金沢単身赴任から帰った中年リーマンのしょーもない日記


by ds-kyo-saku-dai

<   2012年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

マイルド ゴールドマサラ
c0113733_03109.jpg

マクドは基本避けている私ですが・・・・。
こいつの旨さにゃ~まいった。

昔懐かしいカレーパンのカレー味を更にマイルドにして旨みを足した感じ。
相当旨いっす。



コストパフォーマンス的には佐世保バーガーを抜いたんじゃないかな。
c0113733_0324637.jpg

2006年の私。
佐世保にて気楽なカヤック旅の途中でございます。
c0113733_0332930.jpg

「あいかわ」のバーガーも絶品。
パンが違う、パテが違う、そして値段が違う。 ^-^


あぁ、佐世保と言えば「ささいずみ」のイカやねぇ。
c0113733_0345893.jpg

今さっきまで泳いでいたイカ太郎くんは透明で甘い。


ピーチで長崎いきますかっ!!??
c0113733_035267.jpg

こんな荷物を載せてくれたのは奇跡としか言いようが無いね、今となっては。

行くなら車で700キロだ~
by ds-kyo-saku-dai | 2012-08-31 00:36 | ◇DSのひとりごと | Comments(0)

テナガエビ

先日のキャンプinn海山で採集してきたテナガエビくん

小指の第一関節くらいの大きさの小さなエビちゃん2匹・・・・
帰宅後2週間足らずで、早くも息を引き取りました。

そう思うと、以前飼っていたワルオくんが2年生きたのはホンマに凄いと思う。
c0113733_0334978.jpg

生き物を飼うってのはホンマに難しいっすね。

「八日目の蝉」ならぬ「11日目の海老」
今回は本気で丁寧に飼育していた姉ちゃんがガッカリでした。
by ds-kyo-saku-dai | 2012-08-29 00:34 | ◇DSのひとりごと | Comments(0)

八日目の蝉

以前からハードディスクに撮り貯めていた「八日目の蝉」を観た。
c0113733_0215986.jpg

本妻の子を誘拐した愛人と、その無償の愛を受けて4歳まで育った子供。
小豆島の美しい景色の中で、儚くも小さく幸せに生きようとする女と子の逃亡生活が、観ていて悲しく、切ない映画でした。

無実の罪を着せられて逃げる「逃亡者」とは違い、誘拐犯という到底許されるわけがない人物が主人公という異色の映画ながら、序盤から誘拐犯である女(永作博美)を応援したくなる不思議な気持ちになってきます。


シナリオが素晴らしい。
第35回日本アカデミー賞において作品賞、監督賞、主演女優賞、助演女優賞など10部門で最優秀賞を受賞したのも納得です。

井上真央と永作博美の好演が光りますね。

観ていない人は是非どーぞ。
by ds-kyo-saku-dai | 2012-08-29 00:28 | ◇DSと映画 | Comments(0)

ダイボン氏、渓谷で警告

山上川にて
c0113733_1494632.jpg

かじかの滝でバーベキューをしてるグループに辟易としてた我が家ですが、

その下流でもバーベキューしてる若者たちに遭遇。
しかもまたもや直火。
c0113733_159211.jpg

直火はアカンってば。
自然を汚して楽しむのはやめて、どっかの焼き肉屋で食え~。


彼らを通り過ぎたあと、ダイスケが
「いってくるわ」
と来た道をスタスタと戻っていって・・・・


「きれいにしてかえってや!!」


と真横&デカい声で注意喚起。
なにわのオバちゃんのような一喝。
実に爽やかな響きでした。


若者たちはびっくりしながらも、
「はーい!」と素直に答えてました。

やるな~ダイボン。
c0113733_15835.jpg

子供に言われたら素直になるしかないね。
(そのうちドツかれそうですが・・・^-^)

皆さんも川原での直火BBQは絶対にやめましょう~。
ていうか、できたら焼肉は家か焼肉屋で食べましょう!
by ds-kyo-saku-dai | 2012-08-27 23:47 | ◇ダイボンこらむ | Comments(5)
問1:次の写真の共通点を答えよ。 (H22. 早稲田・法)
c0113733_2356232.jpg

c0113733_23563090.jpg

c0113733_23564210.jpg

c0113733_23565267.jpg

c0113733_2357957.jpg



正解:38



というわけで、先日38歳になりました。

うれしくねぇーーー004.gif


ただ、職場でお祝いしてもらえたのは嬉しかったっす。
c0113733_0114417.jpg

AKBのメンバーが突然楽屋でお祝いされるような感じか。 ^-^
何だか恥ずかしいもんですね、職場で祝ってもらうのは。

c0113733_032820.jpg

家族からのバースデーソングも照れますが・・・。


38歳

と言われてもピンとこない。
ただ「生まれて38年過ぎたか・・・」と思うだけ。
「あと2年で40か・・・・」と少し不安になるだけ。

自分が38歳での到達目標を掲げていなかった証拠なのかも。
今の自分が良い状態なのか、それとも足りない状態なのか、達成度合が分からん。
「38歳には見えないね」と言われて喜んでいるようじゃアカンなぁ。

