金沢単身赴任中のリーマン日記


by ds-kyo-saku-dai
カレンダー

<   2016年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ひとりの週末(小松へ)

日曜日はひとりで「小松」へ
c0113733_046472.jpg

小松空港横の「航空プラザ」へ行ってきました。
いつか子供達を連れてくるかどうかの下見を兼ねて。
c0113733_0473573.jpg

フライトシミュレータは、もとパイロットのおっちゃんが横についてくれて、本格的なフライト体験ができます。
これは面白かったかな、別料金500円が必要です。

これ以外は入館料も駐車料金も全て無料。
優良施設ですな、ここは。
c0113733_049245.jpg

c0113733_0491785.jpg

c0113733_0492930.jpg

c0113733_0494547.jpg

各務原の航空博物館のほうが規模はデカイし、展示物は多いと思いますが、何せ無料は大きい。
子供の遊べる遊具もたくさんあって、家族連れで賑わってました。
ケイを連れて行くのはベストかな。

で、コマツの森へ
c0113733_051692.jpg

c0113733_0512449.jpg

世界一のダンプカーだそうです。
c0113733_0515360.jpg

c0113733_0522066.jpg

積載量30トン、タイヤ1本だけで4トン。
これは一見の価値あり。

で、帰りに松井秀樹の記念館へ
c0113733_0531038.jpg

申し訳ないけど、まだ生きてる人の記念館って、言わば独りよがりで一方的な「どうや!すごいやろ!」という印象ががあったんですけどね。
c0113733_054790.jpg

c0113733_054193.jpg

c0113733_0543092.jpg

とても綺麗に、そしてセンスよく展示されていて、純粋に松井ってスゴイなぁと思える良い記念館でした。
c0113733_055873.jpg

特に野球に全精力を注ぎ込んでいる子供には是非見せてあげたい、夢のある施設でした。
ビデオとかもここでしか見れないものが放映されていて、1時間くらいいましたね。
400円は惜しまず払ってはいるべし。

c0113733_0562580.jpg

僕には夢がある。

僕の夢はなんだろか??
ロードスターに乗って嫁さんと日本一周???

c0113733_0571267.jpg

帰り際に海水浴場を下見して
c0113733_0573552.jpg

スポーツクラブでたっぷり運動して
c0113733_0581752.jpg

c0113733_05877.jpg

自宅で晩餐会。

さみし~、けど充実の日曜日だったかな。

子供達は夏合宿。
2人で10万円の合宿費用は痛いが最高に頑張っていい思い出作ってほしい。
c0113733_0592323.jpg

嫁さんからLINEで模様が送られてきた。

一番手前が今回初合宿参加のダイボン。
頑張ってるな~~。

もう2週間近く会ってない。
by ds-kyo-saku-dai | 2016-07-31 22:46 | ◆DS金沢単身日記 | Comments(2)
ひとりぼっちの週末。

まずは朝起きて洗濯。
そっからスポーツクラブへ。
c0113733_0323883.jpg

6キロRUNして、筋トレして、もうアカンと思って帰ろうとしたらスタジオプログラムが・・・・。

まぁとりあえず何とかなるかと思って入ったら
c0113733_0343625.jpg

ボディパンプのアドバンスコース60分でした・・・・・・。

死んだ。


ちょっとの間動けなくなったものの、気を取り直してぶらぶら。
c0113733_0353525.jpg

お祭り???

調べてみると北國新聞の花火大会だとか。
c0113733_0363297.jpg

自転車に乗って観に行ってきました。
多くの家族連れとカップル、仲間同士が川原にひしめきあってましたね。
でも大阪のそれとは比較にならないくらい空いてます。
なので近くでしっかり観れましたね、綺麗だった~。

