金沢単身赴任から帰った中年リーマンのしょーもない日記


by ds-kyo-saku-dai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2014年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

京都時代のメンバーとの「お泊りゴルフ」の会。
行ってきました。

場所は京都府南山城村のレイクフォレストリゾート
c0113733_1472537.jpg

c0113733_145927.jpg

施設は古いけど、大阪からの近さと価格は合格点。


001.gif

翌朝は7時からゴルフ
c0113733_1482545.jpg

c0113733_148316.jpg

晩遅くまで飲んで食べて、翌朝バイキングのあとのゴルフは少々胃もたれ気味。
c0113733_149658.jpg

天性の素朴ボケで大人気のヨヨギくん。
後半は胃もたれでリタイヤすることになるとは、このとき知る由もありません。



058.gif暑いが涼しい。
c0113733_1495219.jpg

c0113733_150631.jpg

カートを吹き抜ける風がカラッとしていたのが救いです。
ムチャクチャ暑かった。


凄いカートの数・・・・みんなゴルフ好きやねぇ。
c0113733_1513416.jpg

まぁ、こんなに裾野の広いスポーツはあんまりないか。
あとはドッヂボールくらいかもしれん。



快晴に恵まれ
c0113733_1531879.jpg

c0113733_153314.jpg

非常に楽しいゴルフでした。
今までゴルフした中で一番楽しかった。

c0113733_1535987.jpg

ドライバーやらアイアンやら、結構真っ直ぐカキ~ンと飛んだなぁ。
c0113733_1544487.jpg

c0113733_1544972.jpg

暑くても涼しい気候と、気楽なメンバーと、快晴のシチュエーションと自分の調子の良さ。
これだけ良い条件が重なると、ゴルフも楽しいもんだ。

ここのコースは起伏が激しくて、カートに乗ってるだけで楽しかった。
実はカートに乗ってるのが一番気持ちよかったりして。



c0113733_20539.jpg

いや、上手いほうがそりゃカッコいいって。


とりあえずパター練習します。
c0113733_22873.jpg

by ds-kyo-saku-dai | 2014-05-31 23:42 | ◆リーマン日記 | Comments(0)

きさくさん

怖いという前評判とは違う「きさく」な前々職の親分がめでたく取締役になられたということで、梅田に集合指令が走りました。
c0113733_22211697.jpg

「銀のて」という焼き肉やさん。
かーなり高級です。かーなり。

c0113733_22232390.jpg

久々にひろぽんさんと同席。
結果的にほとんど話せなかったのが残念です。


c0113733_0534254.jpg

主にこの髪の毛を触るのが癖のアンボーと話してましたね。
角がとれて丸くなった感じ。
c0113733_22314581.jpg

以前はこんな勤務態度でしたから。(^o^

c0113733_22331691.jpg

肉は本物でした。
さすが。

アニキもきてはりましたね。
c0113733_22361573.jpg

まぁ、何とも楽しい会でした。
c0113733_22342950.jpg

最後に、きさくな親分へささやかな記念品を。
いいですなぁ。

c0113733_2235449.jpg

また集まれる日を楽しみに仕事頑張ります。
by ds-kyo-saku-dai | 2014-05-29 22:17 | ◆リーマン日記 | Comments(0)
車中泊よりは快適な朝です。058.gif
今日も快晴の予報。
c0113733_0474861.jpg

