金沢単身赴任から帰った中年リーマンのしょーもない日記


by ds-kyo-saku-dai

<   2011年 03月 ( 35 )   > この月の画像一覧

ホッとする瞬間

先程帰宅。

昨日は早く出社したので、午前8時から午前2時までの18時間をオフィスで過ごしたことになる。

転勤してから1年(1クール)が過ぎないと、なかなかペースも掴めず
思うように仕事が進められないことも多い。


ま、1年目で感覚を掴んで、2年目で記憶を辿り、3年目で楽になるのでしょう。
今は修行の時期かなぁ。

帰宅後、嫁さんから今日の小話をきいた。

ダイボンが急に
「おとこはチンチンでてるけど、おんなはおっぱいでてるな」
と当たり前のことに感心してたとか、夕方に行方不明になって探してたら近所の家に勝手に上がりこんでいたとか・・・・

何気ない出来事が、会社に缶詰になっている自分をホッとさせてくれる。043.gif


そろそろ寝ます~。
by ds-kyo-saku-dai | 2011-03-24 03:01 | ◆リーマン日記 | Comments(2)
二日目は予報がハズレて快晴。
c0113733_159696.jpg

ラッキー 029.gif
c0113733_1592388.jpg

DS家のキャンプは晴天率が結構高いように思います。 ^-^
c0113733_20440.jpg

朝から近所の山へ山登り。子供らは夢の中。独りで歩く山道もいいもんです。
c0113733_202332.jpg

サイトに帰って朝ごはん。
温かいスープと昨日のスキヤキの残りにご飯を混ぜて頂きました。
家族が活き活きとする朝。
キャンプの朝は本当に何度体験しても気持ちがいい。
c0113733_212778.jpg

皿洗ってこ~い。
姉ちゃんが積極的にいろんなお手伝いをしてくれました。

ポカポカと暖かい中で楽々撤収。
僕ら夫婦の手際もかなり洗練されてきた感じかな。
c0113733_242713.jpg

アイコンタクトだけで無言で撤収可能っす。
また、エリシオンの3列目を取っ払ったので積載力が格段にアップしてます。

曽爾ファームガーデンの草もち屋は閉店中でしたが、噂のお米パン屋さんで昼飯購入。
c0113733_252362.jpg

ここのパンはどれもかなり旨いです。
ホンマに旨いと思う。
お米のモチモチ感がたまりまへん。

そこから車で50分。
以前から気になっていた奈良県宇陀市の「うだアニマルパーク」へ
c0113733_265645.jpg

宇陀市の誇る動物触れ合い型学習施設。
c0113733_27251.jpg

c0113733_273461.jpg

綺麗なセンターハウスと、広大な土地を利用した動物との触れ合い体験。
保険所が併設されており、動物を飼うことの難しさ、心構えなども伝えています。
c0113733_284573.jpg

これが今日のカリキュラム。

まずDS家はこう組み立てました。
①13:00 (獣医さんになろう!受付)
②13:15~13:45 獣医さんになろう!
③13:45~ (ポニー乗馬体験 受付)
④13:45~14:15 ブタ・ウサギ触れ合い・ヤギ餌やり
⑤14:15~14:45 わんちゃん触れ合い体験
⑥14:30~15:00 ポニー乗馬体験
⑦14:30 (牛の乳搾り体験受付)
⑧15:00~15:30 牛の乳搾り体験
とまぁ、こんな感じで、息つく暇のない過密スケジュール。
子供達が体験している裏面で親が予約する荒業が必要ですが、全く混んでなかったので楽々でした。

