金沢単身赴任から帰った中年リーマンのしょーもない日記


by ds-kyo-saku-dai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2010年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

信貴山リベンジ戦

久々のド深夜帰宅。
こんだけ仕事した日は、すぐ寝りゃいいんだけど、ちょっと違うことがしたくなる私。
先週の土曜日を振り返ってから寝ようと思います。



先々週はルートミスで行けなかった信貴山
なので、先週の土曜日はそのリベンジ戦ということで、信貴山口駅まで行ってきました。
c0113733_4271239.jpg

ケーブルに乗って、そこから信貴山 朝護孫子寺へ向かうルート。
そこでサクラの学業成就のお守りを買うのが一応の目的。

がしかし!

駐車場が無い・・・・。
いろいろ探してたらまた細い袋小路でストップ。

はぁ・・・・イライラするな~信貴山って。


ということで、またもや・・・・・やむを得ず花園運動公園へ。
どうも信貴山とは縁がないようです。
もう2度とチャレンジしません。 ^-^

c0113733_4293650.jpg

でもまぁ、この公園だと子供達は大喜びなわけで・・・
c0113733_430310.jpg

ちょっとしたお花見気分でお弁当を食べて遊び・・・
c0113733_4302451.jpg

14時半から2時間、室内運動場で大暴れ。

c0113733_4305134.jpg

サクラは泣きながら2時間練習した結果、4漕ぎまで漕げるようになった。
c0113733_431285.jpg

35歳のオッサンも頑張ってみましたよ。
子供たちばかりの中で黙々と練習・・・・・
やっと3漕ぎまでは乗れるようになりました。
一輪車はなかなか難しい。

c0113733_4323659.jpg

とまぁ、そんなこんなで結局楽しい土曜日でした。
山は近場でいいかも。



8分でブログ更新完了。
気分転換にはブログ更新ってのも、なかなか良い効果があると思います。

ふわぁ~・・・・・・寝ます!
明日も9時から頑張ります~。
by ds-kyo-saku-dai | 2010-03-30 04:35 | ◇家族あれこれ | Comments(0)

クロスカウンター

クロスカウンターと言えば・・・・
c0113733_3223153.jpg

これでしょう。あしたのジョー。

まさに諸刃の剣
肉を切らせて骨を絶つ、それがクロスカウンター。

で、うちの職場でブームなのがコレ
c0113733_3231983.gif

あしたのジョー、クロスカウンター焼きそば!!
今年の2月から全国的に販売されている「あしたのジョー40周年タイアップ商品」
おろしニンニク×ローストガーリックのインパクト抜群の焼そばだ。

普通の焼きそばUFOの出来上がりに、
カップラーメンの粉末スープの粉末をフリかけるイメージ。
絵に描いたような「毒」、手に取るようにわかる「ド不健康」食材だ。

しかし、悲しいくらいに旨い。
1人前で763キロカロリーという破天荒なカロリー値も頷ける。


食え!食うんだジョー!!
c0113733_3281290.gif

ジャンクなインスタント食品に強い方、是非一度お試しあれ。
3日は寿命が縮まりそうなド派手な味です。 ^-^


というわけで、先程帰宅してお風呂入ったのでもう寝ます!
今日はツカレマシタ・・・・おやすみなさい~。
by ds-kyo-saku-dai | 2010-03-25 03:29 | ◇DSのひとりごと | Comments(0)

デジイチ

さくらの卒園式に合わせて
初心者向けのお手頃デジイチを購入
c0113733_0402953.jpg

PENTAX、コストパフォーマンス抜群の旧機種 k-x
カラフルな色彩が有名な人気機種ですが、年度末で大安売り中~071.gif

色はシンプルなホワイト。
c0113733_0421160.jpg

レンズキッド+4Gメモリーカード+三脚+ケース(バック)で60000円。
価格ドットコムより安い破格値になっているのは、値切りの神様。嫁さんの実力。
彼女の値切りの旨さには感服します。
とはいえ、夏のボーナス払いは避けられない事実。029.gif

