金沢単身赴任から帰った中年リーマンのしょーもない日記


by ds-kyo-saku-dai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:◆スキーに行こう( 35 )

オーラスからのタカオカ

オーラス恋人選び。
c0113733_20484122.jpg
「オーラス(オールラスト)」を思い出したら、自然と「オーラス恋人選び」が頭に浮かぶ44歳。
昔大好きでよく家族で見てた「なるほどザ・ワールド」の最後のコーナーですな。
この頃は海外ロケの番組が珍しくて、今みたいに動画とかが乱れ飛んでないからホントにみんなでビックリしたり感心したりしながら見てたもんですが。やっぱ昔の方が情報は豊かだったなぁ。

そう、オーラス。
c0113733_21095410.jpg
今シーズンのスキーはホンマ今日でおしまいです。
c0113733_21095579.jpg
富山県南砺市「たいらスキー場」
c0113733_21102174.jpg
富山県スキー選手権開催につき、5時間券が1500円。
c0113733_21121294.jpg
これが500円引きになります。¥チーン。
c0113733_21121336.jpg
昨晩だけでこんなに降ったみたい。
五箇山付近の山はまだ雪が降るわけですな。
c0113733_21133713.jpg
ガスってます。
c0113733_21134519.jpg
c0113733_21134752.jpg
c0113733_21134969.jpg
まぁまぁ怖い。
せっかく2級取ったのに最後に骨折りましたではカッコ悪すぎますので。
c0113733_21175833.jpg
スキーの試乗会やってました。
1000円払って試乗する気にならんかったのでスルーでしたが。
c0113733_21180075.jpg
c0113733_21180254.jpg
もうホンマにオーラスですねん。
なので釣具と車の中でコラボしてます。
c0113733_21322569.jpg
ではでは、ここから高岡市へ向かいましょう。
c0113733_21325697.jpg
オッと。その前に福光のチューで天津飯。
これ絶品なのは前にご紹介した通り。
c0113733_21325833.jpg
あとは道の駅で高岡に持っていく手土産を購入。
富山の味を知り尽くしたUさんに富山の酒とはこれいかに。^_^
c0113733_21330045.jpg
途中少しアウトレットに立ち寄り、ダイスケのシューズを購入。
c0113733_21330214.jpg
ほんでもって、なぜか屋上にパトカーがいる例の建物を通り過ぎて高岡市内へ。

今日はこれまで何度もお世話になったUさんにお招き頂き、高岡の地元の美味いもの巡りに連れて行ってもらう日なり。
c0113733_22132185.jpg
「金沢が魚が美味いって言っても、やっぱり魚は富山が一番美味い」by Uさん
バイ貝、ガス海老等々、ホンマに美味かった。
c0113733_22192659.jpg
あとは3軒ハシゴ酒。
最後の締めは地元のマニアックな中華屋さんのカツ丼、餃子、春雨炒め。
これはホンマに地元の人しか知らん旨さです、強烈に美味かった。

そのままご自宅に泊めていただくという中学生のような私です、Uさん本当にお世話になりました、ムチャクチャ楽しかったです。

ほんま、北陸ええとこ、ええひとです。





by ds-kyo-saku-dai | 2019-03-16 23:37 | ◆スキーに行こう | Comments(0)

ラストチャンス

42歳半で始めたスキー。
スポーツデポの店員さんに「さすがに1級は無理でも、2級なら頑張ればひょっとしたら取れるかもしれませんよ」なーんてと言われて金沢在住中の2級取得宣言しちゃった私。

先々週にチャレンジするも見事桜の如く散った私とゴロちゃんの背中を押すように「再チャレンジするんやろ?」と何度も問いかけてくれたU師匠の期待に応えるべく、私とゴローさんの2人は富山県へ・・・・。
c0113733_23343615.jpg
かーなりモチベーションは下がってたんですけどね。師匠の推しをこれだけ受けたら無視できん。。
富山県福光地区、目指すスキー場は平スキー場です。
c0113733_23343837.jpg
アパートから1時間以内でこの景色になるこの変化の度合いがいつもいつもすごいと思う。
c0113733_23361043.jpg
c0113733_23361236.jpg
これだけ季節外れの温暖が続く北陸でも、朝のスキー場はこんな感じ。思いっきり凍結してます。
c0113733_23361323.jpg
なんと!国体だったとは!!^_^
c0113733_23361455.jpg
本日はスキーのレーシングの大会がありコースが規制されていたため、リフトは1日券でも2000円です。

