金沢単身赴任中のリーマン日記


by ds-kyo-saku-dai
カレンダー

<   2012年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

メリーゴーランド

メリーゴーラウンド(英語:merry-go-round)
c0113733_13177.jpg

遊園地の遊具の一つ。別名回転木馬(かいてんもくば)。
日本語では一般的に、メリーゴーランドと表記される。
英語では「carousel(carrousel、カルーセル)」と呼ばれることが多い。


カルーセル・・・・!!??
c0113733_161978.jpg

麻紀!?

メリーゴーランド麻紀だとイメージちゃうな。 ^-^




いや、そんなメリーゴーランドのことじゃなくて

これです。
c0113733_1124770.jpg

びっくりドンキーのアレです。
僕も子供たちも大好きなアイスクリームベースのスイーツ。
298円と白玉ダンゴが最大の魅力です。


「です」じゃなくて、正確には「でした」なわけで・・・
これが最近リニューアルされたんですね。


c0113733_1141813.jpg

その名も「メリーメリーゴーランド」。
価格も100円上がって398円。


しかもアイスクリームが大幅に減り、いちごゼリーのような層が・・・・
アイスの中から白玉ダンゴを救い出すあの快感がなくなっちょる。
フルーツはいらん、アイスをくれー。

こりゃ~あかん。
長年愛し続けたメリーゴーランドがこうも簡単に消えてなくなるとは無念どす。

いちごゼリーが甘過ぎて、398円は高いと感じました。



商品開発部のリサーチ不足を感じる今日この頃。
早くこのエマージェンシーに気付きなはれ。 ^-^


ねますー
by ds-kyo-saku-dai | 2012-05-31 01:19 | Comments(2)

にちようび

朝から娘と2人で公園へ
c0113733_0411977.jpg

新緑の季節のサイクリングは気持ちいい。
c0113733_0414217.jpg

2人だけの2時間弱のサイクリング。
ちょっとしたデート気分で楽しい。


10時から自治体の草引き。
c0113733_0422298.jpg

これは家族で参加が必至。
間違っても欠席は許されまへん。

家族4名。
蚊に噛まれつつも、しっかり貢献 ^-^

c0113733_0445455.jpg

ほんで久々に本格的な洗車。
キャンプや車中泊で大活躍のエリシオンくん。
ホイールの細かい部分まで綺麗にしてみました。
まだまだ頑張ってもらわにゃ困るからねー。



   058.gif

昼から実家方面へ
c0113733_0461159.jpg

実家近所の大池でバス釣り初体験の子供たち。
c0113733_0465392.jpg

1時間以上やりましたがアタリすらなし。
やはりバス釣りは忍耐と行動力がキモですのぅ。


ちなみに大橋の上から下を覘いたら・・・・・
c0113733_0485410.jpg

無数の亀とコイ。
外来種の亀が大発生してますね。
何とか駆除せなアカン。



あとは実家で甥っ子達と遊んで終了。
c0113733_0493877.jpg

いろいろと充実した日曜日でした。


これにて休日終了。
さぁ、がんばりますか~。
by ds-kyo-saku-dai | 2012-05-28 00:50 | ◇家族あれこれ | Comments(0)