ヤブ医者ダイボンの獣医
c0113733_2182992.jpg

ヤギの餌やり
c0113733_219473.jpg

ブタとウサギとの触れ合い
c0113733_219214.jpg

わんちゃん触れ合い体験
c0113733_2194676.jpg

これはちょっと感動。
ドッグトレーナーの人が来て、犬との正式な付き合い方を教えてくれました。
c0113733_2201764.jpg

こういうコンセプトなんですな。
c0113733_2203556.jpg

どこかの農業公園などで、触られまくって疲れきった犬をさらに撫でるのとは違って、かなりタメになる内容だったと思います。
c0113733_2213721.jpg

乗馬体験
c0113733_2215673.jpg

姉ちゃんは大きな馬で大満足。
c0113733_2221783.jpg

乳搾ってます!
c0113733_2223355.jpg

何を隠そうパパも初体験。
予想以上に乳が生温かくて気持ち悪かったけど、牛の偉大さを感じました。

とまぁ、長々と紹介した「うだアニマルパーク」
これがすべて無料って凄いと思いません???
駐車場代もすべて無料。

子供達は最高に楽しかったらしく、また来たいと言ってました。
その辺の動物園や農業公園よりずっとリーズナブルで楽しいと思います。

宇陀には他にも「平成榛原子供のもり公園」が楽しそう。
c0113733_2284595.jpg

その近くある橿原市昆虫館も楽しそうだ。
c0113733_2314289.jpg

まだまだ開拓の余地ありです。
by ds-kyo-saku-dai | 2011-03-23 02:32 |  ⑦サンビレッジ曽爾 | Comments(2)
太陽の光に少し強さが戻りつつある3月下旬。
年中慌ただしいうちの職場は更にビジーな状況です。

そんな中の3連休、まともに休めるわけもなく、最後の日に出社の照準を絞って、最初の2日間を楽しむことにした私。

さぁ、天気は明日から崩れるみたいだけど、気温は高いので行ってみましょう。
今年初のファミキャンへ。
c0113733_152187.jpg

目指すは一年半ぶりのサンビレッジ曽爾です。
c0113733_1393360.jpg

このキャンプ場は奈良県の東側にある曽爾村にあり、国の天然記念物・兜岳の雄大な景色と美味しい空気や満天の星が楽しめます。
c0113733_1413615.jpg

広い区画、清潔なサニタリーと温水、無料で使えるガスコンロがあるなど、高規格のオートキャンプ場で、三重県のキャンプinn海山と同じく、DS家のお気に入りのキャンプ場の一つであります。

この1週間、毎日午前様だったので、アーリーチェックインしてハイキングの計画も虚しく朝寝坊・・・・起きれんようになってきたなぁ。
c0113733_1521494.jpg

結局到着したのは昼過ぎで、サッサとテントとタープを建てて薪拾い開始です。
c0113733_1523158.jpg

油分たっぷりでよく燃える杉の葉と小枝を大量にゲット。
c0113733_154323.jpg

電源付サイトにつき、電気ストーブと電気カーペットで快適に過ごせたものの、巨大な体育館で毛布にくるまっている被災者の方々の寒さを痛感。寒さは地面からも来ることに気付きます。

久々のキャンプはやはり会話が弾む。普段よりさらにお喋りなサクラと、ハイテンションでアホ芸を見せてくれるダイスケのおかげで、テレビもゲームも漫画も何もない環境でもかなり楽しい一時が過ごせました。
c0113733_1545451.jpg

一息ついたら焚き火タイム
c0113733_155572.jpg

燃やせ燃やせ~!
小さいときから火に触れさせていると、将来火遊びをしない子になるそーな。

でも確かにそれは分かる。ムチャクチャ燃える杉の葉を大量に入れたダイスケが、プロミネンス級の炎にビビってました。(この写真も既に燃やしすぎだ・・・・ ^-^)

オネショするなよ~。
by ds-kyo-saku-dai | 2011-03-23 01:55 |  ⑦サンビレッジ曽爾 | Comments(0)

ブログ休止・・・?

この一大事のときに、こんな「遊んでばかりのアホブログ」を更新してよいものか。

悩んだ末、4月末までのブログ休止も考えましたが・・・

5年(ブログ形式にする前も含めると9年)続けてきた日記なので、表現に気をつけつつ継続していくことにしました。

これだけ続けてくると、途中でやめるのは気持ち悪い。
また、せっかく書くのなら楽しかったことを書きたい。

そんな感じです。

これから更に忙しい時期になりそうなので、ブログという「会社以外の世界とのつながり」も自分が平常心を保つために重要な存在なので、とりあえず続けてみます。 ^-^
by ds-kyo-saku-dai | 2011-03-21 23:28 | ◇DSのひとりごと | Comments(4)

I Love Kyoto

誰が店員さんか分らない店「松川商店」
c0113733_1552541.jpg

瓶ビールを自分で取って、サンマの缶詰を開けて、おでんを自分で取ってきて・・・・
なんだろう、この旨さとこの落ち着く感じは。
新世界の串カツ屋のような雰囲気がここにはあります。
c0113733_1564446.jpg