まず受付で2級テスト会のエントリーフィーを払う。ほんでもって13時からの検定に先駆けて事前講習を受けることに。

「単身赴任で大阪から来てるんです。なので頑張りますから通してくださいね」

と、卑怯なまでに検定員に媚びを売る私とゴロー選手。ゴロー選手は住所記入欄に大阪の自宅住所を書き、私は何としてでも今日2級が取りたい旨を話す。

しかしまぁ、そんなものが通用するわけはありませぬな。
c0113733_23400618.jpg
c0113733_23400724.jpg
c0113733_23400848.jpg
しかしまぁいい天気。
おかげで午前中アイスバーンだったバーンも刻一刻と状況が変わっていくんですけどね。
c0113733_23401046.jpg
c0113733_23401142.jpg
立山連峰がきれいに見える中、事前講習と検定本番は終了。整地大回り、小回り、シュテムターン。
多分落ちたやろうと思いながら、発表時間までゴロー先生と最後の滑り納め。
c0113733_00343415.jpg
もう今シーズンのスキーは終わりでしょう。


で。。。。。


結局。。。。。。。


結果は。。。。
c0113733_00291407.jpg
う、う、う、受かりましたっ!
ゴローさんと手を取り合って大喜び!
c0113733_23434984.jpg
ダブルで2級合格ってのが嬉しいかぎりです。

頑張ればある程度はできる。
始めるのに遅いと言う事は無い。
自分にとってのこのスキー検定2級を42歳からの2年で取れたと言うことは相当な自信になりました。

ひさびさに心の底から嬉しかった〜。
44回目のスキーで上中級者の証であるバッヂテスト2級合格、いやぁ、頑張って滑ってきてよかった。

この北陸の地をもし離れても死ぬまでスキーは続けていこうと思います。最も衰えやすい太ももの筋肉を鍛え、維持するには持ってこいのスポーツだと思いますね。

c0113733_23574205.jpg
キリのいいとこで、今シーズンは終わりにしましょか。記録的な大雪だった去年と打って変わって、記録的な少雪と温暖な気候で、北陸周辺の各スキー場は軒並み閉鎖ですから。

さぁ、そろそろメバリングでっしゃろかいね。









by ds-kyo-saku-dai | 2019-03-09 23:26 | ◆スキーに行こう | Comments(2)
2017年1月28日に初めて本格的にスキーを始めた当時42歳の私にとって、この北陸にいる間にスキー検定2級を目指すと言うのはまず第一目標として掲げていたことであります。
c0113733_23015061.jpg
スキー板を借りて、雨ガッパでコケまくりながら滑ったワンシーズン目から数えて、スキー場に行った回数は実に43回に及び、おそらく大阪でスキーとした場合の5〜6年分は滑ったんじゃないかなぁと思う。
ただまぁ40代も半ばにさしかかると、半日滑るのがやっとで1日滑るとほぼ最後の辺は練習にならないというのが実態なので、実質20数回といったところか。
c0113733_23070394.jpg
今日はセイモアリフト1日間が無料です。
c0113733_23070439.jpg
超快晴、カッチカチバーン。
c0113733_23070607.jpg
セイモアスキー場まで家から45分。
ほんとに近くて良いスキー場だと思います。
c0113733_23070781.jpg
c0113733_23070997.jpg
ゴロちゃんとチャレンジ。
c0113733_23130848.jpg
1級受検が18人、2球受検が13人。
1人ずつ検定するので想像以上に待ち時間があって辛かったです。
あとやっぱり知らない人たちに見られながら、プロの人に点数をつけられると言うのはなんともまぁ緊張しました。なんだか自分がどうやって滑ってるかよくわからんままに終わった感じ。
c0113733_23131033.jpg
そんなわけで結果は2点足らずで2級不合格となりました。ゼッケン4番が私です。
大回りでズレが多かったのだと思います。あとシュテムターンは練習不足やな。
検定がすべての点数を紙に手書きしているので、検定終了から合否発表までの時間がやたらと長いのが気になります。
検定アプリか何かを作って自動集計一発発表できる仕組みが欲しいなぁ、これ。