帰りは片町を通って帰ったんですけどね、なんだか良い雰囲気。
c0113733_03873.jpg

c0113733_0382425.jpg

c0113733_0384147.jpg

刺身食べつつ、加賀の日本酒でクイィっと行きたい・・・
c0113733_0392220.jpg

ま、ひとりやし、自転車やし。
かえろっと。
来年は家族をこの時期に呼び寄せて楽しみたいなと。

c0113733_0402175.jpg

こんな繁華街から自分の寮まで自転車なら15分程度。
コンパクトな町です、金沢。


スポーツクラブでお風呂に入って、お刺身の口だったので、
c0113733_0412820.jpg

半額お惣菜、お刺身定食が今日の晩御飯。

これはこれで快適だったりします~~~

寂しいが。 ^-^:
by ds-kyo-saku-dai | 2016-07-30 22:31 | ◆DS金沢単身日記 | Comments(0)

お江戸へ

何だか出張の多い担当です。
配置後3週間目で早速出張。
場所は東京、お江戸です。

初の北陸新幹線「かがやき」は全席指定の最新型新幹線。
この日は何と金沢駅6時初の始発便だったので、もちろんバスもなく、駅まで50分歩く。
c0113733_23551454.jpg

誰ーーもいない金沢市内。
c0113733_01530742.jpg

天下の近江町市場も開店前の仕込み中。

金沢ならでは?の駐車場を発見。
c0113733_23551400.jpg

大阪なら踏み倒されますね。
設備投資せずに、普通の駐車場で無人ってのがどうかと。
「悪質不正車両」ってか〜。
そっちも努力しなさい。(^ ^)

ついた。
c0113733_00102845.jpg

はえぇなぁ。しかし。
6時発は早すぎるってば。(^^)



かっこええですね。
c0113733_23551519.jpg

綺麗で速い。
2時間半で東京へ。

で、シゴトを終えて金沢に戻って懇親会。
c0113733_00102806.jpg

疲れましたね〜。

乗ってる時間ではなく、移動した距離が疲労に直結するんだな、やっぱり。

帰り道。
c0113733_00102986.jpg

こんなおっさんでもチカンに襲われそうな暗さ。
昭和やなぁ。。。

家に帰りたい。
by ds-kyo-saku-dai | 2016-07-28 23:50 | Comments(0)

金沢生活3週目レポ

「濡れお風呂マットに負けるな」
引き続き「嘆き」のブログですがお付き合いくだされ。

脱衣所のマットは濡れる。
当たり前だが濡れる。
特筆すべきは間違いなくそのマットは自然に乾き、再び男たちの体を伝う水分を吸収するということである。つまりノンウォッシュなのである。
c0113733_23271266.jpg

これもかなり気持ち悪い。
つま先で歩いて自分のサンダルを履くと、キュッと足がサンダル内で滑る感じ。濡れた足の裏に脱衣所の陰毛とか埃とかがくっ付いているのだろうと思いつつ、部屋に入る。。。。。
c0113733_23271221.jpg

ニトリで玄関マット買いましたー。

はぁぁぁぁ。。。。
by ds-kyo-saku-dai | 2016-07-28 23:24 | Comments(0)

金沢生活第2週目レポ④

「電波少年ベッド」
ベッドに寝る。
嫁さんがメルカリで破格値の10,000円で購入したベッドは寝心地の良い良品である。

ただ、窓枠が古いからなのか、やたらと低い。
つまりベッドに寝ると、外から丸見えである。

恐らくマジックショーで空中に浮かされた美女のような感じで私はぼんやりとした灯りの下で寝たまま浮いているように見えているに違いない。
c0113733_10571363.jpg

カーテンは閉められない。
クーラーが使えない以上、たった一つの窓にカーテンで蓋をするのは自殺行為である。

外から丸見えになることは気にしないようにした。フルチンでウロウロしない限り、見た側が悪いことにした。嫌なら見ないであろう。

ただ、何だか電波少年で常に私生活を撮影される企画に参加しているような感じでやっぱり落ち着かないな。
c0113733_10571424.jpg

(なすびのこの生活そのものである)
そもそも、なんなんだこの生活は。(嘆)
by ds-kyo-saku-dai | 2016-07-25 10:50 | Comments(4)

金沢生活第2週目レポ③

「タイムスリップ、頑張れリモコン」
金沢は空襲の被害を全く受けていないらしい。
なので街全体がノスタルジック過ぎる程にノスタルっている。看板が古い、建物が古い。今朝はトラックで鮮魚を売りに来てるおっちゃんがいた。NHKの連続ドラマの舞台のようだ。漁村かここは。。
c0113733_10440646.jpg