DS家の川開き

最高気温27度 058.gif

ということで「2012年川開き」となりました。
c0113733_0501415.jpg

久々の屋根積み~060.gif
c0113733_051366.jpg

ガラクタをたくさん積み込んで出発~。



枚方から80キロ 
c0113733_0505369.jpg

ホームゲレンデ「奈良県吉野川」
c0113733_0523588.jpg

水に足をつけながら食べる弁当は格別っす。

五條水位1.86m
以前の水位計なら1.2m程度の渇水状態。
c0113733_0561153.jpg

c0113733_0561860.jpg

c0113733_0562525.jpg

c0113733_0563280.jpg

小さくて残りの悪いウェーブで、右のラウンドハウスが精一杯の私です。


しかしまぁ、このウェーブに乗ってるだけで楽しい。
c0113733_0575179.jpg

非日常的な感覚が、ストレスを一気に吹き飛ばす。072.gif
ネコパンチくんとも久々に話せて良かった。


水はまだかなり冷たいものの、子供らも頑張って漕ぐ。
c0113733_0585914.jpg

水泳でメキメキ上達しているサクラの漕ぎが明らかに去年より力強い。
c0113733_0594481.jpg

ダイは相変わらず。 ^-^


今日は魚がたくさん獲れた。
c0113733_102068.jpg

子供らも随分楽しんでた。
c0113733_103999.jpg

小さなダムを作って、その中にどんどん魚を入れ込むとこんな感じ。
やっぱ、自然と触れ合ってるときの子供の顔が一番好きだ。


というわけで、のどかで涼しい5月末の土曜日でした。
c0113733_112513.jpg

風がとにかく気持ちよかった。
新緑の季節もそろそろ終わりかなぁ・・・。


まぐろの「浅野屋」で晩飯
c0113733_115814.jpg

c0113733_1281.jpg

・・・・ち、調子に乗って頼み過ぎた。043.gif
ここはコスパが高いので、定食2つで十分かも。




各部等との調整・調整・調整で疲れきった体が復活。
c0113733_154090.jpg

川ってええです、やっぱり。
by ds-kyo-saku-dai | 2012-05-26 23:48 | ◆カヤックに乗ろう | Comments(2)

溶接マスク

既にいろんなところに出回っているようですが
c0113733_1342666.jpg

この溶接マスクをつけて金環日食を見る幼い姉妹の写真。

可愛すぎるということで全世界で話題だとか。


2チャンネルでも絶賛されてました。

確かにかわいいね~。






寝ます zzzz 疲労困憊です。
by ds-kyo-saku-dai | 2012-05-25 01:35 | ◇DSのひとりごと | Comments(0)
2日目の朝です。
c0113733_0561575.jpg