このまま何も目標を掲げずに年をとると、ただ何となく40歳、50歳と年をとっていきそう。
そう思うと、学生時代から50、60歳までの目標を掲げて努力している人との差って凄いんだろうと今更気付いたりして。


何か具体的な目標を立てようと思います。
40歳ではこうなっていたい。これはできるようになっていたい。こんなことをしたい・・・とかね。
仕事面ではある程度目標はあるものの、総合的な「人」としての目標が必要だ。


ま、とは言え、基本は「楽しく」生きる。
これが一番カラダにええってば。 ^-^
by ds-kyo-saku-dai | 2012-08-27 00:11 | ◇DSのひとりごと | Comments(0)

枚方フェスティバル

嫁さんのフラチームが出演するということで、今日は枚方フェスティバルへ足を運びました。
c0113733_0172730.jpg

猛暑!!!です、そりゃそうだ。

ただ、風がよく吹いていたので、まだマシ????かな。
c0113733_0185342.jpg

c0113733_019637.jpg

随分と大きなイベントです。
協賛している企業が多いね。

屋台も活気があって、趣向を凝らした屋台が多くて好印象でした。
c0113733_0211332.jpg

無愛想な兄ちゃんが黙々とトウモロコシを焼いてたり、タバコ吹かしてる姉ちゃんがたこ焼焼いてたりというのじゃなくて、全ての屋台が新鮮な感じでしたね、何か出店に関する基準があるんかな??
c0113733_0213321.jpg

「枚方市職員イカ焼き隊」のイカ焼きがムチャクチャ旨かったです。
c0113733_0225076.jpg



あ、
c0113733_022649.jpg

天川村からもブースが・・・・。
相当暑さが身に応えたことでしょうな。
あの涼しさはハンパないもんね。



フラの準備で先に出かけた嫁&チビーズはさておき。
パパはすっかり飲酒酩酊状態だ。
c0113733_023712.jpg

ビールがカラダに染み渡っていく~。

c0113733_0242058.jpg

よく頑張りました!
随分みんな板についてきたね。

あとは嘉門達夫のライブをちょいと見てから帰宅。
c0113733_024556.jpg

生で聴く「アホがみるブタのケツ」は良かったな~。
しかしまぁ、暑いので、全体的にヤヤウケでやりにくそうでした。

c0113733_0262446.jpg

c0113733_0263182.jpg

白バイに乗ろう!のコーナーは長蛇の列・・・・・。
このバイクはカッコええけど、やっぱり好きになれん。 ^-^ 


家に帰ったら15時。
クーラーの部屋でDSがしたいという子供らを外に連れ出し、とりあえず水浴び!!
c0113733_028161.jpg

ほぼ水着状態でビショビショになったら、そっから自転車に乗って公園へ!
子供はやっぱり外で遊ぶべき。
水でビショビショになったら一気にテンションが上がるんだから。^-^
c0113733_030664.jpg

「きもちええええええ」

気化熱って素晴らしい。
c0113733_0303046.jpg

こんな日はズブ濡れでサイクリング。こんなのもええでしょ。
c0113733_031671.jpg

少しでも暑くなったら公園で再度ズブ濡れに。
c0113733_0312911.jpg

ズブ濡れサッカーもええですね。
ホンマに涼しかった。
c0113733_032137.jpg

パパのチューブトレーニングにも付き合ってもらって一石二鳥。

暑い日の過ごし方、いろいろあるもんだ。
子供らも満足してたみたいだし。


帰りは濡れた体が少し寒いくらい。
c0113733_0333086.jpg

家の周りにはこんな風景がたくさんあるから好きだ。
c0113733_033593.jpg

もう少しで夏が終わろうとしてるみたいですな。


秋が来るのは嬉しいけど、夏が去るのは寂しいもんです。
by ds-kyo-saku-dai | 2012-08-26 00:42 | ◇子供と公園へ | Comments(0)
最終日。
c0113733_133593.jpg

今日で我が家の夏キャンプ合計6泊7日の行程は終了。
熱を出すことも風邪をひくこともなく、日々冷たい川で遊び続けた子供たちにハナマルです。
c0113733_132455.jpg