ゴロちゃんも不合格ということで、3月10日のリベンジ戦に臨むこととします。もうこれで最後のチャンスやわ。
c0113733_23175983.jpg
こんな残念なニュースがありました。
ご冥福をお祈りいたします。
悲しくて悲しくて辛い夜を過ごしておられる両親の気持ちを思うと胸が痛くなる。
c0113733_23180180.jpg
想像以上に疲れました。。。。

もう寝よっと。

by ds-kyo-saku-dai | 2019-02-24 22:57 | ◆スキーに行こう | Comments(0)
富山県南砺市、ウィキペディアによれば、富山県西部に位置する市。平野部と五箇山を中心とした山岳部で構成される。世界遺産「白川郷・五箇山の合掌造り集落」と演劇祭のある旧利賀村を擁する。」とある。
c0113733_22390872.jpg
ひらがなで「なんと」と書かれていることが多く、「なんと!」的に読むと楽しいのは以前にもブログで書いたとおり。
c0113733_22391006.jpg
ただの紙かと思ったら、なんと共通商品券だった!!みたいな。ね。
c0113733_22404835.jpg
ちなみにこれはセントくんですね。
c0113733_22410787.jpg
これは南砺市の孫六さんではない。^_^
ややこしい。

そんな南砺市へゴロちゃんと向かいました。
c0113733_22421260.jpg
近いっ!
c0113733_22421368.jpg
今日は富山の職場の方々とか、ウメさんとかU師匠とのコラボスキー。
c0113733_22475082.jpg
ポール体験やってましたね。
c0113733_22475210.jpg
下の部分は地面が露出してました。
もう北陸のスキーシーズンも終わりかな。

ゴロちゃんに今シーズン初のビデオ撮影してもらいました。
c0113733_22475367.jpg
あぁー、右手が落ちてるなぁ。
c0113733_22475472.jpg
c0113733_22475534.jpg
c0113733_22502767.jpg
滑走姿勢はマル。
c0113733_22502937.jpg
やっぱ右方向へのターンの際に右手が落ちる。
外足の荷重が甘いか。
c0113733_22503096.jpg
明日はバッヂテスト。
その後も少し練習して昼に上がる。
c0113733_22503128.jpg
またもやチューです。
ゴロちゃんと天津飯と中華丼を半分こ。
c0113733_22503234.jpg
ほんで部屋を模様替えしてから銭湯へ。
c0113733_22532186.jpg
c0113733_22532311.jpg
晩は一人鍋。

さぁ明日は頑張るぞ。

by ds-kyo-saku-dai | 2019-02-23 22:32 | ◆スキーに行こう | Comments(0)

レッスンセイモア

翌朝は6時半に家を出発して白山方面へ
c0113733_01500022.jpg
まぁまぁ雪が降る中をセイモアスキー場へ。
アパートから車で50分。
ほんとに何度行っても近いと思う。
c0113733_01491903.jpg
車内でワックスがけ〜。
c0113733_01492052.jpg
c0113733_01492295.jpg
今日は先輩のUさんにレッスンをしてもらう日となっております。いよいよ2月24日にスキー検定2級受けてみようかなと。
c0113733_01523202.jpg
c0113733_01523476.jpg
c0113733_01523522.jpg
快晴!
気持ちええなぁこれは。
c0113733_01523780.jpg
Uさん曰く「気持ちええなぁって思いながら滑ってる時は全然ちゃんと滑れてないことが多い」らしい。
エッヂも適当にかけながら過重抜重も適当にしながら滑ってるだけなことが多いってことですな。
c0113733_01523801.jpg
みっちり昼まで練習してもらいました。もうおかげで太ももパンパンパパパンパン。
c0113733_01554668.jpg
それでも一旦駐車場に戻り、カップラーメンで腹ごしらえしてから1時間お昼寝。
c0113733_01554858.jpg
さぁ、もうひと滑りがんばるぞ。
c0113733_01554934.jpg
c0113733_01555172.jpg
とっても楽しい、且つためになる1日でした。
c0113733_01555316.jpg
後は野菜を買い出して、コジータ&H氏と地元の銭湯でほっこりそのままお鍋となりました。

c0113733_01585082.jpg
お鍋をみんなで食べた方が10倍うまいね。
またやりまひょ!