快晴。
昨晩はよく冷えました。
c0113733_0563959.jpg

車中泊するには丁度良い気候。
c0113733_057146.jpg

ササッと寝袋等を収納して出発です。

まずは鳴き砂で有名な天然記念物、琴引浜へ
c0113733_0591867.jpg

c0113733_10837.jpg

「今日はよー鳴いとるよ」
と、地元のおっちゃん。

見ればボランティアの地域住民の皆さんが浜辺を清掃中。
こうして地元の人達の努力でこの綺麗な鳴き砂は維持されてるわけですな。

すり足で歩くと キュッ キュッ
ほんまや~。
c0113733_105291.jpg

サラッサラで気持ちエエ砂です。
ホンマに鳴くんやね、凄い。



車を走らせ宮津へ
c0113733_113422.jpg

駅前で人気の「とんだや」さんでちょっと早めの昼食です。
c0113733_121691.jpg

刺身定食、かなり新鮮でコリコリ。
旨いね、やっぱり。
どんどんとお客さんが入ってくる理由があります。


そして関西電力のPR館「魚っち館」へ
c0113733_131730.jpg

c0113733_132656.jpg

c0113733_133436.jpg

水族館以外は全て無料。
チッチ氏に教えてもらったお得なスポットです。
c0113733_141819.jpg

タッチプールには魚がたくさん・・・・はおらず少しだけ。
夏にはもっとたくさんの魚になるようです。
エサやりをなぜかパンツ一丁でやるダイボン氏でした。

ひとしきり遊んだら、西へ
c0113733_152989.jpg

福井県入りです。

お目当てはコレ
c0113733_173258.jpg

きのこの森!!
c0113733_17596.jpg

入場料(大人200円、子供100円)を支払っていざ中へ
c0113733_182617.jpg

すごい設備です、聞きしに勝るとはこのこと。
c0113733_192252.jpg

このエレベータで高度を一気に上げて滑るローラー滑り台がえげつない。
c0113733_110345.jpg

服が溶けそうな長さです。
c0113733_111290.jpg

東側と西側に2本。
大人は凄いスピードが出るので、なかなかスリルがあると思います。
この節電の折にエレベータで上まで上がる滑り台て・・・・さすが大飯町。

んでもってこれも凄い。
c0113733_1114552.jpg

ヘルメット&膝あて&肘あて必須のソリコーナー
c0113733_1125551.jpg

c0113733_113617.jpg

なんじゃこりゃー。
長さ・傾斜ともに西日本最大級だそうです。
チビッコでもおっそろしいスピードが出ます、大人は禁止。
こりゃヘルメットいるな~。

ええな~君たち。
パパの子供の頃はこんなもんなかったぞ。
c0113733_1141882.jpg

この楽しさで30分100円は破格でしょう。
さくらは上級コースでひっくりかえり、お尻に大きな火傷傷。 ^-^
実は11歳以上しか右側の上級コースは滑れませんのであしからず。

なんともまぁバブリーでハイレベルな凄い公園でした。
c0113733_1154440.jpg

c0113733_1171423.jpg

近所にこんな公園があったらなぁ・・・・って原発のパワーやね、これは。

夕方遅くなってきたのでお風呂に入って帰ります。
c0113733_1181338.jpg

あみーしゃん大飯
大人300円、子供100円。
これも凄い安値ですね。
c0113733_118588.jpg

やはり大飯町の原発稼動を望む人が多いのも理解できます。
この町にはホンマにゆとりが歩きがしますわ。

あとは高浜ICから綾部市へ
c0113733_120216.jpg

帰り道、9号線でびっくりドンキーを食べて終了。
c0113733_12121.jpg

走行距離458キロ、ガソリン代7,000円、高速代2,000円
飲食代∞の車中泊ツアーはこれにて終了です。


当分倹約令が出たのは言うまでもありませんが。 ^-^

さぁ、切り替えて働こう~!!!
by ds-kyo-saku-dai | 2012-05-20 23:41 |  ・お気楽★車中泊 | Comments(5)
新緑と紅葉の季節は、車中泊に最も適した季節でもあります。

伸び続ける子供の身長と増え続ける父親の仕事。
車中に泊まって日本各地を渡り歩くなんてのは、あと5年もしたらそう簡単には
できなくなってるはず。
・・・やろ!?


という意味不明な動機付けのもと、嫁さんを説得し、車中泊へGOしてみました。

いくら土日が晴れの予報だとはいえ、5月は完全に遊び過ぎやなぁ。

今回は兵庫~京都~福井と、2県1府を縦断する強行軍。
まずは京都縦貫道を抜け、京都府綾部市を突破して兵庫県豊岡市へ。


c0113733_09780.jpg

以前から行ってみたかった「卵かけご飯」のお店を覗いてみました。
たかが卵かけ、されど卵かけ。
卵が違えば味は違うはず。
シンプルなメニューだけに、素材の味が活きてくるってもんだ。
c0113733_092281.jpg