朝ごはんを食べたら、サッと撤収してゆっくり家に帰りました。
c0113733_145729.jpg

道の駅で買った桃がムチャクチャ旨かった。

帰る途中に天川で遊ぶかっ!?
と思ったものの、もう途中で川遊びする気力もなく・・・・・

というか諦めがつきやすいように、昼から雨が降ってきましたね。
撤収はカラカラ撤収だったのでラッキーでした。

いやぁ、よく外でこれだけ過ごせたなというのが感想。
我が家は、今年かなり節電に協力したんじゃないかな。 ^-^
家に着いたら子供たちも久々の便利な暮らしに感動してましたし、お風呂にゆっくり浸かってご満悦でした。

トイレが近いことに感動。
水道からお湯が出ることに感動。
冷蔵庫の便利さを再確認。
クーラーの涼しさも再確認です。

夏休みの絵日記はもちろんキャンプのこと。
姉ちゃんは白の平で見た赤い流れ星のことを書いてました。
ありゃぁホンマにすごかったです。


家に帰ったのが15時。
そっからキャンプ道具をメンテ&納屋に収納し、車の中を大掃除。

何だか自分の中では夏が終わった感じがしてたんですけどね。
枚方に戻るとまたあの悪夢のような暑さが待ってくれてました。


そろそろ一気に仕事モードに切り替える時期が来ましたね。

ま、これだけ外で遊ぶと、さすがに仕事がしたくなります。
オンとオフをしっかり切り分けながら頑張って行きまっす。
by ds-kyo-saku-dai | 2012-08-21 23:59 |  ⑫白の平AC | Comments(0)
2日目も快晴。
c0113733_0444371.jpg

朝は快適そのもの。
c0113733_0453295.jpg

むちゃくちゃ涼しい!!

071.gif072.gif071.gif072.gif

朝からのんびりして、面不動鍾乳洞のトロッコに乗りに・・・・・
c0113733_0451484.jpg

が、あいにく修理中。
c0113733_0462848.jpg

異様な急勾配を登るだけに、メンテナンスは欠かせませんね。
しかしOTファミリーにはオススメのスポットだっただけに残念。
c0113733_0464380.jpg

ちょいとお参りしてきました。 ^-^




その後、OTファミリーは温泉へ。
c0113733_0471199.jpg

我が家はサイトに戻りました。
五代松のトロッコには時間が合わなかったので、ファミリーとはここでサヨナラとなりましたが、また行きましょ~!!


がっつり昼飯を食べたら川へ。
c0113733_0472787.jpg

今日は「かじかの滝」よりも上流に行ってみよう。
c0113733_0473915.jpg


ピッ、ピッ、ピッ、ピッ・・・
c0113733_0475241.jpg

エマージエンシーホイッスルで駆け足しながらの散策。

いざという時の笛。
遊びで吹いたらアカンねんけど・・・楽しいからええかな。
c0113733_0481213.jpg

山の中はグッと冷えて涼しさ満点。
c0113733_0483490.jpg

名勝の「かじかの滝」は・・バーベキュー軍団が占拠。しかも直火やんか。

どうしてこう綺麗な川や渓谷でバーベキューをしたがる人が多いんやろ。
直火でやってるくらいやから「美」の意識はゼロ。
おそらく最後は網を川で洗い、皿に余ったタレを地面に捨て、灰と炭は置き去りやろなぁ。

究極に綺麗な自然だけに、こういう人達の行為が残念で残念で・・・。


さらに上へ。
水はますます冷たくなる。
c0113733_048482.jpg

7月に大量に居たオタマジャクシに可愛い足が生えてました。
c0113733_049037.jpg

ほぼカエルになってる子たちもいますね。
c0113733_0491250.jpg

ここまで来るとちょい怖いですが、子供らは全く平気。
c0113733_0492480.jpg

c0113733_0545378.jpg

我が子ながら、いい感じで逞しく育ってきたなと思う瞬間です。

たっぷり遊んでサイトに戻り、温泉街を散歩。
c0113733_052322.jpg

c0113733_050930.jpg

c0113733_0501826.jpg

ゆっくりお湯に浸かって休憩所でまったり。
c0113733_0502817.jpg

晩は羽アリが一時大発生するハプニングもありましたが、8月最後のキャンプを堪能しました。

またまた満天の星空☆
c0113733_0504212.jpg

最後の花火を楽しんで我が家の大キャンプ日程は無事誰も風邪をひくこともなく最終日へ。

もう当分キャンプはええわ~。
嫁さんの当たり前の発言も納得ですな。
c0113733_0515683.jpg

インドア派だった嫁さんがよー付いてきてくれてますね。
感謝感謝だ。
by ds-kyo-saku-dai | 2012-08-20 23:24 |  ⑫白の平AC | Comments(2)
『日本の夏 節電の夏』

