金沢単身赴任から帰った中年リーマンのしょーもない日記


by ds-kyo-saku-dai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2008年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

運動会


明日はサクラの幼稚園の運動会

運動会と言えば10月が定石だけど、

残暑厳しい折に園児に練習を強いる必要があるため、この時期にするらしい。


年少さんは幼稚園入園後2ヶ月での運動会

人一倍いろんなところに目配りができるサクラは、言えば

逆に人一倍環境の変化に敏感なわけで、慣れない幼稚園生活2ヶ月目の運動会で

本番、運動場でひとり泣いてました。


あれから1年、随分と逞しくなったわが娘。

「今年はどう?」

と聞くと

「うん、かなりイイ感じ。すごくいけそう」

と、若者風の返答があった。



●●ちゃんのダンスのデキがイマイチとか、■■くんはかけっこの練習でコケてたとか

いろんなこと見てますわ。


明日は日本晴れ

楽しみです。
by ds-kyo-saku-dai | 2008-05-31 23:26 | ◇サクラこらむ | Comments(0)

ipod

ipod nano 買いました。

お得意のザ・衝動買いでごわす。

c0113733_23413897.jpg


で、感想としては、

「感動した!」

ですね、こりゃ~凄いわ。


テープに好きな曲を詰め込んでたあの頃

テープの残り時間と曲の残り時間にハラハラしたあの頃

もうちょっと!というところでテープが先に息絶えたときのあの絶望感

曲名をテープケースの紙に必死に書いていたあの頃


そんな当時から考えれば夢のようなipodの機能。

こりゃー世界的に爆裂ヒットしますわな。



で、コジマで買った際に店員さんから

「コジマでは落し物お知らせサービスを無料で行っております」

と言われて住所などを登録した。

c0113733_23445126.jpg


簡単な流れは以下のとおりですが・・・・・

 ①住所などをコジマに登録する

 ②その際にコジマから登録Noが記載されたシールをもらう

 ③シールをipodに貼る

 ④ipodを落とす

 ⑤警察に届けられる

 ⑥警察からコジマに連絡が入る

 ⑦コジマからお客さんに連絡が入る。(これが無料)

これ・・・・最初から自分の住所とかをipodに貼ってたほうがええと思うんですけど・・・・

ま、いまどき拾ったipodを交番に届ける人も少なそーですが。 



「業界初!落し物の際の強い味方、落し物お知らせサービス!」

といってるが、それほどの効力はないぞ~多分 ^-^
by ds-kyo-saku-dai | 2008-05-25 23:50 | ◇DSのひとりごと | Comments(2)

京都市民防災センター


今日は夕方から出勤の予定

あれだけ残業してもまだ月曜までに仕上げるべき資料が出来上がってないのよな~。

ということで朝から遊びたいのに、またまた雨が降りしきる・・・・・


それにもめげず、以前から行ってみたかった「京都市民防災センター」へ行ってきました。

c0113733_23213984.jpg


家から車で20分、国道1号線沿いに古めかしいけど立派な建物を発見!


期待せずに入ってみましたが、これはなかなか面白い施設。

地震体験、暴風体験、土砂災害体験、火災体験・・・・どれも本格的です。


まずは手始めに火災体験コーナーへ

ホテルに宿泊中に火災に遭い、非常口に逃げるという体験

「さぁこの扉を開けて」、と言われた先は煙(霧のようなもの)で真っ白・・・・・

停電して、非常灯の緑のランプだけで動く怖さと、

この霧が本物の有毒な煙だったら・・という気持ちで恐怖が沸いてくる。

正直いってホンマに怖かったっす。

ダイボンは途中から半泣き、さくらは顔がひきつり状態・・・

もうゴールだ!という瞬間に・・・・

「ジリリリリ~ッ!!!」

と火災報知器がけたたましい音で鳴り、

「キィィィィィィ~!!!」とダイボンがビックリして狂ったように走り出し

堪らずさくらは泣き出す始末。

親は大ウケでした。 ^-^


地震体験は震度7の設定

机の下に一旦非難して、揺り戻しの地震が来るまでにパパが4つの火の元を消すことになってたんだけど、焦った僕はひとつ消し忘れ・・・・・ 燃えてました、実際なら。 ^-^;

c0113733_23301878.jpg


これは人の家族の揺れ具合を観察するサク&ダイの図


c0113733_2331635.jpg


15分の映画も地震の怖さがよく分かるもので、なかなか楽しかった。


c0113733_23313586.jpg


3階は消防士のゲームや、現役を引退した救助ヘリのシミュレーションゲームなど

子供も大人も結構楽しめる内容でした。

救急救命の訓練もしてました。今度申し込んでみよっと。


c0113733_233357.jpg


こんなんさせたらDS家は止まらん・・・・^-^


やはり最後はパパが決めました。

c0113733_23334364.jpg


イェッサー!!