うわ、並んでるしー
c0113733_093883.jpg

ツバメの巣だらけやしー(8個ありました)
c0113733_09512.jpg

なんかデカい熊の置物あるしー。

で、待つこと40分。
c0113733_0103791.jpg

c0113733_0102756.jpg

待つ間は裏の畑周辺でカエルやトカゲを採って遊んでました。
c0113733_0112937.jpg

トカゲの尻尾切り
初体験に興奮気味のダイボン氏です。

これがメニュー表です。
c0113733_0114134.jpg

卵は割り放題か。
c0113733_0115749.jpg

卵かけごはん大盛を2つ、ゆで卵を3つ注文しました。
c0113733_0121634.jpg

c0113733_0122873.jpg

c0113733_0132268.jpg

旨い!
卵は、黄身が超オレンジ!というわけではなく、意外とフツーでしたが、『卵かけごはんのみ』という環境と、ダシやネギ、ノリも合わさってかなり上手かったです。

家族4人で随分割りました。
一度行ってみましょう。



出石はバスして城崎に向かいます。
目的は温泉街のスマートボール。
c0113733_0135517.jpg

行く途中、豊岡市内にカバンストリートなるものを発見。

なるほどカバンの町やもんね、ここは。
c0113733_014625.jpg

c0113733_0142026.jpg

カバンの自販機。
c0113733_0142725.jpg

ポストもカバン。

人はほとんど・・というか誰もいません・・・
少し寂しいけど、こんな感じが大好きだ。
c0113733_0145057.jpg


カバン作り体験。
c0113733_0151765.jpg

c0113733_015264.jpg

ひとり500円、かなり楽しかったみたい。
c0113733_0153834.jpg

店のおっちゃんが手取り足取り教えてくれるのでラクラクでした。


城崎へ
c0113733_0163170.jpg

鴻の湯 町営駐車場、ここがダントツ安い。
その横の足湯でほっこり。

c0113733_0171769.jpg

お目当てのスマートボールに満足げな2人。
c0113733_017781.jpg

浴衣でカランコロンする人が多いな。(当たり前か)

気が付けばそろそろ夕方5時。
この人たちはお風呂を楽しんだ後に旨い飯が待ってるんやろねぇ。
c0113733_0172816.jpg

上げ膳据え膳で楽しむも良し。車中泊で放浪するもよし。

しばらくブラブラ楽しむ。
c0113733_0181249.jpg

c0113733_0181993.jpg

よーし!次行ってみよ~
城崎から西へ
晩飯場所を探す。


城崎から山を越えて久美浜へ
カブト山公園の近くに旨いフレンチの店があるとか・・・
c0113733_0192235.jpg

あったけど高い。
雰囲気は抜群でしたが。

せっかくカブト山公園に来たので少し遊具で遊ぶ。
c0113733_0207100.jpg

c0113733_0202036.jpg

もうひとつ嫁さんが発見した『とり松』へ

丹後地方に伝わる『網野名物 ばらずし 』の老舗
c0113733_021437.jpg

ちらし寿司があまり好きじゃない私ですが・・・
c0113733_0215755.jpg

この「ばらずし」 は絶品。
鳥そぼろのように見えるサバの身が旨い!

さらにパパの奢りで地のお刺身も注文。
c0113733_022663.jpg

鳥貝、のどぐろ、ひらめなど、幸せな時間が続く。
特に鳥貝は、回転寿司のしか知らない我が夫婦の度肝を抜く旨さでした!
丹後では鳥貝の養殖が盛んだとか。
c0113733_0222390.jpg

さくらも随分食べたな~。贅沢なやっちゃ。

地元の旨い飯を食べるのが車中泊の醍醐味。

とり松は完全に当たり☆のナイスチョイスでした。
他の料理もかなり旨そうでした。
店内も賑わってましたね。さすが!



食べたら温泉へ。
c0113733_0225738.jpg

弥生あしぎぬ温泉でゆったり。
c0113733_0234374.jpg

ほぼ貸切状態で・・・・滝修行!?

車中泊の立ち寄り温泉はまさに生活感溢れちょります。
子供らはパジャマ、ママはスッピン、待合室で歯磨き。
いい感じ。
この感じが好きです、私。

温泉を出たら子供らはお休み。
また明日~。


グースカ、グースカ。
車中泊の楽しい寝息の合唱を聞きながら、道の駅てんきてんき丹後に到着。

2~3台が仮眠中。
我が家も仮眠!?に参加です。

空は晴れ。
明日もいい天気かな?
by ds-kyo-saku-dai | 2012-05-19 23:34 |  ・お気楽★車中泊 | Comments(0)
自分の記憶の中の「良かったもの」

バック・トゥー・ザ・フューチャーシリーズはまさにそれ。
c0113733_2174992.jpg

なもんで、この前久々に借りて、子供らと観てみました。








まだ無理かぁ。 ^-^

ドラえもんを見ているおかげで「タイムマシン」の原理は理解するものの、細かい演出が理解しにくいみたいです。



どうも小さい子供向けのハリウッド映画ってなかなか難しいのかも。


先日は「グレムリン」を観てみました。
c0113733_220664.jpg

光にあててはいけない。
水をかけてはいけない。
真夜中を過ぎてエサをあげてはいけない。

ストーリーは単純明快。
かなりハラハラドキドキ楽しかったようです。

ただ、結構怖かったとか。
c0113733_2215636.jpg

こいつが怖い。 ^-^


やっぱりチビーズには「くれよんシンちゃん」くらいがちょうどかなぁ。
by ds-kyo-saku-dai | 2012-05-17 02:14 | ◇DSと映画 | Comments(0)

