_01184030.jpg

ゆっくり布団を干したり、掃除機かけたり。
あぁぁ、寮ではこうはいかんかったなぁと。
c0113733_01184009.jpg

自転車で20秒で近江町市場。
c0113733_01184143.jpg

石川県産のヒラメ。
甘いわ、美味すぎ。


さてー。
大阪に帰ります。

by ds-kyo-saku-dai | 2017-09-15 15:12 | ◆DS金沢単身日記 | Comments(0)

物忘れ

物忘れの激しい私です。
以前からこんな感じ。
なので印象的には一年中何か探してる感じ。

あれ?どこやったっけ?

が多いのなんの。


忘れる前提の動きが当たり前。
でもそれでも忘れるわけで。


あ、自転車の鍵・・・・。
7分で帰れる通勤路も、歩くと23分間かかったりして、鍵を探してる暇もなく、歩くのも嫌なので
c0113733_01482053.jpg

切りました。
13年使ってきた思い出のワイヤー錠なんですけどね。
100円ショップのニッパーで15分格闘してプツン。
簡単に切れるもんだわ、

はぁぁぁ。
また新しい鍵買わなきゃ。


c0113733_01482056.jpg

これも買っとこ。^_^


あ、今日は23時帰宅で15分でナスの味噌炒め作りました。
c0113733_01482199.jpg

これがまぁ、自画自賛。
うまいです、文句無しに。
c0113733_01482195.jpg

料理たのしいな〜。
つい作りすぎて食べ過ぎるのが厄介やけど。^_^



by ds-kyo-saku-dai | 2017-09-14 23:41 | ◇DSのひとりごと | Comments(0)