ここは結構楽しい施設です。

最近ハズレがないDS家の外出なのでした。



<DATA>
【名 称】 京都市民防災センター
      http://web.kyoto-inet.or.jp/org/bousai_s/
【住 所】 京都市南区西九条菅田町7番地(国道1号線十条上る東側)
【休刊日】 月曜日(祝日及び1月17日、9月1日にあたる場合を除く。)
       祝日にあたる場合は翌平日(その日が第2火曜日にあたるときはその翌日)
       第2火曜日(祝日にあたる場合を除く。)、年末年始(12月28日~1月4日)
【利用料】 無料
【駐車場】 無料(来客多し、駐車場少なし)


子供よりも大人が面白いかな~。

あ、土砂災害体験は絶対子供は無理です。
ありゃ~怖い。
by ds-kyo-saku-dai | 2008-05-25 23:37 | ◇子供と施設へ | Comments(0)

大津市科学館


浜大津から瀬田川方面へ10分行けば、大津市科学館があります。

c0113733_2381528.jpg


大津市生涯学習センターの2階、3階がプラネタリウムと科学館になってます。


c0113733_2385778.jpg


”観覧についてのお願い

 大人も童心に帰って楽しんでください”

お願いされなくても、僕はいつも童心に戻れますので~ ^-^ 


c0113733_23102621.jpg


入口でマンモス像の動く模型がお出迎え。

ダイボンが早速ビビッたところを、サクラが

「ほら、鼻しか動いてへんやろ?こんなん嘘モンや」

と、身も蓋もない説明でダイボンの緊張を解きほぐしてました。 ^-^

(京都青少年文化センターの恐竜を見てサクラがビビッたときに僕が言ったセリフそのまま)


中身はなかなかどうして充実してます、それなりに。

いろんな鏡があるコーナーが一番楽しかったみたい。

あと、テコの原理が分かるコーナーも楽しそうでした。

全体的な構造が「京都青少年文化センター」と瓜二つ、おそらく同じ業者が作ったな。 ^-^


これでいて子供無料の大人100円は安い!

近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。

プラネタリウムは見なかったけど、他の科学館より安いように思いました。


<DATA>
【名 称】 大津市科学館
      http://www.otsu.ed.jp/kagaku/
【住 所】 滋賀県大津市本丸町6番50号(大津市生涯学習センター内)
【休館日】 月曜日、第3日曜日、年末年始(12/29~1/3)
【利用料】 大人・子供ともに100円(小学生以下は無料)
【駐車場】 無料

 
by ds-kyo-saku-dai | 2008-05-24 23:17 | ◇子供と施設へ | Comments(0)
腰の調子はマシになってきました・・・・・