この機種はかなりコンパクトで軽いので、それほど面倒ではない感じ。
とはいえ、以前まで使っていたIXYに比べりゃ嵩張りますが・・・。

c0113733_0452649.jpg

でも、結構簡単にキレイな写真が撮れるのが楽しいわけで・・・・。

最近のブログの写真、
以前と比べると少しキレイになってたりします。

初心者はこの程度のデジイチで十分。
興味のある方はどうぞ、買いたいときが買い替え時~!!
by ds-kyo-saku-dai | 2010-03-23 00:47 | ◇DSのひとりごと | Comments(0)

信貴山ハイキング

今日は天気もいいし、気候も最高。
ピクニックには少し寒いけど、ハイキングにはもってこい。

ということで、いざ奈良県の信貴山へ向かうDS家。
しかし・・・・・・
四条畷付近が涙出るくらいの大渋滞・・・・・007.gif
よっしゃ、ココは抜け道で!!
と農道を走れば行き止まり・・・・・あかん、ツイてないかも。

やっと渋滞を抜けると、信貴山ドライブウェイの手前で大渋滞。
既に時間は正午過ぎ・・・・・イライラする・・・・・・031.gif

どうにか信号が青になったので走り出す。
が、あれ?信貴山ドライブウェイの入口ってココやった・・・っけ??



ああ

しまったっ

間違えて右折。
入口は直進。
右へグングン走るしかないものの、反対車線はズラ~っと大渋滞。

あちゃ~
もうアカン・・・・・。

Uターンできる場所まで下ったものの、
Uターンしてさっきの場所まで行くのに30分以上かかりそう。

無念じゃ・・・・・
どっかその辺の公園で我慢しよう。

カーナビで調べたら大阪府民の森「ぬかた園地」があった。
よっしゃ、ここでええわ!!

がしかし、やたら細い住宅地で立ち往生。
バックでノロノロと戻るエリシオン。

044.gif もうカエロかな・・・・・(涙)

とりあえず見つけた枚岡公園で昼食。
c0113733_0231336.jpg

まぁまぁ、遊具が充実してる公園です。
c0113733_0233431.jpg

信貴山よりも子供たちはよっぽど楽しかった様子。
c0113733_0235815.jpg

夢中になって遊ぶ姿を見てるとイライラが治まった。 ^-^:
c0113733_0243423.jpg

やっぱり子供は公園が一番ですわ。
c0113733_0251422.jpg

猫ものんびり~ あったかいね~

そのまま帰るわけもなく、車で10分程のところにあるドリーム21へ
c0113733_0263618.jpg

ココに行くのは2回目。
以前は雨だったのでババ混みだったけど今日は空いてるかな??
c0113733_027981.jpg

と思ったけど満員でした。 ^-^
やっぱり家族4人で1時間400円ってのは安い。
c0113733_0294164.jpg

さくらは一輪車の練習に没頭。
悔しくて泣きながら頑張ったけど乗れず。
自分も乗れないので、上手いアドバイスができなかった。
頑張る姿勢はGOODでした。

あ~疲れた。
もう帰ろう。
c0113733_028839.jpg

と思ったけど帰らず。
c0113733_0313271.jpg

お隣の花園中央公園でまた遊ぶ。
c0113733_0315664.jpg

ここはかなり大規模な遊具が充実しておりました。
かなり年式は古いけど、十分子供たちは楽しめる内容です。
(巨大公園シリーズにランクイン ^-^)

というわけで、信貴山へはまた次回挑戦かな。
改めて感じたけど、天気と気候の良い日は、058.gif
近所の公園でピクニックするのが一番エエです。はい。
by ds-kyo-saku-dai | 2010-03-22 23:44 | ◇子供と公園へ | Comments(0)

祝!第二京阪開通

大阪と京都を結ぶ国道1号線は完全にパンク状態であり、
あの橋下知事もその建設を急ぐほど状況は劣悪。

自分も国道1号線を通らねばならないときは覚悟を決めて通るし
朝の通勤時間帯などは目も当てられない混雑となる。

これら渋滞の回避のため、近隣の抜け道は軒並み車だらけ
死亡事故も発生し、社会的な問題ともなっていたとか。

名神高速道路の天王山トンネル付近と京都南IC付近の渋滞緩和も含め、
ありとあらゆる「負」の状況を一気に解消するべく、3月20日(土)15時に
いよいよ開通した第二京阪道路。

以下の図は、以前もこのブログで紹介したもの。
c0113733_012985.jpg

和歌山県の有田(A)から阪和道+近畿道をぶっ飛ばして、門真(B)まで50分。
しかし、そのBから自宅(C)までが1時間20分・・・・・これは辛い。

なんせすべての車が数車線の道路に集結する感じ。
こりゃどうしようもないってのが本音だろう。



で、今日実家からの帰り道、乗ってみました!!