by ds-kyo-saku-dai | 2019-02-17 22:48 | ◆スキーに行こう | Comments(0)

スカンボー

外は雨、しとしと雨、寒い雨。
一緒にスキー場に行こうと言っていたパンサーズのH氏が急遽参加できず、出鼻をくじかれてしかも雨と言うことで布団の中で考えている私。
c0113733_01363647.jpg
えええーい!
ということで部屋を掃除した後、富山へ向かいます。
うちの担当のシノブさんからうまいと聞いていた中華料理屋「チュー」福光駅前店に到着。
c0113733_01364008.jpg
いちど食べてみてと紹介されたこの天津飯。
王将の天津飯とは比較にならない今まで食べた中で1番おいしい天津飯でした。
こりゃ双龍居も負けたな、とっても美味い!
c0113733_01364117.jpg
渡る世間は鬼ばかりを彷彿とさせる店内は活気にあふれて満員状態です。

そこからクルマで20分でこの世界です。
c0113733_01401296.jpg
てか、、、、
c0113733_01401323.jpg
すっくなーい。タカンボースキー場。
スカンボーです。
c0113733_01401436.jpg
ずーっと雪降る中を3時間。
c0113733_01401556.jpg
雪が、雪がやまん。
c0113733_01401676.jpg
フワフワを超して滑りにくい。
ここまで人が少ないと貸切だぁーっ!というよりも寂しくてモチベーションが下がりますなぁ。



ひえたからだにお楽しみの温泉はリフト券を見せれば半額の300円。
c0113733_01423191.jpg
しかしこの日は春節の影響か大量の中国人で露天風呂が埋まると言う悲劇の結果と終わりまして、初めてこの温泉に入って露天風呂なしで出てきました。
こんなところまで中国人が・・・・。大阪の新世界とか道頓堀あたりにまとめて行ってくれればいいのにな。
c0113733_01423366.jpg
c0113733_01423572.jpg
五箇山周辺はまだまだ雪深い。
c0113733_01423681.jpg
姉ちゃんが私立合格したので1人で簡易すき焼きでお祝いしました。
c0113733_01423844.jpg
生卵こぼしたけど・・・・(涙)



by ds-kyo-saku-dai | 2019-02-16 23:34 | ◆スキーに行こう | Comments(0)

セイモア講習会

私のスキーの師匠であるUさんらとセイモア集合となった2月3日です。
c0113733_21242037.jpg
c0113733_21243002.jpg
c0113733_21243271.jpg
^_^A部長とMセンタ長も一緒の楽しいスキーでした。
9時から13時までミッチリとスキー検定に向けたレクチャーと練習。ムチャクチャ為になった。

ロングターンは2級合格!と言われたものの、ショートターンがまだまだな私。頑張ろう。

昼からもう少し滑ってこの日は終わり。
もう足がパンパンのパンパン。
c0113733_21271365.jpg
370円の温泉に入り、
c0113733_21271525.jpg
ストレッチしながら北國新聞を読む。
中国人が東茶屋街に溢れてるなぁ。
柔道の松本さん引退が取り沙汰されているのはこの人が金沢市出身だからです。
c0113733_21271723.jpg
車社会の北陸。高校生になったら免許を取るのが当たり前の世の中で、やはり卒業時期に事故が続発していると言う北陸ならではの問題点が浮き彫りになっている。大阪では高校卒業と同時に運転なんてなかなかしないもんね。
c0113733_21320854.jpg
登校路 ゆう雪の水よけながら

いいなぁ、小6くん、やるやん。
ゆう雪の水が故障してピューッと出てるのを避けてる姿かわ眼に浮かぶ。


節分かぁ。
c0113733_21341093.jpg
最近鬼の役やってないなぁ、なんて思いながら今日は降りそうになっている一昨日のカレーと、昨日のお鍋で残った野菜をさらにお鍋と言うビックボリューム晩御飯でした
c0113733_21341339.jpg
また明日から仕事頑張ろう。
いよいよやることだらけで頭がこんがらがってきました。抜け漏れないようにしっかりせなあかん。