(今度ここでカットしてもらおう。。)
会社のビルも古い。
で、会社を出たら古い町並みを通ってボロボロの独房生活に戻る。
c0113733_10440707.jpg

(この木の棚が何とも古めかしい)
食堂は恐らく昭和初期の造りとほぼ変わらん造りで、オールウェイズ三丁目の夕日の世界に入った感じ。
c0113733_10440745.jpg

(寮母さんとの語らいのひととき)
で、慣れない共用生活をそそくさと済ませてテレビ見て寝る。今なんで自分がココでこんな不自由な生活を一人でやっているのか。そもそも今は平成なのか、天皇陛下が生前退位されたとしたら、ますますこの街とこの合宿所は取り残されるのであろう。

暑いがエアコンが付かない。
金沢の夜は枚方よりもずっと涼しいものの辛い。
どうやらリモコンが壊れているみたいだ。
c0113733_10481386.jpg



c0113733_10440847.jpg

翌々日、新しいリモコンが来た。
1時間いろいろ設定するものの動かず。諦めた。

普通にピッとできることができない。
サッと浴びれるはずのシャワーが浴びれない。ポイッと洗濯カゴに入れておけば洗ってくれた洗濯物が溜まっていく。ちょっとトイレに行きたいけど我慢する。あのサンダルを履きたくない。

あーー、あーーー不便だ。
なんなんだこの生活は。(涙)
by ds-kyo-saku-dai | 2016-07-25 10:34 | Comments(0)

金沢生活第2週目レポ②

「挨拶ラッシュとレポートと」
寮には15人の若手社員がいる。
なので「おはようございます!」「おつかれさまです」の。なかなか覇気があっていいが合宿感がハンパない。

家族も誰もいないし、特に誰と話すわけでもないので、なんだか自分が誰なのか分からなくなる。なんかのクラブやったっけ???

ただひたすら食堂に若手社員が入ってきては「おつかれさまです!」と言われる。
で、彼らはワイワイとレポート作成をしだす。
c0113733_10163572.jpg


「お!がんばるなー。」「おっちゃんは京都の若手育成やったからレポートとかまた見るで」などと言ってちょっと偉ぶる。
まぁ、ジャマしてもね。と部屋に戻り、テレビを見て寝る。
c0113733_10163515.jpg

(毎朝131段の坂を登るのは疲れますが)
通勤徒歩15分は、思いのほか時間がある。会社を22時に出てもあっと言う間に独房生活に戻れる。
c0113733_10163633.jpg

(帰り道の暗さはハンパない)
帰っても独房が待ってるだけなので何だか帰るのが億劫になるが、やはり腹が減るので帰る。そんな感じ。
唯一、ほんと唯一助かるのが寮母さん手作りのご飯である。これは旨い、そしてボリュームも申し分ない。
c0113733_10163627.jpg

c0113733_10163662.jpg

ただ、金曜の晩から月曜の朝にかけては寮母さんがいなくなるので自己解決。
c0113733_10163752.jpg

コンロもなにもないのでこうなる。
c0113733_10163777.jpg

おつとめ品の刺身が氷見産だったりする。
聞いたことのない魚、ムチャクチャ旨い。
c0113733_10163843.jpg

侘しいなぁ。。。
c0113733_10163813.jpg

能登産のメカジキのお造り。
ムチャうまかった。

お魚うまいですね〜。



by ds-kyo-saku-dai | 2016-07-25 10:07 | Comments(0)

金沢生活第2週目レポ①

金沢独房生活は第2週目に突入しております。
今回はその感想を少々。

「やっぱり不便(想像通り)」
六畳一間、風呂トイレ洗濯機共用、ガス水道なし。
この独房生活は想像通り不便の一言に尽きる。
まず部屋に洗面所がないので、髭剃り歯磨きはもちろん、使った水筒も便所の中にある水道で済ませないといけない。これは実際に食らうと凹むくらい不便だ。