大東鶴見ICを超えて、2キロほどで東へカーブ!!
グイ~んと曲がればそこは第二京阪道路。
真っ黒に整備されたノーノイズの道路と、これでもかといわんばかりの防音壁が続く。
かなり周辺住民を意識した構造。
高速というより、屋根がOPENしたトンネルって感じ。
ず~っと透明の防音壁に包まれる感じです。

車線は3?4車線やったかな?
とにかく快適。かなり感動しました。

で、大東鶴見ICから自宅まで何分かかったか・・・・・
なんと驚きの20分!041.gif
しかも夜間割引で500円は超納得。

かなりゆっくり運転したので、飛ばせば枚方までは10分。
そっから5分で自宅なので15分で帰れそうだ。
か、考えられん早さや・・・・・。

よくぞこの道路を作ってくださいました。
ホンマに感謝します。
僕にとっちゃ、総工費1兆550億円の価値はありますなぁ。
by ds-kyo-saku-dai | 2010-03-22 22:09 | ◇DSのひとりごと | Comments(0)

充実(し過ぎ)の土曜日

先週はなかなか忙しい週
おかげでかなり寝不足気味・・・。
よっしゃ~、こんな週末は昼過ぎまでたっぷり寝るぞ!!

とは行かないのが私。
忙しい時ほど、その余暇を必要以上に楽しもうとする癖は35になっても抜けん。^-^

ということで、零時半消灯、5時起床
そっから車にカヤック積んで、いざ奈良県吉野川へ。
何だか最近妙に雨が多くて、3月にしては水量が安定してるナラヨシです。
朝は早い早い、1時間20分で到着。
c0113733_10443375.jpg

朝7時着、誰~もおりません。^-^
小鳥のさえずる声とともにストレッチ。
「早起きは三文の得」だな、まさに。

アヒルウェーブ(五條水位1.35)は以前よりもかなり乗りやすい。
しかもしっかりバックウォッシュがあって、エントリーもしやすいし・・・
c0113733_10455766.jpg

これ、1.6台よりもよっぽど練習になるんとちゃうかな??
(Xacti、初撮りです)

チッチ氏が朝2番手で9時前に到着
そこまで1時間チョイはひとりで乗り放題
おかげで・・・・
c0113733_1047318.jpg

今までヤル気すら起こらなかった右走りのブラント
ラウンドホース気味であったにせよ、一歩も二歩も前進できた感じ。

10時過ぎまで3時間
シッカリ漕いで終了。
c0113733_10493214.jpg

仕事で丸1週間ず~っと椅子に座っていただけの体にしてはよく動けた感じ。
何か楽しかったな~今日のアヒルは。
c0113733_10505327.jpg

後から来た板長や、サイトー君らに別れを告げて10時半に帰途へ
c0113733_1052322.jpg

今日は暖かいね~。
荷台のワン公ものんびりムードでした。

グングン飛ばして12時に家に到着。
何ともまぁ充実した午前中でございました。
c0113733_10531014.jpg

昼から近所の巨大公園にピクニックへ。
c0113733_1055580.jpg

公園で飲むビール、最高でっす。
c0113733_10551637.jpg

しかしまぁ、今日は強風!!!
椅子が倒れるし、コットはひっくり返るし、さっさと撤収でした。

晩飯食って、任天堂ゲームキューブやって、子供ら寝かして22時。
そっからまた寝りゃいいものを「プライベートライアン」見てどっぷり疲れました。 ^-^
c0113733_10571369.jpg

以上、充実し過ぎの土曜日は終了です。
by ds-kyo-saku-dai | 2010-03-20 23:57 | ◆カヤックに乗ろう | Comments(0)