ホテルから貰った朝食チケットを使って優雅な朝食。

越前三国などの高規格キャンプ場の1泊のサイト料金が6000円することを思えば、格安素泊まりの旅は実にお手軽で楽チンなのにリーズナブルだと思います。


ゆーーーっくり朝御飯を食べて、大浦半島に向かう途中、「田辺城まつり」なるフラッグを発見したので立ち寄り。
c0113733_0505346.jpg

???何か本格的な時代劇の格好をしたおっちゃんやら若者がたくさん。

後を追うと・・・・
c0113733_0514915.jpg

c0113733_0515760.jpg

c0113733_052463.jpg

c0113733_0522673.jpg

c0113733_0523374.jpg

本気のイベントでした。
しばしお祭り気分を満喫。
c0113733_0525772.jpg

こりゃ相当でっかい地元のお祭りやね。
ええもんに出会えた、ラッキー。
c0113733_23504132.jpg

地元のフリーマーケットにも立ち寄って楽しかった~。


昼前から大浦半島へ。
c0113733_23514061.jpg

ここは舞鶴の奥座敷。
ただ、ガイドブックにはそんなに大々的に載ってない。
そんな半島ですが、調べてみると結構いろいろあります。


まずは舞鶴親水公園へ。
c0113733_23524428.jpg

「エルマール舞鶴」という関電の施設と
c0113733_055186.jpg

旨いという噂のハヤシライスと、無料の釣り公園がある場所です。

ま、ハヤシライスは普通。
の割には高い。
従業員さんの接客もイマイチでした。

海釣り公園は満員。
c0113733_23542817.jpg

30分だけ挑戦したけど釣れず。
c0113733_2355345.jpg

「エルマール舞鶴」は船の形をした建物。
見た目は凄いが中身は何もない。

う~ん。

釣り客はマナーが悪いし、あまり気持ちのいい場所じゃなかったかな。


そこから半島を北上して、「舞鶴ふるるファーム」という農場公園へ
c0113733_23565014.jpg

c0113733_23571085.jpg

c0113733_23571725.jpg

ここは楽しい。
子供たちが好きそうな場所です。
c0113733_23575037.jpg

ポニーの後ろから近付いて、思い切り後ろ足で蹴り飛ばされたダイボン選手。
「馬は後ろから行ったらあかん」という基本を体感したみたい。(*^_^*)

なんでもここのバイキングは有名らしい。
晩御飯はココで食べて帰ろうかなと。

072.gif072.gif072.gif

晩御飯の時間まで少しあるので、「舞鶴引揚記念館」へ
c0113733_004160.jpg

第二次世界大戦後、旧満州や朝鮮半島をはじめ南太平洋など多くの国や地域に残された660万人の日本人のうち、約66万人もの引揚者・復員兵を迎え入れた舞鶴に立てられた記念館です。

シベリア抑留の凄まじさを知ることができ、非常にタメになりました。
c0113733_03506.jpg

マイナス40℃の中、大木を切り倒す重労働を強いられた日本人。
一日の食事の少なさに唖然。
c0113733_043261.jpg

枕木1本に1人の犠牲者が出た。
と言われるシベリア鉄道のインフラは、抑留された日本人が強いられた労働の成果だったとは。
c0113733_053476.jpg

さくらがかなり心に残ったみたい。
シベリアからの手紙とか、当時の書物等、真剣に見てましたね。
楽しい場所ではないけど、お勧めの場所です。


c0113733_062788.jpg

鶴をイメージしたという「舞鶴クレインブリッジ」がキレイです。
c0113733_071437.jpg

再び「舞鶴ふるるファーム」へ。


引揚記念館と舞鶴ふるるファームはクルマで10分以内。
c0113733_075583.jpg

お世辞にも便利とは言い難い立地にも関わらず、既に人がいっぱいでした。
c0113733_083218.jpg

c0113733_084021.jpg

テレビでも何度も取り上げられた有名なバイキング。
c0113733_085333.jpg

それも納得の旨さです。
ここのバイキング、自分的には今まで食べたことのあるバイキングの中で一番旨い。
ホテルのバイキングがなんぼのもんじゃい!です。

c0113733_0122151.jpg

コックの腕がいいんでしょうね。
ハズレがない、ホンマに旨いです。
c0113733_0124919.jpg

お寿司も握ってくれます。
ダッチオーブン料理、ローストビーフ、鯛の塩釜焼きなどもあって豪華なり。

子供たちのウケは抜群に良かった。
ちなみにJAF会員証か、引揚記念館の入館券を見せると10%オフになります。


c0113733_0145647.jpg

楽しい夕食でした。


舞鶴を出たのが20時過ぎで、家に帰ったら22時過ぎでした。
遠そうで近い舞鶴。

今回行けなかった海軍記念館、赤レンガ博物館、竜宮浜「ととのいえ」等々、まだまだ遊べる場所はありそう。

あとは巡洋艦の船体に乗り込める日を狙っていけば、更に楽しめますな。



「舞鶴」はよいとこでした。またいきます~♪
by ds-kyo-saku-dai | 2014-05-25 23:45 |  ・格安素泊まりの旅 | Comments(0)
2014年格安素泊まりの旅
第3弾は海上自衛隊と赤レンガの街「舞鶴散策の旅」。
晴天に恵まれ、舞鶴の良さを十分に楽しめた2日間となりました。