計算はガチでソロバンでっせ~。

012.gif

さて、先日行った会社近くのお蕎麦屋さん
c0113733_1572161.jpg

「鳥なんば」とやらを頼んでみました。
c0113733_1574934.jpg

鳥南蛮というからにはエスニックな感じかと思いきや、「なんば」ってネギ入りってことらしい。
少々高いが味はさすが。

これまたよく行く「お好み焼き鉄亭」
c0113733_20370.jpg

c0113733_202928.jpg

なかなか旨いお店です。

ホンでまた少し早く帰れたときによく訪れるヨドバシカメラ京都
c0113733_211515.jpg

店員数とお客数が梅田ヨドバシとは違う。
程よく空いているのでかなり「良い」ヨドバシカメラだと思う。
c0113733_221094.jpg

好日山荘もあるし、ムラサキスポーツもあるし。
寄り道するにはちょうどいい。 ^-^

京都はなかなかいい街です。
博多のようにコンパクトで凝縮されているような街。
c0113733_232422.jpg

こーんな North Face も簡単に訪れちゃえます。

京都の環境は素晴らしいっす。
by ds-kyo-saku-dai | 2011-03-18 02:07 | ◆リーマン日記 | Comments(2)

グッピー増殖中

6匹購入したグッピーが増殖中。
c0113733_1184621.jpg

小さいグッピーが無数に泳いでおります。

これがまた可愛い。
c0113733_119021.jpg

大量に生まれて、淘汰されて大きくなっていきます。
小さな水槽も小さな自然の摂理で成り立っております。

数々の殺生を繰り返したテナガエビのワルオくん
c0113733_1204977.jpg

その凶暴な性格のため、枚方住民になってから2年間も経つのに友達ゼロです。 ^-^


しかしまぁ、もう2年この海老と一緒だと思うと愛着が湧いてくるな~。
by ds-kyo-saku-dai | 2011-03-17 01:23 | ◇DSのひとりごと | Comments(0)

ホワイトデー

ホワイトデーのお返し。

誰がこんな風習を植えつけたのかな~
と思う男性は多いはず。

どうせなら、バレンタインデーは女性が男性にかなり大掛かりなイタズラをする日にして、ホワイトデーに仕返すほうがよっぽど面白い。

ホワイトデーの仕返し・・・・か。
なかなか楽しいやろうなぁ。

・・・・とも言っておられず。
貰ったチョコにはお返ししなきゃ・・・・。
c0113733_1102766.jpg

こんな感じかなぁ。
c0113733_1104263.jpg

京都はオシャレなお店がた~~~っぷりあって選び放題です。
c0113733_1112132.jpg

結局1本1,000円を超えるジャム等の詰め合わせにしました。

職場の同僚とお昼休みの錦市場を散策
c0113733_115167.jpg

観光ナイズされた活気のある商店街だ。
c0113733_1152430.jpg

この辺は家族で来ても充分楽しめそうです。

会社への帰り道にあるEco通Station
c0113733_1161369.jpg

自転車通勤を推奨する施設なんだけど、うちの会社はエコ通勤の流れに旨く乗れていないので残念。
自転車通勤でもしなきゃ平日に運動するのは至難の業なので、是非とも通勤してみたいなぁ。

京都散策。
いくらでもネタが転がってる街です。 001.gif
by ds-kyo-saku-dai | 2011-03-16 01:19 | ◇DSのひとりごと | Comments(0)

子どもの視点

慌しい朝、食パンを頬張りながら見たテレビニュース。
3日間連絡が取れなかった奥さんと、何箇所も訪れた最後の避難所での再会。
人目もはばからずに泣きじゃくる旦那さんを見て、思わずもらい泣きしそうになった私。

さくらも真剣な眼差しで映像を見つめる。
この事態の凄さを理解してるのかと思いきや、実はそうでもない。
「ずっとこのテレビばっかりやなぁ」
状況を丁寧に説明しても、どうもリアリティに欠けるらしい。

会社で知り合いの課長の娘さんは小学5年生。
来年の中学入試に向けて勉強中らしいけど
「この地震は時事問題に出るかな」
と発言したらしい。
大人ならかなり不謹慎。

11歳の子供ですらこの発言。
5歳2ヶ月のダイボンが
「ドラえもんもポケモンもぜんぜんみられへんなぁ・・・」
と嘆くのは仕方なしか。

自分が幼少の頃、日航ジャンボ墜落のニュースをボーっと見ていたことを思い出す。
実体験の少ない子供にとって、余りにも衝撃的な映像はリアリティが無さ過ぎるみたい。
今回の大津波の映像も、余りにも現実離れしていてピンと来ない。
町の中を流れる濁流は子供たちの思考回路上で形にならないようだ。

普通の子供の視点ってそんなもんなのかもしれない。
アフリカで骨と皮だけになっている子供の映像を見ても、ゴミの山で暮らす子供の映像を見ても、ドブ川の側でネズミと一緒に暮らす子供の映像を見ても、完全に他人事。というより現実に起こっているという感覚がないみたいだ。