新たな一歩

サクの卒園式
パリパリのスーツを着て行って参りました。

いつものお遊戯室(体育館)が妙な雰囲気。
音楽会でもお遊戯会でも感じられなかった変な雰囲気。
これが卒園式の雰囲気というものか。
お別れの会。
妙な緊張感が場を包んでいる。

園長挨拶、来賓の挨拶、在園生の挨拶・・・
大人の会合顔負けの長い演出、難しい言葉
それでもピチッと座ってる、さすが年長さんだ。

卒園証書授与
c0113733_1581651.jpg

緊張の面持ち。
お遊戯会、音楽会、すべてノーミスで潜り抜けてきた。
その時の真剣な表情と同じ表情。
逞しくなったもんだ。
意識してレンズに目を向けないと、
ジーンと目頭が熱くなってしまって困った。 ^-^:

ダイも見守る。
c0113733_211716.jpg

「なんだかきょうはすごいな・・・」

合唱、そして園児の卒園の言葉
長い文章をしっかり暗記して見事だった。
あ、あかん・・・ジーン ^-^:

式が終わり、教室で先生や友達と最後の挨拶
c0113733_214761.jpg

子供はケロッとしてるもんだ。
先生は一日中泣きっぱなし。 ^-^

大好きだった先生とも今日でお別れ
c0113733_235875.jpg

小学校でも金八先生みたいな良い先生と巡り合えればいいな。

c0113733_245680.jpg

とても心が温かくなるような半日。
子供の成長ってとても早い。
この幼稚園の3年間の成長は、人生の中でも飛躍的に伸びる時期じゃないかな。
泣き虫サクラが、みんなから慕われるシッカリ者になるとはね~。

「小学校に行っても頑張って!」

みんな口を揃えてこう言う。

でも、そんなに頑張らなくてもいいと思う。
子供らしく、いろんなことに挑戦して、挫折したらいいし
適当に手を抜いて、楽することも覚えてもいいと思う。

細かいことは気にせずに、伸び伸びと楽しい小学校生活を過ごして欲しい。
そして心が豊かで、視野の広い子供になって欲しい。

何だか晴れ晴れとした気分で、急ぎ職場へ戻るDSなのでした。
by ds-kyo-saku-dai | 2010-03-18 02:11 | ◇サクラこらむ | Comments(0)

卒園

参観日
一足先に帰るママを見て、ひとりだけ教室で泣いたサクラ

運動会
みんなで準備体操中
ひとりだけ泣いて応援席に戻ってきたサクラ

そんなサクラも今日卒園を迎える。

子供ができる前は、幼稚園の卒園式で涙する親を見て
なんなんでしょうね~これは
って思ってたのを記憶してるけど・・・・・
さて自分はどうなることやら。


深夜残業を終えて家に帰ると、テーブルに置手紙。


パパへ

いよいよそつえんしきだね ^-^
ともだちやせんせいたちをはなれるのわかなしいけど
1ねんせいせいになるからうれしいな~056.gif
そつえんしきのさくらのせきわまえから3バんのいちバんはしっこ
おとうさんはなくかな?
だいすけはいつもようちえんでこういっています
さくらになるぞ~
せんせいにこういわれます げんきだね~
えへへへへ ^-^

いつもかいしゃにいっておしごとおしてくれてありがとう
またどこかのキャンプやプールややまのぼりいこうね
大~すき




こりゃ明日は泣いてしまいそうだ。 
意味不明な箇所もあるものの、こんな長文もスラリと書けるようになった。
成長したな~さくちゃん。

実を言うと明日は1年のうちで最も仕事が忙しい日。
そこを無理言って午前中だけお休みもらっちゃいました。
たかが卒園式、されど卒園式。

上司の理解に心から感謝しつつ、
一生に一回の卒園式を見守ってあげようと思います。
by ds-kyo-saku-dai | 2010-03-17 02:10 | ◇サクラこらむ | Comments(0)

行けるか!?金剛登山

DS家プチ登山家計画は順調に進んでいる。
そろそろ、この冬の集大成的な高い山を目指したい。
そう、大阪府下で最も高い山
海抜1125mに聳え立つ神山、金剛山である。