京都水族館

月曜日は日曜参観の代休で子供らが休みなので計画年休。
忙しい中を休むのも能力のうちと勝手に解釈です。

GW明けの月曜日とくりゃ、どこもガラ空きでしょう~。
当初はキッザニア甲子園を攻める予定でしたが、あまりにも費用が嵩むので、今話題の『京都水族館』を攻めてみました。

昼前に到着したので、まずは腹ごしらえ。
c0113733_2381528.jpg

七条で駐車場を探してたら偶然見つけた「とんかつ一番 (いちばん)」
そう、京都水族館には駐車場などはないのです~!
c0113733_2310766.jpg

かなり旨かったです、ココのカツ丼。
おそらくラードで揚げているので、「串カツだるま」のようなコロモが旨い。
豚も良質でジューシーでした。
しかも650円で味噌汁・サラダ・漬物付きでリーズナブル。

で、京都水族館へ
c0113733_23112843.jpg

おおっ、さすがに綺麗。
c0113733_23114472.jpg

c0113733_2311529.jpg

横にデカいけど高さは無し。
そんなに大きくないかも・・・??
c0113733_23122598.jpg

すんなり入るも人は多し。
いきなり「鴨川」「由良川」のコーナーがどーん。
c0113733_23151722.jpg

色合いがぱっとしない川魚のコーナーがかなりデカイ。

で、あれよあれよと言う間に海獣コーナーへ。
c0113733_23135064.jpg

ゴマアザラシが可愛い。
展示方法はさすが今風です。
c0113733_23145896.jpg

ただ、人が多いなぁ・・・。月曜日やぞー。

おそらくメインであろう大水槽へ
c0113733_23152832.jpg

c0113733_23155230.jpg

c0113733_2316044.jpg

さすがにガラスが綺麗です。
透き通るようなガラスは地方の水族館ではなかなかお目にかかれん。
c0113733_23164696.jpg

ただ・・・・海遊館などと比べるとちょっと小さいかなぁ。

なぜか「ハゼ」の特集
c0113733_23172016.jpg

いろんな「ハゼ」を見ても正直ピンとこなかったですね。

お、次はペンギンね。
c0113733_23254696.jpg

ちょっと数が少ないかな。
松島水族館のペンギン館のほうが良かった。


「まもなくイルカショーが満員になります!」

いそげー
c0113733_23183652.jpg

開演40分前でこの状況。
人が多いねー、これは仕方なし。

c0113733_2319219.jpg

やっと始まったイルカショーは生物の授業のような展開です。
「イルカのコミュニケーション方法」「イルカの尾びれ」「イルカの背びれ」について・・・・

そんなんええから、バンバン飛ばしてやってください。 ^-^
そういや輪もなければボールもないので「芸」はしない方針のようです。

最後に連続ジャンプしてくれましたが。
不完全燃焼・・・・。

でゾロゾロ退場します。

c0113733_2321433.jpg

年間パスポートかぁ、要らんなぁ。
c0113733_232284.jpg

あらら、もう終わったんやね。

お、
c0113733_2322393.jpg

また川の魚ね。
いつも川に行ってるので特に見ずにスルー。

京都の里山を再現
c0113733_23231631.jpg

したそうです。
相当スペースを取ってますが。
庭園としては綺麗やけど、アメンボ見てもなぁ・・・・。


え?