が・・・・・・今週もカヤックはお休み


しかも外は雨ときた。


お得意の「巨大公園でピクニック作戦」もこんなときはどーしようもない。


こんなときこそ「文化施設」を狙うべし。

ガソリンがいよいよ来週から170円を超えるらしいので、程よい距離が目安だ。


ということで行ってきました。

「浜大津こどもみらい館」

c0113733_22513513.jpg


明日都浜大津(あすとはまおおつ)という巨大なビルの2階にあるこの施設

小さい子どもを持つ親にとっては涙がでるほど至れり尽くせりの充実した施設だった。

ハマオオツさん、やりますな。


c0113733_2254518.jpg


入口近くに来るとプ~んと木の香りが心地よい。

c0113733_22552764.jpg


押せば開く自動ドアのスイッチが、大人の目線にあるあたり・・・ムムムッやるな。


c0113733_22562383.jpg


木のぬくもりがいっぱいの遊具が揃う。

部屋のなかは実に綺麗で広い。

結構人はいたけど、ギュウギュウ詰めの苦しさは一切なく、むしろ広々した感じ。


c0113733_22572192.jpg


滑り台などは幼稚園年少以下向けかな。

サクラはちょっと物足りない感じでした。


c0113733_22575651.jpg


走り回るには十分のスペース

ダイボン走る走る!結構速くなってきたぞ。


c0113733_22583973.jpg


木のおもちゃが充実してます。

なぜかガラスで囲われた部屋に砂場もあったりして、小さい子にとってはパラダイスかも。


全体的にとてもレベルの高い施設でした。

入館料は無料、ただし駐車場が30分150円かかります。

東条湖おもちゃ王国を彷彿とさせるくらい「親が楽チン」な施設です。


1~3歳程度の子供がベスト。

あと読書したい親もベストかな。 ^-^


<DATA>

【名 称】 浜大津こどもみらい館 ”ゆめっこ”
【場 所】 滋賀県大津市浜大津4-1-1(明日都浜大津3階)  
【休館日】 毎週月曜日及び第4日曜日
【利用料】 無料
【駐車場】 最初の1時間30分無料 以後30分毎150円 
by ds-kyo-saku-dai | 2008-05-24 23:05 | ◇子供と施設へ | Comments(2)

月極

月極駐車場って






日本最大の駐車場経営でお馴染み

          安心と信頼の月極グループ


c0113733_22391215.gif



((世界に羽ばたく月極グループ))

㈱月極駐車場、㈱月極不動産、㈱月極ファイナンス、㈱月極建設、㈱月極フーズ

 会長:月極雄太郎
 社長:月極雄輔




って思ってた。(高校の頃まで)



これマジです。 ^-^
by ds-kyo-saku-dai | 2008-05-23 22:43 | ◇DSのひとりごと | Comments(0)

思い出と共に

サザンは僕が4歳のときに鮮烈なデビューを飾っている。

なので、僕が夢中になった頃には、
既に押しも押されるトップアーティストの位置を不動のものにしていた。

なので、デビュー当時からのファンの人が羨ましいとよく思ったものだ。
「俺は桑田さんがまだジャージで歌ってたころから応援してた」・・・とか言ってみたかった。


僕が初めて買ったCDが、サザンが一旦活動を休止したときに出た桑田さんのソロアルバム。

c0113733_20231716.jpg


「いつか何処かで(I FEEL THE ECHO)」 、「悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)」の2曲が当時中学生だった僕には鮮烈に心に響いたのを覚えている。

そっからは昔のCDやらシングルやらを夢中で聞いた。





あれから20年か~

結局ライブで「いとしのエリー」を聴くことはできなかったなぁ。




考えれば考えるほどに感慨深いもんです。

なんだか寂しいな。
by ds-kyo-saku-dai | 2008-05-20 20:35 | ◇DSのひとりごと | Comments(2)

活動休止


「ここ数年メンバーとスタッフによる話し合いを重ねた末、30周年を大きな節目としてとらえ、各々がそれぞれのペースと自分自身に見合った環境の中で、音楽活動はもとより今後の人生そのものをより一層充実したものにさせていきたいという、かねてからの思いを尊重した結果であります」


サザンが無期限の活動休止宣言・・・・


ついに来たか・・・・って感じだ。

ローリングストーンズみたいにいつまでも元気にやってほしかったんやけどなぁ。




中学生の頃、初めて買ったCDが桑田さんのシングル

そこから20年、サザンの曲とともに自分の青春時代が過ぎていったもんです。

それぞれの曲に、それぞれの思い出がある。


同じような感慨にふける全国数百万人のサザンファンの気持ちが分かる気がする。




今年8月6日に2年ぶりの新曲(タイトル未定)を発売。
続けて、同月16、17、23、24日に横浜市の日産スタジアムで「『真夏の大感謝祭』30周年記念LIVE」を行い、30万人を動員するらしい。


これはなんとしてでも行きたいなぁ。

さくらとダイボンを連れてでも行ってみたい気分です。
by ds-kyo-saku-dai | 2008-05-20 12:54 | ◇DSのひとりごと | Comments(0)