ここには自分が小学校高学年のときに登った記憶があるが、
階段が多く、お世辞にも楽しいものじゃなかった。
そんな場所に4歳のダイボンと6歳のサクラ、
もっと言えば運動不足の嫁さんを連れて行けるのか??
それは行ってみなきゃ分からない。
ダメなら途中下山、とにかく頑張るけど無理はしない。
c0113733_182467.jpg

今回は強い「エサ」が必要だということで、
たまごっちストラップ(定価800円)で子供たちを釣り上げる。
普段の登山が100円相当のお菓子なので、その8倍のお値打ち品。
2人分なので1600円もかかってしまうことになるが仕方が無い。
今回は険しい山なので、お菓子ではコントロールできない可能性がある。

で、今日行ってきました。
c0113733_110814.jpg

12時過ぎに到着。
結構枚方から遠いな~。
みんな靴紐をキツく縛りあげ、12時半に登山口を出発。

いきなりの坂、坂、坂、坂、坂、坂、坂・・・・・階段、階段、階段、階段、階段・・・・
c0113733_1112556.jpg

全く平坦な道がないままに延々と登り続ける。
こりゃひょっとしてダメかも・・・・。

途中1時過ぎに早速お昼ご飯
c0113733_1124683.jpg

ひとりカレーパンに食らいつくダイボン。
この後彼に待ち受ける険しい坂道をこの時彼は知らない。 ^-^

パタパタと倒れ続けるドミノのように、延々と階段が続く。
尾根沿いの爽やかな道等はほとんどなく、ずっとこんな調子。
c0113733_114352.jpg

スタートして1時間で嫁さんが無言になる。
サクラも無言。
「もうあしがうごかれへん!」 ダイボンがゴネだす。

なだめ、すかしつつ更に登る。
途中多数の人達とすれ違う度に、サクラとダイボンが誉められる。
やはりこの程度の子供には厳しい場所なんだろう。
c0113733_1155432.jpg

終盤、珍しくさくらの目に涙がにじむ。
たまごっちストラップは喉から手が出るほど欲しい、
でも本当にキツいのでできればもうギブアップしたい。
そのジレンマに追い詰められたみたい。

最後、ついに「もう辛いから本当にやめたい」と言い出す。
でもがんばれ、もう少し!!

c0113733_1164872.jpg

頂上までは大人の足で1時間半かかるそうだ。
2時間以上登り続けた地点で、ついにダイボンがリタイヤ。
ペタンと座り込んで動けなくなった。
仕方が無いのでおんぶで登る・・・・・17キロの負荷、これがキツイ。 ^-^
でも途中で「やっぱ降りる!」と言うので降ろす。
重たい足を上げて、グイグイッと歩きだす。
階段の幅や高さが、ダイボンの歩幅ではかなり厳しい。
それでも頑張る。
ダイボンだけが普通の運動靴だけど、それでも膝に手をあてながら登る。
そんな姿を後ろから見ていると、少し感動を覚えた私。
最近グッと逞しくなってきた。

2時間40分かけてようやく到着
c0113733_1192651.jpg

嫁さんは最後まで無言。
後で聞いたら相当キツかったみたい。
3,000回以上登ってる人がいるけど、やっぱりキツいもんはキツい。

c0113733_120571.jpg

頂上はさすがにチョイと寒い。
何せかなり標高が高い。遠くの街がかすんで見えにくい。

降りるのも一苦労。
それでも登るよりは100倍楽だ。
c0113733_122197.jpg

ようやく嫁さんも楽しそうに会話しながら降りる。
風が気持ちいい。
だけど膝が笑い始めてきた。

「だいのあしが、ふるてるねん(ふるえてるねん)」

ダイボンも足が震えてきた。
もう限界に近いはず。

c0113733_1231741.jpg

でも楽しそうに下るダイボン。
途中でくじけそうになってもチョコレートで引っ張られて頑張る。
ヘルメットみたいな髪の毛やけど、何だかカッコよかった。

4時半に駐車場へ到着。
登り2時間40分、下り1時間20分、合計4時間の鍛錬登山は終了。
みんなよく頑張りました。
c0113733_124875.jpg

帰りは大阪市内まで車を飛ばし、
パパのポケットマネーで焼肉をご馳走しました。

お疲れ様。
みんなよ~やった!!
嫁さんは2度と行きたくないそうですが・・・・^-^

ちょっとヤリ過ぎたかな。(苦笑)
by ds-kyo-saku-dai | 2010-03-15 01:26 | ◇家族あれこれ | Comments(0)