子供には実体験させるしかないのかなと思う。
何かの番組で芸人が山登りをしている映像を見て
「これはしんどそうやな」
と、サクラが呟いていたのが印象的。 ^-^

でもある意味、無邪気で純粋な視点。
大人の汚い視点とは全然違う。

----------------------------------
『1部上昇率上位に鹿島など建設、セメント株、震災復興需要を見込む』
鹿島など建設株が軒並み上昇し、東証1部の上昇率上位を占めている。東日本震災後の被災地が今後復興に向かった場合の需要拡大を見込む買いが入った。
c0113733_1225782.jpg

鹿島株は前週末比38%高の292円まで上昇、2009年7月以来の高値を付けた。このほか東洋建設が63%高の78円、佐田建設が76%高の67円などとなって値上がり銘柄上位に並び、太平洋セメントが一時35%高の153円、住友大阪セメントが30%高の259円となるなどセメントメーカーも急騰している。
----------------------------------

この未曾有の大惨事をテレビで見ながら、
今後復興で特需になるであろう建設業の株を買った大人がいる。

この惨事をお金に換えようとする大人がいる。
義援金のニセサイトを立ち上げる大人がいる。
根も葉もないチェーンメールを回す大人がいる。

さくちゃん、だいちゃん。
大人は汚いね。
パパは君たちの不謹慎な無邪気さに助けられてます。 ^-^
by ds-kyo-saku-dai | 2011-03-15 01:22 | ◇DSのひとりごと | Comments(0)

女性優先座席(追加)

その存在意義が不明な某バス会社の女性優先座席。

今日、そのバスの広告にこんな文言を発見。
「車内満員時、お客様のご了承を得た上で、男性のお客様に女性優先席をご利用頂く場合がございます 」

そのお客様(女性)が「隣にオッサンが来るのはイヤッ」と言うとオッサンはバスを降りるの?
そもそもバスで「隣に男の人が来ること」って、そんなにアカンことなんかなぁ・・??


やっぱりよー分らん。

ま、ええか。
by ds-kyo-saku-dai | 2011-03-15 01:05 | ◇DSのひとりごと | Comments(0)

三寒四温

朝から快晴。
スズメが楽しそうに電線でおしゃべり。
近所の子供達がはしゃぎまわる声が聞こえる。

でも素直に快晴を喜べない気分。
同じ日本で起こっている出来事とは思えない光景と、時間を追うごとに増えていく被害者数に、胸をキュっと締め付けられる思いです。

どのチャンネルも今回の地震。
報道局同士の熾烈な情報戦という感じだけど、どの局も同じようなことを報道するなら、①これまでの状況を伝えるのは毎日放送、②最新の情報を伝えるのはフジテレビ、③現地の情報を伝えるのはテレビ朝日・・・・というように、各局が役割を分担すれば、余った放送局で安否情報だけを流し続けることができるんじゃないかと思う今日この頃です。


今日は昼前から近所の公園へ。
c0113733_0172470.jpg

嫁さんの弁当が一番落ち着きます。

気温は18度。
真夏なら肌寒く感じるくらいの気温も、この時期だと汗ばむ陽気に感じる。
c0113733_018981.jpg

まだ芝生が生え揃わない広場でイスやらテーブルを広げる。

のんびりとお菓子タイム。
いつもならそう簡単にはできない行為に酔いしれております。
c0113733_0252046.jpg

c0113733_026317.jpg

パパは昼から失礼・・・・068.gif ^-^:
c0113733_0262642.jpg

暖かいと何をしててもノンビリと時間が流れますな。
c0113733_027136.jpg

c0113733_0272571.jpg

子供用のおもちゃゴルフで2ラウンド。
2人とも早々に飽きました。 ^-^
ゴルフってのはやはり子供向けじゃないね。
コツコツ重ねるのがかなり面白くなさそーでした。

途中から近所のアオトくんファミリーもたまたま合流してボール遊び
c0113733_0285335.jpg

僕はアオトの投げるフリスビーを追い掛ける「フリスビーDS」として激走。071.gif
50mダッシュ30本くらいの勢いやったなぁ・・・・
ツカレマシタ。

c0113733_0312711.jpg

近場で暖かくてリーズナブルな日曜日でした。

来週も忙しいけど頑張ります。
by ds-kyo-saku-dai | 2011-03-14 00:34 | ◇子供と公園へ | Comments(0)