今日もカヤックはお預け

腰の調子は横這い状態。

この調子だといつ川に復帰できるやら

明日も定時明けに仕事を抜けて整骨院に行って、そっからまた戻って仕事だな。


昨日は山城総合運動公園でマッタリ。

今日は嫁さんの育児休業日なので3人で滋賀県の南郷水産センターに行ってきた。

さくら初めての釣り体験が目的です。


南郷水産センターは、パパがよく行く瀬田川立木観音ウェーブの上流部

有名な南郷洗堰の真横にある老舗の遊園施設だ。

”魚系の生き物との触れ合い”に関しては、関西圏で右に出る施設はいないだろう。



c0113733_2305796.jpg


今日は初めての釣り。

釣竿、ウキ、針、そしてエサと、さくらに釣りの構造をレクチャーしてやってみた。

分かった上で真剣に取り組めたようなので、なかなか楽しかったみたい。

c0113733_2351260.jpg


の~んびりしてます・・・・・・


というのはウソで、パパはかなり忙しい。

1分に1回エサが食べられるので、絶えず針にエサをつけながら

その間、ダイボンが何度か池に落ちそうになるのを気にしつつ、

さくらが勝手にエサを撒いてエサの在庫が減るのを阻止する。

これが1時間半続いてギブアップ

釣果はパパ1匹、さくら1匹、何度言っても竿で水面をシバくダイボンは0匹

あ~疲れた・・・・水際に幼児と居ると疲れます。



c0113733_239518.jpg


ここではカメに触ったり、ザリガニを釣ったり、金魚すくいやら、コイ&ナマズに触れたり

子供達が最も興奮する仕掛けがたくさんある。

特に水底が真っ黒になるほどにオタマジャクシが水槽に入れられていて

それを手掴みで楽しむのが一番楽しかったみたい。


徐々に足が生えてカエルになる過程が手に取るように分かる。

言葉や映像で教えるのではなく、実際に触れて自分で学習する意味は大きい。

さくらはカエルの子がオタマジャクシであることを体中で今日は覚えたはずだ。

c0113733_2312301.jpg


カメにも積極的にアタック

ダイボンがナマズに触れなかった以外はオールクリアでした。


c0113733_23132939.jpg


お隣の無料施設「水のめぐみ館 アクア琵琶」へ立ち寄る。

これまた恐ろしいほどにお金がかかった施設です。

洗堰に興味がなければなかなか厳しい施設だな~。

c0113733_23244816.jpg



僕は瀬田川に興味があるのでジックリ見ましたが・・・。

c0113733_23165474.jpg


世界最大の集中豪雨が体験できるこのブースはなかなか楽しかった。

ビビッたダイボンが遠~く離れたベンチから手を振っていたのが印象的。(^-^)


なんやかんやで楽しく終了。

この土日はカヤックなしだったけど、その分かなり楽しめました。
by ds-kyo-saku-dai | 2008-05-18 23:31 | ◇家族あれこれ | Comments(0)

毎週当たり前のように漕いでいたカヤック

腰の状態が過去最低に悪いのでまた今週もお休み。

腕が上がるとか鈍るとかいうレベルではないので関係ないけど

連続深夜残業のストレスがなかなかブッ飛ばせないのが辛いな~。




でもおかげで家族とマッタリと過ごせる。

まずは以前からやってみたかった「子供らとコイン洗車」

c0113733_0205525.jpg


これが意外と面白かったし、子供達も相当楽しかったみたい。

サクラは車への愛着が湧いたようだ。

物を大切にする心の醸成には良い気がした。

ダイボンはハッキリ行ってお邪魔虫でしたが・・・・

c0113733_022148.jpg


おおっ!!ピカピカ~☆☆



んでもってまたもや京都府の山城総合運動公園にてピクニック

c0113733_0225459.jpg


気温は30度近いとはいえ、木陰でテーブル&チェアで涼しく寛ぐのは至福のときだ。



子供らも元気モリモリ

ダイボンは虫取り網が気に入った様子。

c0113733_0301062.jpg


みんなで歌を歌ったり、ロケットのおもちゃで遊んだり

たっぷり4時間公園で遊んで、夜は一瞬でバタンQでした。



カヤックのない週末ってのは

実は慣れると普通になる気がする今日この頃。
by ds-kyo-saku-dai | 2008-05-18 00:37 | ◇家族あれこれ | Comments(0)