金沢単身赴任から帰った中年リーマンのしょーもない日記


by ds-kyo-saku-dai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

アンパンマンの代役


子供に絶大な人気のアンパンマン

うちの子たちも例に漏れず、大のアンパンマン好きだ。

しかし、最近このアンパンマンにとって代わるキャラクターが現れている。


それがコレ

c0113733_0513178.gif


毎週土曜日にNHKで放映されている『おさるのジョージ』だ。


このおさるのジョージ、内容はモロにアメリカン。

それもそのはず、このアニメは世界中で半世紀にわたって、親から子へと

親しまれてきた人気絵本をもとに制作されたテレビアニメだとか。



なんせ話がよ~く練られてます。

なので大人が見ても十分面白い。



子供達はもう夢中です。

c0113733_0565622.jpg


アメリカのドラマもアニメも、内容がしっかりしたのが多いなぁ。
by ds-kyo-saku-dai | 2008-07-31 00:57 | ◇家族あれこれ | Comments(1)

表裏一体


上=健康

下=不健康

表裏一体!?

ミョーな抱き合わせ商品を発見デス。

c0113733_143214.jpg

by ds-kyo-saku-dai | 2008-07-28 01:43 | ◇DSのひとりごと | Comments(0)

カブトムシ


サクラが6月8日に採取したゴマダラカミキリの「ほのかちゃん」は

その後改名され、「わかほちゃん」になったが・・・・・

残念なことに、昨晩亡くなった。

1ヶ月半、虫かごのなかで孤独と戦い、そして力尽きた。

一寸の虫にも五分の魂

少し寂しい感じだ。

c0113733_1295592.jpg



で、今日、地元のホームセンターに行った際

オール電化のアンケートに答えるとカブトムシがもらえる!

という意味不明なイベントが開催されていて、簡単にカブトムシをゲット!

わかほちゃんの寂しさをこの新たな命で穴埋めするのかサクラ姫。


さっそくカブトムシコーナーで腐葉土と止まり木を買おう!ということになった。


c0113733_132733.jpg


僕が小学生の頃もカブトムシはスーパーで売ってたけど

ここまでデカいコーナーではなかったな~。

しかも海外の珍しいカブトムシが無造作に売られてる。

ヘラクレスオオカブト!? こんなん採ってもええんかい?

「ムシキング」がブームの火付け役なんやろなぁ。


c0113733_1335548.jpg


「健康維持 季節の変わり目などに 低糖ゼリー」

「カブトムシの持久力アップ!カブトゼリー」

結構笑えるぞ。(笑)

しかも結構高いな。

家に置いてたら確実にダイボンが間違って食いそうだ。


「ファイト~ッ!イッパァァ~ツ!

滋養強壮 肉体疲労時の疲労回復に リポビタンK(カブト)」

ありそーだ。 ^-^



とりあえず、わかほちゃんのために買ったカブトムシ用ゼリーは家にあるので

ゼリーをハメる木と腐葉土を買う。

あと、寂しいやろうから、メスのカブトムシを198円で購入した。

夫婦水入らずで仲良く過ごしてくれ。



c0113733_1375467.jpg


しか~し!

家に帰ったらオスのカブトムシは既に他界されておりました。

なんやねんそれ~!!

(この写真は既に死んでます・・・)


未亡人と化したカブ子(仮称)の運命やいかに!?
by ds-kyo-saku-dai | 2008-07-28 01:42 | ◇サクラこらむ | Comments(2)

旗本退屈男


僕のお気に入りブログである ハニログ にならえっ!ということで

DS画伯シリーズとして、僕も自分の絵をブログにアップしてみようと思います。

こう見えて結構、絵を描くのは好きなので・・・・


でも、いざ描くとなると何もないな。


とりあえず目の前にいたダイボンを描いてみました。


c0113733_1174010.jpg



傷口、ふさがってきました。 ^-^

しかしこの猛暑の中、彼の傷のために

姉ちゃんはプールにいけない日々が続いております。
by ds-kyo-saku-dai | 2008-07-27 01:19 | ◇DSのひとりごと | Comments(2)

ドゥー!


社長も 専務も 部長も 課長も 係長もぜんぶ・・・




c0113733_2355771.jpg


つまらないギャグを言うそうです・・・^-^
by ds-kyo-saku-dai | 2008-07-22 23:55 | ◇DSのひとりごと | Comments(0)

やるね~


さくらが自転車に乗れるようになった!?という噂を嫁さんから聞いた・・・

いつの間に??

まさか・・・・??


父親と子供がまず始めに通り抜けねばならない関門、それが「自転車コマ無し走行」

夕焼け空の公園で、必死に何度もコケては起き、コケては起き、

その結果やっと真っ直ぐ数秒間乗れた! うわ!やった~!!