ということで、長めの盆休みの今年。

職場のOTくんファミリーとキャンプしてきました。
c0113733_0161518.jpg

場所は勝手知ったる白の平オートキャンプ場。
c0113733_0163052.jpg

我が家の大好きな避暑地「洞川温泉郷」のキャンプ場です。

三重から4泊5日で帰ってすぐのキャンプはさすがにキツかったけど、キャンプ初体験のOTファミリーとのコラボは新鮮で楽しかったっす。

チビーズが数年前の我が子のようで懐かしい気持ちになりましたね。

よちよち歩いてたダイボンも、凍てつく雪の御在所岳をひとりで登れるようになったなぁと。
やっぱりその年齢ごとの可愛さがあるもんだ。
c0113733_0165362.jpg

車載温度計によると、枚方市の気温が31度。
サイト付近の気温は25度!こりゃたまらん。


そんなわけで山上川の水はいつも通りの冷たさ。足を浸けていると痛みを覚えるレベルでした。
c0113733_017758.jpg

そもそも避暑地で川遊びってのが矛盾してるんかな?
c0113733_0171481.jpg


コラボキャンプは終始ワイワイと楽しくて賑やかな雰囲気。
c0113733_0172632.jpg

c0113733_0174513.jpg

初めてのキャンプをOTくんも満喫していたようです。
c0113733_0175221.jpg

川で冷やしたOTファミリーの差し入れスイカを堪能するダイボン選手

このシチュエーションの生!うま!!
c0113733_0183675.jpg

c0113733_019067.jpg

コストコで買ってきた北海道産のホンモノのシシャモ。
うまかったっす。
c0113733_0193072.jpg

初挑戦のダッヂオーブンでスモークチキンは失敗。
次回リベンジです。
c0113733_0195492.jpg

やっぱコラボキャンプはワイワイして違う楽しさがあるね。

締めは花火。
満天の星空の下、ユウちゃんが初めての花火でした。

吐く息が白いと思ってたら、気温は16度。
長袖長ズボンでもちょい寒い感じ。
c0113733_0211181.jpg

もう夏は終わりか?と勘違いするくらいの涼しさです。


お酒もすすんで酔っ払った私・・・連日キャンプの疲れが出た。
子供らが寝た後にOTくんとマリオカートで勝負してたら、なにもない直線で大破。

やっぱ飲酒運転はアカンわ~。


楽しい1日でした。
by ds-kyo-saku-dai | 2012-08-19 22:15 |  ⑫白の平AC | Comments(0)
最終日。
c0113733_0291734.jpg

晴れてくれました。
これでカラカラ撤収は約束されたようなもんです。
雨降りの撤収ほど面倒なことはないので。 ^-^
c0113733_0295446.jpg

しつこいようですが、またこの景色です。
とは言え、この景色も当分見れないと思うと寂しい。
c0113733_0303568.jpg

c0113733_030435.jpg

獲ったテナガエビはカゴの中に入れてダックテープでグルグル巻きにして沈めています。
c0113733_0312430.jpg

蓋の上に石を置いていても必ず誰かが開けてしまってエビが逃げるというのが通常。
ダックテープでグルグル巻きにしておくのがベストですね。
c0113733_0322411.jpg

c0113733_0323254.jpg

朝ごはんを食べたら早速泳ぎだす子供たち。
パパとママは撤収に取り掛かります。
c0113733_033444.jpg

ゴミくらい捨ててこーい。
c0113733_0333068.jpg

今日もキャンプ場には穏やかな雰囲気が漂ってます。

c0113733_034955.jpg

c0113733_0341838.jpg

汗だくになったら川へドボーン!
また撤収作業をして・・・・・汗をかいたらまた川へ・・・・・。
これなら炎天下の撤収も楽ですわ。

c0113733_0352629.jpg

撤収完了。
また来年!

c0113733_0355894.jpg

UFO食べて
c0113733_0361496.jpg

最後に一泳ぎ。
c0113733_0362956.jpg

「帰りたくないなぁ・・・・」
子供達の声は最もだ。
こんな自由な時間と素晴らしい環境はそう簡単に手に入らないのだから。

車が動き出したら、子供らは即就寝。
c0113733_0374824.jpg

なので、マンボウの道の駅で買ったサンマ寿司にカラシが付いていて旨かったことや、大内山牛乳のお店でまた旨いソフトクリームを買ったことや、亀山付近で大渋滞で動かなくなったことも知らず・・・・。
c0113733_0383018.jpg

ピタッと動かなくなった・・・・。

なので亀山ハイウェイオアシスで高速を降りて、早めの晩飯。
c0113733_0392726.jpg

先日チッチ家族と訪れた亀山食堂でホルモン味噌うどんを堪能。

あとは地道でゆっくり帰りました。

序盤の天気は悪かったものの、毎日川で十分楽しめたし、相変わらず快適なキャンプinn海山での4泊5日。

また来年も訪れたいなぁ~。
by ds-kyo-saku-dai | 2012-08-17 23:24 |  ⑤キャンプinn海山AC | Comments(2)