BMWは別次元

天気のハッキリしない土曜日。
カヤックに行くにも腰が痛いので、朝から小雨の中をランニング、軽く筋トレ。
昼からスーツを久々に買うのに家族に付き合ってもらいました。

次に夏のボーナスお小遣いを先取りで・・・・
c0113733_0223824.jpg

Xactiの防水デジタルビデオカメラをゲット。
8Gのメモリーカード付きで29,000円なら納得かと。
これで雨を気にせずスポットプレイも撮影できるし、海にも川にもムービー持参できます。^-^
画質はイマイチとの専らの噂も、特に問題なし。
DVテープの煩わしさとポンコツ度合にはオサラバだ。

で、そのまま帰ればええものを・・・
何を思ったのか突然BMWの正規代理店を訪問したDS家。
以前から興味があったBMWのX5をとりあえず見学させてもらおう!(ヒマやし)
c0113733_0261297.jpg

これ、これです・・・・・アホみたいにかっこええです。

実際に置いてあったのはX3
それでもかっこええ。
ムチャクチャかっこええです。

あたかも「自分は買う気が少しはありますぜ」的な雰囲気をかもしだしつつ
運転席に乗らせてもらう・・・・・・うわ、シート硬い~!!
でもって、何なんだこのブランドショップのような皮の良い匂いは・・・・。
胸がドキドキするのも隠しつつ、運転席でエンジンキーを回させてもらいました。

ブォォォンっ!!(むちゃくちゃシブイ音)
ポ~ン(ナビシステム?が稼動する音)

はぁ・・・・・凄いよ、この質感。

その他にもいろいろと運転席に乗らせてもらったり、
エンジンを始動させてもらったりと、楽しい時間を過ごしたDS家。
「買いたかったら買ったらええやん」がモットーのうちの嫁さんも、
さすがに「買う」気すら起こらない価格設定でしたが・・・・。

BMWにちょこっと乗せてもらったり、見せてもらった感想としては、
まず、同じ「クルマ」という乗り物ではないみたいな印象。
全く別の乗り物といった感じ。
まさに「別次元」です。(価格も別次元)

あと、日本車とは全くコンセプトが違う。
長距離をハイスピードで移動する欧米の思想と、70%以上が「停止状態」である日本の交通事情が生み出すニーズとの違いを感じる造りで、細部までよく造りこまれている。
ま、シートアレンジが皆無なので自分のようなアクティビティに興じる人間にはかなり不便な印象あり。特に2列目がリクライニングしないタイプがほとんどなので、子供にとっては辛いかなぁ。

がしかし、すべてのマイナス要素を打ち消すステータス感と、度肝を抜く加速性能は魅力。
「さぁ、今から運転を楽しむぞ」という気持ちになれる、そんなクルマだと思いました。
ミニバンに乗っているお父さんドライバーはみんな走りを諦めてるもんなぁ。
スピードメーターが280キロまであるのが妙な感じでした。

とりあえず、もし宝くじ当たったらX5かコレ買います。
c0113733_0372953.jpg

この車のシブさは最強でございました。

というわけで、「買う気もないのにBMW代理店訪問作戦」は終了。
子供たちは美味しいオレンジジュースをもらってご満悦。
ダイボンはBMWのミニカーまでもらっちゃいました。
ディスプレイがノンバリアフリーなので、あっちこっちでつまづいてコケるダイスケ。
頼むから傷だけは付けんといてくれと祈る私。

最後に原価500円するというパンフレットをもらったものの、X5は800万。
こんなお金があったら家のローンを繰上返済します。 ^-^

やっぱりエリシオンは便利やで~
といいつつ、運転する楽しみはほぼゼロに近いミニバンパパは少し悲しくアクセルをふかすのでありました。
by ds-kyo-saku-dai | 2010-03-13 23:48 | ◇DSのひとりごと | Comments(0)