ってのがイメージだったので、もう乗れてるとしたら想定外だ。

「パパ、見ててやぁ~」


!!


c0113733_1563383.jpg


うわ~、乗れてるやんけ~

まだ不安定やけど、十分乗れてるぞ。

聞けば最近は気が向いたら夕方黙々と練習してたらしい。

パパが会社に行ってる間に乗れたか~、嬉しいような悲しいような不思議な感覚かな。

親が知らぬ間に受験に受かってたみたいな感じに近い。

やるね~、サクラんぼ。


c0113733_15833100.jpg


旗本退屈男、ダイボンはまだ無理無理。

ていうか、それ  となりの男の子の自転車やし・・・・



c0113733_1591466.jpg


こいつは自転車乗らせたら大怪我するやろな~ ^-^:

(もらったキュウリでチョンマゲ状態の旗本退屈男でした)
by ds-kyo-saku-dai | 2008-07-22 01:59 | ◇サクラこらむ | Comments(1)

逃げてません!

逃げるな!



逃げてません!

いや、逃げとる!

逃げてませんって!

いやいや、逃げてるって!

逃げてないんだって!

逃げるな~!!!

c0113733_138061.jpg


この混沌とした世の中、警察官にならないといけないのに、君は逃げるのかっ!!


という意味??・・・^-^


ちょっと意図が分かりにくいな~このポスター ^-^




「禿げるな!」

アートネイチャー



なら分かりやすいですが。
by ds-kyo-saku-dai | 2008-07-22 01:45 | ◇DSのひとりごと | Comments(0)

真夏の3連休!

どこいく!?ってプールしかないでしょ、プール!

ということで、我が家お気に入りの「南郷水産センター」のプール開きへGO!

この南郷水産センターのプール

c0113733_22212479.jpg


なにがええって・・・

c0113733_22213423.jpg


空いてるのです!基本的に!

c0113733_22215457.jpg


今日は特に快適でした。

この写真の右下のテントとその横のパラソルで僕ら4人家族なんだから

実に広いスペースでゆったりとできました。

ちなみにコレはいつも大混雑のひらパーのプール

c0113733_2232233.jpg


ヌーの大移動みたいだ。

人の汗の中で泳ぐ感覚。とても耐えられません・・・。



c0113733_22231727.jpg


今年もダイボンの男気は健在!ひとりで物怖じせず滑ります!

c0113733_22234653.jpg


さくらは姉ちゃんの貫禄を見せる顔からの滑り。

昨年よりも随分レベルアップしちょるな。

c0113733_22244390.jpg


2人とも超ハイテンション!やっぱりこのプールは子供が凄い楽しいみたいだ。

c0113733_22251486.jpg


アルコール持込お断りのプールが多い中、ここのプールは問題なし。

普通の値段で売ってます。



今日は空いてるし、天気もいいし、広々しながらビールも飲んで

子供らも楽しそうだし、嫁さんはipodで音楽聞きながらゆったりしてるし

ええ土曜日になったな~ と

思っていたのですが・・・・・・

ですが・・・・・・

結構大変なことになったわけです。

さくらが滑ってコケて、右肘とお尻を擦りむき、テンション大幅ダウン

いろいろおだてて、やっとテンションが上がってきたときに悲劇が・・・



「大ちゃん 血~出てる~!! パパ!大ちゃんが~!!!」

さくらの叫び声

ふと横を見ると、滑り台に続くコンクリートの階段の途中でダイボンが泣いてる。

泣き方が異様やぞっ。

うわ・・・・

額からブッチャー顔負けの大流血。

こりゃヤバイぞ。救急車か??

いや、K1でもこれくらい血が出ても試合を続けてたはず・・・



でも、かなり傷は深かった・・・・・

c0113733_22255714.jpg


痛てて~可愛そうだ、こりゃ。


南郷水産センターの人達もかなり気を使ってくれて

救急診療で整形外科医が当直の病院を教えてくれた。

ごめんなさいね、と、次回の無料入場券までもらって、

14時過ぎにプールを出るDS一家。

ま、それでもカメさんとかは見たいわけで、ちょいと寄り道。

c0113733_22362551.jpg


コラ~!ダイボン、あんたはよ病院いかんと・・・!!

c0113733_22365564.jpg


ほら、血が垂れてきてるし~!