056.gif056.gif056.gif056.gif

朝8時に枚方を出発。
新しく開通した大山崎~沓掛間を使いつつ、京都縦貫道を北上~。
c0113733_23385547.jpg

カヤック全盛期の2007年にはこの田舎道を通って年間25回も通った由良川にも、最近は全く寄り付いてませんね。もうカヤックできへんかもしれん。。。。
c0113733_003127.jpg

c0113733_005077.jpg

こんな日でもカヤックしてたのになぁ。
c0113733_027265.jpg

チッチ氏、懐かしのループなり。


さて、丹波インターを降りて、第1の目的地「イシイの!」に向かいます。

イシイの!

これです。
c0113733_2339613.jpg

イシイのおべんとくん♪ミートボール♪
c0113733_23392047.jpg

でお馴染みの石井食品京丹波工場にて工場見学なり。

3か月前から予約してたんですよね。
いつもカヤックの際は横を通ってたので、一度に家族で行ってみたかったわけで。

工場の方々はみんな優しくて丁寧で、無料で参加させてもらってるのが申し訳ないくらい。
c0113733_23393261.jpg

c0113733_23393857.jpg

ケイもこんな感じ。
かわいいでしょ。

座学と製造ラインを見学したら、お待ちかねの「できたてミートボールを食べよう」の時間。
c0113733_23394561.jpg

この工場でしか食べられない出来立てのミートボール。
照り焼きミートボール、トマトソースミートボール、カレーミートボール。。。。この食べ比べです。
c0113733_23395353.jpg

釜飯のおにぎりやコボウサラダもあって、お代わりもできたので大満足。
c0113733_2340027.jpg

「帰りにまた予約しとこーやー!」
c0113733_2340673.jpg

ダイスケがマジ顔で頼むには訳があるんですなぁ。
ホンマに旨い!

かつてこんなに大量のミートボールを食べたことがあるだろうか?(いや、ない)
c0113733_23401344.jpg

帰りにお土産やら写真やら貰って、ミートボールも少し買って超大満足の2時間でした。

また行ってもいいかな。
ケイが大きくなったらいこう。


そこから舞鶴若狭道を北上。
天気は快晴、相変わらず舞鶴若狭道はガラガラで最高です。
c0113733_23402828.jpg

舞鶴西で降りて、まずはここに。
どーーーん!!
c0113733_23404348.jpg

巡洋艦、護衛艦、補給艦がズラーーリ。
これはカッコいい。
c0113733_2341293.jpg

舞鶴!って感じだ。素晴らしい。
c0113733_23405237.jpg

子供らはただ単に暑かったみたいやけど、嫁さんと自分は興奮気味でしたね。
c0113733_23411775.jpg

集団的自衛権の問題はさておき、やっぱ日本の防衛にもお金をかけんといかん。
そう思いましたね。圧巻~。
ここ、日によっては艦上も解放しているらしいので、今度はその日を狙って来ようと思います。


続いてクルマでちょいと移動して、海上自衛隊第23航空隊も見学。
c0113733_23414661.jpg

見学時間は14時から15時までの1時間のみ。
入口で見学手続きするのに時間がかかるので、実質的には30~40分の見学時間となります。
c0113733_2342815.jpg