うそ?終わり?

c0113733_23244046.jpg

グッズねぇ・・・・・・



・・・・・・・



c0113733_2328221.jpg

外に出ました。

京都水族館、期待していただけにガックリ。
これで大人2,000円、小学生1,000円はない。
ちょっと「京都らしさ」にこだわり過ぎて失敗してると感じましたね。
川魚はパンチがないし、里山は不要でしょう。

鳥羽水族館の偉大さを改めて感じました。
やはり水族館は「生き物とのふれあい」がキモなのかなと。

越前松島水族館や城崎マリンワールド、のとじま水族館、二見シーパラダイスなど小さいながらも地元の海の生き物にエサをやったり、触れ合ったりできる水族館のほうがダントツで楽しい。

鳥羽水族館や二見シーパラダイスの海獣ショー、南紀白浜アドベンチャーワールドのマリンショーのように、それだけでお金を払っても良いようなクオリティのショーがあれば更に満足度は増すと思いますね。
c0113733_014289.jpg



帰り道に京田辺のスケボーパークで少し遊ぶ
c0113733_23285219.jpg

やっぱりカラダを動かすのが楽しい。

晩はハンバーグを焼いてハンバーガー作り。
c0113733_2343187.jpg

旨かった・・・・・。


いよいよ仕事の大波が来そうです。
体調管理をしっかりして頑張りまっす!!




<<DS水族館等ランキング>>
1位 : ★★★★★ 鳥羽水族館(三重)
2位 : ★★★★☆ 南紀白浜AWS(和歌山)※
3位 : ★★★☆☆ 越前松島水族館(石川)
4位 : ★★★☆☆ 二見シーパラダイス(三重)
5位 : ★★★☆☆ 城崎マリンワールド(兵庫)
6位 : ★★★☆☆ 海遊館(大阪)
7位 : ★★☆☆☆ のとじま水族館(石川)
8位 : ★☆☆☆☆ 京都水族館(京都)

※AWSはビッグオーシャンショーのみ
(水族館ではない)
by ds-kyo-saku-dai | 2012-05-16 00:05 | ◇子供と施設へ | Comments(3)

新緑の日曜日

朝は軽くランニング。
昨日は脂っこいのをようさん食べたからなぁ。
ま、ほとんど効果がないくらい軽いジョギングですが。
木漏れ日の中を走るのはホンマ気持ちがいい。

056.gif056.gif

その後小学校へ
c0113733_14643.jpg

日曜参観日でした。 ^-^
この写真は姉ちゃんのクラス。

043.gif043.gif043.gif

1年生のクラスはチビばかりだ。

018.gifはいっ! 003.gifはーい! 018.gifはい! 017.gifは~い!!
一斉に手を挙げる1年生。

ダイボンはこっちを見ながらアホな顔をしてましたが。 ^-^

はいっ!と適当に手を挙げる。
うそぉー、質問聞いてなかったやろー、君。
おそらく何の質問か分からんまま手を挙げとる。(笑)
c0113733_1485150.jpg

どうせならドリフの学校コントみたいにやってほしい。

「はいっ!はいっ!はいっ!はいっ!」
「はい、志村くん」
「わかりません」 ^-^



そんなこんなで昼前に授業は終わり。
姉ちゃんはしっかり授業を受け、ダイボンはコントを見てるような参観日でした。
2人の個性が出てて楽しいもんだ。


058.gif


昼前から公園へ
c0113733_1504866.jpg

久々ながら、我が家の定番。
季節のいい晴れの日は公園へ。これがベスト。

嫁さんの弁当を食べて、
c0113733_1513025.jpg

c0113733_152149.jpg

ひたすらフリスビー。

c0113733_1524771.jpg

c0113733_1525424.jpg

ブレイブボードもまた楽し。
c0113733_1532513.jpg

c0113733_1533662.jpg

自転車で帰ってきて、しばしコットで昼寝。
15分で起こされてまたフリスビー。
c0113733_1541419.jpg

BBQ広場は大混雑。
こりゃ僕には無理です。

035.gif

夕方遅くまでのんびり 060.gif060.gif
c0113733_155122.jpg

いいね。
気持ちいいです。
c0113733_1565551.jpg

こんな感じで公園で遊べるのも子供たちが小さいうちだけ。
貴重な時間、かけがえのない一時なのかもしれません。

・・・・・・
c0113733_1574416.jpg

という気合が入り過ぎて「過積載」なラジオフライヤーですが。 ^-^:
車輪が付いてるってのはホンマに便利です。


家に帰り、晩飯直前まで裏の公園でまた遊ぶ。
c0113733_1583448.jpg

37歳、フリスビーでダッシュしまくって疲れた~。
体が動かん。


最後に母の日の手紙を子供らからママへ渡して今日はおしまい。

よー遊んだ日になりました。


072.gif072.gif072.gif
公園にはチェアとコットを持っていきましょう。
レジャーシートの数倍ゆったりできますぞ。
by ds-kyo-saku-dai | 2012-05-13 22:42 | ◇子供と公園へ | Comments(0)