大津市民病院まで車で15分

c0113733_22373314.jpg


エマージェンシーレスキューにお世話になるダイボン

先生曰く

「このキズは一生もんやなぁ」

胸に七つの傷を持つ男・・・でなくて、額に斜めの傷を持つ男 になったダイボンくん。

男の子やから別に問題ないけど、サクラやったら可愛そうやな。

「骨が見えてるな、縫わんとアカンぞ」


というわけで、施術台に乗せられ、病院の白いバスタオルで簀巻きにされたダイボン

「あとはこちらでやりますので、外で待っていてくださいね」

さくらが半泣きで

「大ちゃん可愛そうや・・・」



そこからの25分間は、おそらくダイボンにとって生涯記憶に残る時間となっただろう。

断末魔の叫び声が廊下までこだましてきて、こっちも辛くなってきた。

「これは可愛そうや・・・」

嫁さんも涙ぐむ。

さくらは施術室のドアの側で泣きながらダイボンの叫び声を聞いてる。


「ムゥワワワワ、ムゥワワワワワワワワワワワぁぁぁぁぁぁぁ(マ~マー!!)」

「イタイぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!うがぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!」



知らないオバサンにグルグルにされ、知らないオジサンに傷口を縫われ

知らないオバサンに顔も押さえつけられながらの25分はさぞ辛かっただろう。


たった3針、されど3針。

わけも分からず、何をされるかも分からない恐怖の中でひとり戦ったダイボンくん。

世の中にはもっと大変な手術をする子供達もいるだろうけど、

これはこれで本人にとっては世界一辛い出来事だったに違いない。



すべて終わったときには、既に人相が変わってました。 ^-^

c0113733_22463012.jpg


ま、終わったらケロっとしたもんです。



そんなこんなで慌しかった7月19日でした。

c0113733_2247146.jpg


これも笑って話せる思い出として、家族の心に刻まれるわけか。

子供がいると本当に大変だけど、思い出は尽きない。

逆に言えば、大変だからこそ、思い出がたくさんできるのかな。



さすがに今回は「ダイボン頑張ったで賞」を授与してあげようということになり

帰る途中のトイザラスに寄り道して、

炎神戦隊ゴーオンジャーのゴーオンレッドの人形と、ゴーオンフォンをプレゼント。

痛みと引き換えにゲットしたこのオモチャ、相当気に入った様子です。

c0113733_22493985.jpg



抜糸でまた泣くやろなぁ~ ^-^

ま、ダイボンの傷がふさがるまで、当分プールはお預けやね。
by ds-kyo-saku-dai | 2008-07-19 23:05 | ◇ダイボンこらむ | Comments(5)

チケットの価値

「サザンオールスターズ8/17(日)ペアチケット 」

Yahooオークションで残り21時間の時点で既に35000円の値がついちょります。

落札価格は恐らく50000円前後か・・・?

ペアで17000円のチケットが3倍の値段で取引される実態。

桑田さんは良く思わないやろうなぁ~。


とはいえ、

このコンサートの価値はデカいのもよく分かる。

なんせサザンが当分お休みする前にほんの数回しか行わないコンサート。

日本全国のサザンファンが横浜日産スタジアムに集結するわけだ。


自分も嫁も嫁の妹も電話掛けまくったけどモチロンつながらず。

クレジットカードの有力な会員の友人の力も及ばず。

サザンのコンサートチケットの価値は相当高いのでありました。


行きたいのぅ~

あ、ダイボンどうすんねんやろ???

中華街に置き去りにしてチャーハンでも食わせておくか。 ^-^
by ds-kyo-saku-dai | 2008-07-19 00:27 | ◇DSのひとりごと | Comments(0)

ペットの粋


嫁さんがポツリと言った。

「犬が死んだら、人間のお墓に入れたらアカンねんやろか?」


!!??


「あかんわ~っ!」



と言ったものの、昨今の異様なまでのペット崇拝主義を鑑みれば

そういうニーズは溢れているはず・・・。


で、ネットで少し調べてみたら、出てくるわ出てくるわ

ペットと一緒にお墓に入りたい人が多い多い。

「人間以外の生き物は、いわゆる成仏はできません。
ペットは仏様を理解できませんので、当然信仰心を持ちません。
信仰心を持たないので、帰依もしませんし、当然成仏もできません。」

と書いてるページもあったけど、自分もそう思う。


犬は家族の一員だけど、結局は「畜生」なわけで・・・。

・・・こんなん言うと愛犬家に怒られそうだな。


ま、嫁さんの実家の犬は、今年亡くなった義母が目に入れても

痛くないくらい可愛がっていた犬であっただけに、一緒に埋葬したい気持ちも分かる。

どうやら法的な規制はないそーです。


ペットはもう既にペットの粋を超えているような今日この頃。

みんなどう思うのかな??
by ds-kyo-saku-dai | 2008-07-19 00:20 | ◇DSのひとりごと | Comments(0)