航空隊の隊員さんたちは皆さんホンマに丁寧で、清々しい。

一機推定40億円と言われる「SH-60K」に乗せて貰えたのは子供たち限定。
c0113733_23422628.jpg

c0113733_23421852.jpg

大満足の大興奮でした。
写真撮影は禁止だったので撮ってないけど、コックピットは凄いボタンの数でしたね。

「乗って国家機密を知った以上は自衛隊にはいらなあかんで」

というマジな宣告を半分信じてた子供らがかわいい。
c0113733_025148.jpg

これ、笑えました。
c0113733_0253367.jpg

c0113733_0254394.jpg

化学薬品工場等の火災で活躍する車だとか。
ダイボン、ええ顔してますねぇ。

いろんな仕事があるもんだ。
国のため、人のため。
分かりやすい目的がいいね。
やっぱ消防士になっときゃ良かった!?かな。


帰りに「五老ヶ岳公園」へ。
近畿絶景の100選の1位に輝くという景色を見せてもらいまっしょい。
c0113733_23434966.jpg

すばらしー。
c0113733_23431812.jpg

こりゃ綺麗だわ。
c0113733_23432532.jpg

しばしボーーーっと。




で、舞鶴西の地元で有名な居酒屋に程近い今日のお宿。
c0113733_043160.jpg

もちろん予約は朝取ったという適当っぷり。

「大人2人、素泊まりでいくらですか?」

「12,000円と7,800円の部屋がありますけど、7,800円はかなり狭いですよ」

「あ、そこでいいです。ちなみに小学生の子供が二人いるんですけど添い寝するんで料金かかりませんか?」

「かかりませんけど。。。狭いですよ」

「大丈夫です、まだ小さいんで」

「あ、もう一人いるんですけど赤ちゃんなんでいいですよね」

「はい」

交渉成立★
大人2名で7,800円の朝食付き。
c0113733_081263.jpg

ただ、、、どうやって寝るか!?
車中泊より広いから、創意工夫で何とかなるさ。


晩はここです。 「豊楽」
c0113733_0103870.jpg

c0113733_011637.jpg

刺身が噂どおりの旨さ!!!
c0113733_0113029.jpg

気さくな女将さんが書いてくれた今日のお魚。
c0113733_011534.jpg

c0113733_012776.jpg

どれもこれもボリューム満点で旨い。
c0113733_012276.jpg

海老づくし。
これは特に旨かった。
c0113733_013070.jpg


というわけで舞鶴の新鮮な魚とビールをたらふくいただきました。
c0113733_0132864.jpg

お勧めです。
素泊まり舞鶴西、そのまま歩いて豊楽へどーぞ。

二次会や~っ!
c0113733_014018.jpg

ホテルでもらった生ビール無料券をつかって更に2杯飲む。
もうあかん・・・^-^


c0113733_0145831.jpg

舞鶴素泊まり旅行1日目はこうして無事終了です。

舞鶴ええやん~ ^-^
by ds-kyo-saku-dai | 2014-05-24 23:25 |  ・格安素泊まりの旅 | Comments(2)
日曜日は朝から一人で山へ。
c0113733_0171216.jpg