名古屋だがや

今日は会社の若手Rくんの結婚式の日。

せっかく名古屋に行くんだから、家族丸ごと名古屋に行こみゃあ!

枚方からほぼ全部高速で160キロ。
時間は2時間弱で到着だがや。

やっぱ名古屋は車で行ったほうがどえりゃあ楽ちんだなも。
新幹線で行くよりも交通費も削減できて一石二鳥だがや。

む・・・むずい。
名古屋弁!

それはさておき、
肝心の結婚式と披露宴はホンマに最高でした。
c0113733_131296.jpg

c0113733_14042.jpg

この日のために、新郎新婦は1年を費やして、プランナーと話し合ったとか。

かといって決して独りよがりな演出ではなく、アットホームで楽しくて、そして優しい演出。
c0113733_151559.jpg

よく「運転には性格が出る」と言いますが・・・
この結婚式~披露宴には、新郎新婦の人柄が出てましたね。
繊細で隅々まで行き届いた最高の式でした。
c0113733_161620.jpg

c0113733_162368.jpg

c0113733_162957.jpg

式場のスタッフも良かったですわ。
食事もムチャうまでした。
c0113733_18167.jpg

c0113733_182422.jpg

親戚の人たちからのサプライズなど、新郎新婦の親族も一体となった団結力のある式でした。

こんなの初めてだ。
ホンマによく練りに練られたシナリオでした。
脱帽・・・・・!!

c0113733_1101480.jpg


しかしまぁ、最近は涙腺が緩くなってきたもんです。
新婦のお父様からのビデオレター
あまりにも悲しそうなお父さんにジーンときました。

最後の新婦からの手紙はもう耐えられん・・・・・^-^:
いつの日か、さくらもこうして手紙を読む日が来るんやろうなぁと。


c0113733_1125799.jpg

最高にいい時間でした。
幸せのお裾分け、余韻が残りますね。



で、会社の皆さんは関西へ
私は名古屋市内へ

子供らは式・披露宴の間、名古屋市立科学館に行ってたようです。
c0113733_1135464.jpg

c0113733_1143051.jpg

嫁さん曰く、「福井の科学館よりもずっと凄い」
c0113733_1145214.jpg

科学館フェチとしては、是非行ってみたかったな~。

c0113733_117742.jpg

どうやら名古屋の一部を楽しめたようです。 ^-^


晩飯は嫁さんが一度食べたかったという「世界の山ちゃん(本店)」へ
c0113733_2105936.jpg

c0113733_211142.jpg

旨いけど、辛いよ~ここは。
食べれるか?ガキーズ。

さぁ・・・・まずは手始めに2人前を注文
c0113733_212346.jpg

う、、、、旨い!!

結局心配する必要もなく、食べるわ食べるわ・・・・
c0113733_2132558.jpg

最後の1本を取り合って喧嘩する始末。

結局手羽先ばかり大量に食べてフィニッシュ。
辛いけど旨かったそーな。

帰り途中に「矢場とん(本店)」に立ち寄り、
c0113733_2134631.jpg

お持ち帰りの味噌カツ弁当を買って、みんなで車で食べました。
相当旨いね、豚も柔らかい。


いい結婚式に参加できたし、手羽先と味噌カツ食べれたし。
DS家の名古屋観光は大成功。049.gif

帰りはもちろん嫁さんの運転。
慣れない土地での運転ごくろーさんでした。
by ds-kyo-saku-dai | 2012-05-12 23:55 | ◇DSリーマン日記 | Comments(2)