実際に暮らしてみるとわかるが、人は何かと水道を使うものである。ちょこっと手を洗う、氷のための水を汲む、お茶を作る、歯を磨く、何かを洗う。
これら全てを便所にいってやる必要がある。

また、便所に入るには3つのサンダルのうち一つをチョイスして履かねばならない。
自分のサンダルから、共用のサンダルに履き替える。
c0113733_23223675.jpg

寮内はコンクリート造りのため暑い。なので裸足である。これがどうにも気持ち悪い。水虫くんが居たら一貫の終わりである。(となりの課長は昨年水虫がうつったらしい、マジかー)
深夜、目が覚めてトイレに行くときも裸足感が気持ち悪い。小便器のボタンを押すのも嫌な感じである。さらには小便器の下にアンデス塩のような淡いピンク色のような塊が。。。長年の小便が固形化している。凄すぎる。
裸足で共用サンダルを履いて、自分のサンダルに履き替えて、部屋に戻ると直ぐにベッドに入るわけだが、なんだかベッドとトイレがくっ付いているようで不快である。。。。

水道を洗う。歯を磨く。タオルを洗う。コップを洗う。これを何回かに分けると何度もサンダルを履かねばならないので一気に持っていくと、こんどは洗った後の歯ブラシの置き場所がないので耳にかけて、コップを脇に挟みながらタオルを絞る。
あ、コップ落ちたーーーーサイテー。

by ds-kyo-saku-dai | 2016-07-25 09:59 | Comments(0)
能登半島の西側攻略のおまけです。

c0113733_23533698.jpg

最高の景色と
c0113733_23534958.jpg

美しいキリコの世界

んでもって、西海漁港の真横にある西海丸でちょこっとランチ。
c0113733_23545290.jpg

c0113733_2355946.jpg

地物とれとれセット、お味噌汁もついてリーズナブルです。
もりもり寿司よりはググッと安い。

c0113733_23555116.jpg

c0113733_2356121.jpg

c0113733_01213.jpg

1人で行った海水浴場。
寂しいねぇ~~


永井豪記念館でチャラッと書いた家族の顔。
c0113733_01456.jpg

なんでバラバラに過してるんやろか・・・・。
by ds-kyo-saku-dai | 2016-07-24 23:58 | ◆DS金沢単身日記 | Comments(0)

とうきょー準備などなど

次の日はまたまた東京出張。
チケットはすべて事後精算なので金沢駅に自転車でフラッと買いに行く日です。

先週から入会したスポーツクラブ。
c0113733_10544426.jpg

久々にスポーツクラブを体験した感想としては、なんと自分の体がたるんでいるかということでしょうかね。
「そこまで鍛えんでも。。。」という人もいるけど、やっぱり41歳としてはもう少しなんとかせねばと。

入会4日目。
毎日通ってオーバーワーク気味です。(^ ^)
23時までやってるから、会社から22時に帰っても車で10分で行けて運動可能。頑張るぞっ。

c0113733_10544418.jpg

といいつつこの日の昼はカレー。
ゴーゴーカレーです。
c0113733_10544517.jpg

旨いねぇ。
2日目のカレーは旨いけど、金沢のカレーは4日目のカレーのような粘度、粘り気ですな。
キャベツ食べ放題なのでカレーと一緒に食べるのが金沢風なり。
c0113733_10544574.jpg

あとは自転車で金沢駅へ
途中、近江町市場とか見ながら楽しく涼しく。
ひとりの静かな日曜日は過ぎていくのでした。

翌日は東京へ。
c0113733_10544649.jpg

北陸新幹線のシートに置かれた北陸版西naviに、先日の能登の千枚田がありました。
写真の撮り方でここまできれいになるねんねー。
c0113733_10544778.jpg

大都会!人多過ぎ。。。。
c0113733_10544790.jpg

金沢に戻ったらこっちのほうがホッとしますな。
c0113733_10544897.jpg

こんなんあるしね。(^ ^)
雪溶かす用の水が出る仕掛け。

そういや、
c0113733_10544956.jpg

金沢は全国区のニュース見てると天気が無視されますぞ。

以上ーっ。

by ds-kyo-saku-dai | 2016-07-24 22:40 | Comments(0)