黙々と歩く。
ただの運動不足のおっさんにならないために。
c0113733_0172562.jpg

黙々と歩く。
小鳥の声を聴きながら歩く。
c0113733_0173451.jpg

おっ!と。
危ない危ない。
毛虫がこんな感じでブラーンとお出迎え。

今日はこれが多いのなんのって。
ボーッと景色見てたら顔に毛虫間違いなし。


そういやこの時期のこの山は初めてかな。
と思ってたら、周りの葉っぱがザワザワ、ザワザワ。

雨かな?と思ったらこれでした。
これぞまさに「閲覧注意」
c0113733_0175533.jpg

爆!
目の前の木が・・・・!
c0113733_0182251.jpg

これには自称アウトドア派の私も鳥肌がたちます。


c0113733_0184726.jpg

とまぁ、気持ち悪かったけど爽やかな汗をかけました。
c0113733_0185811.jpg

帰りに田園地帯のカフェにてモーニング。
5月の爽やかな朝。
キャンプ場の朝みたいな感じでした。

10時からは町内の草刈り・清掃。
しっかり働きましたよ。
c0113733_0192760.jpg


知らん子と知らん奥さんの会話
「○○くんは?どこやろ?」
「○○くんとこは今日はキャンプやってさー。」

って、キャンプありかー!??!?
相変わらず家族でこのイベントに望まない家庭が多い。

「△△くんは今日ポケモンバトル大会やってー」
とかもあったし、なんやと思ってんねん、全く。

全て終わったあとに何食わぬ顔で家から出てきて遊び出す近所の子も多数。
これ、何とかせんと~。


昼から家族で自転車にのってミランへ。
c0113733_0225275.jpg

我が家の定番のインド料理やさんで、
c0113733_023326.jpg

ナン食べ放題をたらふく。
c0113733_024596.jpg

そっから北河内サイクリングロードを南下。
ケイくんは文句も言わずにちょこんと。
c0113733_0243493.jpg

カワイイ奴です。
c0113733_0242245.jpg

かなり日差しはキツ目だったんですけどね。
3時間くらいのツーリングでした。
第2京阪沿いのこのサイクリングロードはかなり整備された綺麗な道でした。

子供たちも随分楽しそう。
c0113733_0244981.jpg

アップダウンがキツいから、小学生中~後半にならんと辛いかなぁ。

嫁さんは電動自転車の電池と相談しながら、楽々サイクリング。
c0113733_025312.jpg

ケイくんは1時間半眠ってましたね。
c0113733_0251968.jpg

熱射病にならないよう、細心の注意を払った。。。。かな?
c0113733_0254053.jpg

ま、適当です。(*^^*)


帰りに自転車で買い物して、晩はまたまたBBQでした。
c0113733_0255996.jpg

メインはお好み焼きですが。(^o^)v



朝★山登り
昼前★草むしり
昼から★サイクリング
晩は★BBQの準備と撤収

ムッチャ疲れました。
それでも心は爽やかな日曜日でした。

さぁ、頑張るぞいっ。
by ds-kyo-saku-dai | 2014-05-18 23:15 | ◇子供と歩く | Comments(0)

新緑

c0113733_23504656.jpg

奈良葛城山のツツジが満開を迎えた5月中旬の土曜日。
(この写真は葛城ロッジのHPより抜粋のもの)

2011年以来、3年ぶりに我が家もGO!
c0113733_23592794.jpg

c0113733_23585488.jpg

c0113733_2359773.jpg

c0113733_23591416.jpg

・・・・したかったんですけどね。
c0113733_23562034.jpg

こんな状況なのは分かってるし、
c0113733_2359472.jpg

階段だらけで、下山時にリュックに背負われているケイの首が辛いだろう・・・ということで断念。

056.gif056.gif056.gif056.gif
「交野市環境事業局」のイベントに行ってきました。
c0113733_004754.jpg

c0113733_013750.jpg

普段はゴミ収集車の基地みたいな場所らしいのですが
c0113733_02222.jpg

c0113733_021029.jpg

今日はこんな感じで大賑わい。
c0113733_023086.jpg

ゴミ収集車の破壊力の強さを見ましたね。
環境事業局の皆さんが頑張っている姿が印象的なイベントでした。


で、昼飯食べて「大阪市立大学理学部付属植物園」へ
c0113733_034081.jpg

ここは5年ぶり3回目。
c0113733_04395.jpg

キレイで広大な植物園。
というより、地元の山って感じです。
c0113733_043071.jpg

c0113733_044040.jpg

新緑のメタコセイヤと青空と雲★ 美しい。

途中マムシ?に遭遇しつつも、山道をズンズン歩く。
王子は超オフロードにもかかわらず爆睡中 ^-^
c0113733_05256.jpg

この子はムッチャ強くなるか、ムッチャ甘えたになるか。
どっちかやね。

c0113733_055083.jpg

キレイなところです。
山の中は小さな虫がプンプン飛んでいて困りましたが。 ^-^:
c0113733_07655.jpg

c0113733_07128.jpg

c0113733_071957.jpg

のどかな時間がゆったり過ぎていく。
c0113733_073913.jpg

c0113733_074871.jpg

c0113733_075693.jpg

わいわいと歩くのは楽しい。
c0113733_0173265.jpg


c0113733_092614.jpg

運動不足のケイは家でズリハイ特訓中。
かなり早くなってきました。 ^-^


あか~ん、5月半ばでまだ今年のカヤック初漕ぎしてへん・・・・・。
今年はかなり渇水なのでそれも仕方ないか。
by ds-kyo-saku-dai | 2014-05-17 23:50 | ◇子供と歩く | Comments(0)

春の信楽ウォーキング

日曜は参観日。
3児の父は何かと休日も忙しい。

5年生と3年生。
大きくなったもんです。
c0113733_23244888.jpg

この座り方、まぁ優等生の座り方じゃないわな。 ^-^
教室に入ったカメムシをず~っと目で追っかけてたダイボン選手でした。

ま、これこそ我が子という感じ。
自分の小学3年生もこんなんやったんでしょう。



昼から信楽へ。
c0113733_2325788.jpg

以前絵付けしたお皿が焼き上がったそーな。
気になっていた「信楽ウォーキングコース」も散策してみよう。

お天気よ過ぎ。
c0113733_232521100.jpg

かなり暑い。
でも日影は涼しい。
c0113733_23255755.jpg

いい感じの散策道が続きます。
ケイはベビーカーでまるで駕籠に乗る公家さんみたいな感じです。
日除けをチラッと手でよけて前を確認するのがカワイイ。
c0113733_23261394.jpg

しかし日差しがキツい。
c0113733_23262196.jpg

こりゃ、やっぱりケイは夏キャンプ無理かなぁ。

とか言いつつ、初めて歩く道を散策するのは楽しい。
c0113733_23263312.jpg

信楽焼の工房が軒を連ねる通りが風情あります。

ぐいのみ1つ一万円。
その他にも数十万円するようなものがズラリ。
c0113733_23264148.jpg

落とすと大変なので、ギャラリーはフラッと立ち寄るのみでした。
c0113733_23265371.jpg

c0113733_2327156.jpg

c0113733_232786.jpg

ぶらぶらと散策。
c0113733_23271557.jpg

c0113733_23272598.jpg

c0113733_23274546.jpg

ろくろ通りを歩きます。
c0113733_2328291.jpg

そろそろ葛城山のツツジも満開の頃かな。

c0113733_23283158.jpg

c0113733_2328424.jpg

「真実の心に言訳なし!」

こんな怖いタヌキも・・・・。
c0113733_2329171.jpg

c0113733_23292579.jpg

c0113733_23293039.jpg

c0113733_23293662.jpg

こいつが一番怖い。 ^-^

c0113733_2330789.jpg

c0113733_23301694.jpg

c0113733_23302384.jpg

夕方にはクルマに戻って家路につく。
c0113733_23295956.jpg

洞之園にて「草餅、蕎麦餅、芋餅、わらび餅」を買って帰りました。

ここのお餅はホンマに旨い。
行きも帰りも人が溢れてましたね。


家に帰って嫁さんの妹も呼んでのBBQ。
c0113733_23303497.jpg

c0113733_23304136.jpg

この時期は蚊がいないから快適。


お皿はいい仕上がり。
c0113733_23305442.jpg

ケイは少しコンガり日に焼けてました。 ^-^

母乳で育った赤ちゃんにクル病が増えてるらしく、ビタミンDを摂取するためにも日光浴はいいとか。

それで良しとしよう~。 ^-^
by ds-kyo-saku-dai | 2014-05-11 23:25 | ◇子供と歩く | Comments(0)

けいはんな記念公園

快晴の土曜日は姉ちゃんの早朝練習送り迎えのあと、「けいはんな記念公園」へ
c0113733_23424374.jpg

c0113733_23425935.jpg

またもや「ロハス」なイベントを視察です。
ホントはどっか歩きに行きたかったんですけどね。
実はこの公園は初めて。


ロハス!
c0113733_23434426.jpg

c0113733_2343533.jpg

c0113733_23435983.jpg

c0113733_2344465.jpg

といっても、ロハスフェスタの40分の1くらいの規模。

でもこれくらいがちょうどええかなぁ。
c0113733_23444137.jpg

c0113733_23444812.jpg

c0113733_23445294.jpg

一体何に価値があるのか、よくわからんようになります。
ガラクタのようでガラクタでない ベンベン♪

c0113733_23452733.jpg

c0113733_23454518.jpg

汗ばむ陽気と緑の芝生と青い空。
家族5人でわいわいと散策できました。


c0113733_2349154.jpg

梯子やら何やらちょこっと買いました。
c0113733_23494271.jpg


c0113733_23524769.jpg

(^-^)/
by ds-kyo-saku-dai | 2014-05-10 23:41 | ◇子供と公園へ | Comments(0)

初バイシクル

先週の初キャンプ
今週は初バイシクルとなったケイ坊。
c0113733_23573077.jpg

このアンジェリーナは1歳から乗れるらしいけどね。

7ヶ月だって乗れます~。
c0113733_23582160.jpg

c0113733_23582870.jpg

姉ちゃんはママのKLEINに普通に乗れるようになったし
c0113733_23585089.jpg

ダイボンは姉ちゃんの自転車に乗れるようになったし・・・・

どんどん大きくなりますな。
2人ともトレッキングシューズがキツいらしい、、、、、何かオークションで探すかな。

c0113733_23595587.jpg

c0113733_02426.jpg

涼しい五月晴れの夕方。
ちょい肌寒いサイクリングでした。
by ds-kyo-saku-dai | 2014-05-10 23:41 | ◇ケイこらむ | Comments(0)
パラパラパラパラパラパラ・・・・
テント内に雨音がパラパラ。

3日目の朝は予想通りの雨模様。
久々のキャンプは雨撤収となりました。
c0113733_2383326.jpg

ま、前二日は好天だったのでヨシとしましょう。

しかも昨晩、テント以外は全て片付けたので楽チン。
ただ、テントの中はごちゃごちゃなので、完全撤収にはちょいと時間がかかりました。
c0113733_2384617.jpg

8時撤収!


家族力を合わせたご褒美に、ホテル休暇村の朝食バイキングに滑り込みます。
c0113733_239584.jpg

c0113733_2391441.jpg

これがまたハイレベルなバイキングだこと。
c0113733_2392461.jpg

お腹満タン食べました。
c0113733_23103471.jpg

キャンプ場に来たくせにホテルのバイキングとはこれいかに。

ほんでもってビジターの入浴時間(11時半)まで各自ゆったり。
お風呂は最高!
c0113733_23104564.jpg

だったけど、ケイの介護人だったので入った気がしなかったっすね。


雨のなか、またまたトンビと遊ぶ。
c0113733_23113918.jpg

こりゃ楽しい。


その後、福井市内に向けてゆっくりドライブ。
せっかくの子供の日もこの雨だとあかんね~。

雨対策として考えていた「金津創作の森」へ
c0113733_23115237.jpg

ここ、実際の森の中にいろんなアトリエが並んでます。
c0113733_23132978.jpg

こんなところで好きなことしながら働くのもいいな。

ガラスのハンコ作りに挑戦してみました。
c0113733_23134451.jpg

c0113733_23135015.jpg

c0113733_23135842.jpg

なかなか難しい。
小学校高学年向きかなぁ。

がんばること2時間・・・・。
c0113733_2314114.jpg

c0113733_23143238.jpg

・・・・・ようやくできました。
c0113733_23144921.jpg


吹きガラス体験は予約要でしたね。
c0113733_2315272.jpg

ただ、体験料がひとり3000円ってのは辛いかな。

金津創作の森のおかげで、雨の福井を楽しめましたね。
翌週に来たら、「森のアートフェスタ」ってのがあったみたいです。



晩は食べログ高得点の「くるくる寿司」で地元の魚を・・・・・
c0113733_2317070.jpg

c0113733_2317893.jpg

食べてやろうと45分待ちましたが、回転が悪いのでパス。

恒例の「くら」でソースカツ丼食べて帰りました。
c0113733_23175675.jpg

c0113733_2318370.jpg

むっちゃ旨いです、やっぱり。
福井県産のコシヒカリが旨い。

ここはご飯が3回までオカワリOKなので、普通のソースカツ丼を2つ+カツ追加2枚でオカワリ6回しながら家族でシェアしながら食べるとリーズナブルです。


帰りは八日市~竜王間が20キロの渋滞。
迷わず八日市で降りて下道で帰りました。


545キロ 福井県の旅はこれにて終了。
乳幼児を連れたオートキャンプは予想通り大変でしたが、やっぱり楽しかったっす。
by ds-kyo-saku-dai | 2014-05-05 23:36 |  ⑬越前三国AC場 | Comments(0)