さくら🌸はいよいよ私立入試。
サクラサク、咲かせてほしい。




by ds-kyo-saku-dai | 2019-02-03 22:23 | ◆スキーに行こう | Comments(0)

セイモアからのワサビ

prime videoで観ました。
「最高の人生の見つけ方」
c0113733_21083789.jpg
モーガンフリーマン、やっぱかっこいいです。
死に方を考えさせられる映画なのでまだ死ぬのが先だと思っている自分としてはあまり感情移入ができなかったかな。でもいい映画だと思う。
c0113733_21071972.jpg
むしろ気になったのはザ・フィッシング。
春のメバリング特集見ると早く海に行きたくなりました。腹ビレの下の毒針に注意!ですが。

2月2日は全国的に晴れ模様。
でも金沢白山方面はこんな感じでした。
c0113733_21072122.jpg
昼からは雨も止んで、まぁまぁのスキー日和だったかな。でも雪が雨を含んで重た〜いスキーでした。
c0113733_21072258.jpg
c0113733_21072348.jpg
そろそろスキー検定の申し込みせなあかん。
2級、取れるかなぁ。。。。。。


昼飯はカップ麺。
c0113733_21144878.jpg
で、なんかイベントやってまして。。。
c0113733_21145053.jpg
誰か知らんがカワイイぞ。
c0113733_21145261.jpg
ゆきぽよさんだそーです。
c0113733_21145314.jpg
派手〜だね〜(byミポリン)
c0113733_21145457.jpg
リフト券抽選会に外れたのでまたリフトで上へ。
c0113733_21172310.jpg
c0113733_21172464.jpg
c0113733_21172615.jpg
スキーってホンマいい趣味だと思う。
やや危険と隣り合わせだけど足腰を鍛えるには持ってこいでしょう。体幹も必要だし、バランス感覚も養われるはず。
c0113733_21172731.jpg
c0113733_21173031.jpg
帰り道。
鶴来の商店街の和菓子屋さんに立ち寄り。
ケイと同い年の女の子が出迎えてくれました。
c0113733_21201934.jpg
これが気になったので。
c0113733_21202130.jpg
羽二重餅にワサビが入ったような不思議な味。
旨いわ、職場のみんなに明日買って帰ろう。
c0113733_21202328.jpg
あとは食材を買いだして
c0113733_21202405.jpg
ゴローちゃんなしのパンサーズお鍋会でした。
楽しかったわ〜。

by ds-kyo-saku-dai | 2019-02-02 20:43 | ◆スキーに行こう | Comments(0)
もう足が普通の状態じゃないけども。。。。
c0113733_01534692.jpg
こんだけ晴れてるのに家にいるわけにゃいかんでしょ。一冬で数回見れるか否かの天気が3連チャンで休みの日に訪れるなんて。
c0113733_02032159.jpg
今日は白山セイモアスキー場。
変化に富んだ楽しくてデカいスキー場です。
c0113733_01534832.jpg
c0113733_01534941.jpg
c0113733_01535002.jpg
もう何も言うことなし。
雪質抜群、混み具合最適、かなり優等生だ。
c0113733_01573469.jpg
c0113733_01573654.jpg
c0113733_01573709.jpg
c0113733_01574044.jpg
申し分なしの状態でした。
後はもう一度ドカっと降ってコースを綺麗にできたら完璧になるはず。
c0113733_01591684.jpg
一週開けてまた来ますー。
c0113733_01591738.jpg
c0113733_01591918.jpg
やすーい温泉であったまってストレッチ。
c0113733_01592092.jpg
畳の休憩部屋で稀勢の里を応援してたんですけどねぇ。頑張ってほしいもんです。
c0113733_02040898.jpg

c0113733_02011203.jpg
ぎょぎょぎょっ
c0113733_02011435.jpg
もう足が限界だーーー。
焼きそば作り過ぎたのはよく運動した証拠。


というわけで今後おそらくできないであろう、3連休3連スキーALL晴れは無事終了。上達はなかなか難しいけど何とかバッジテストは受けてみよう。



by ds-kyo-saku-dai | 2019-01-14 23:52 | ◆スキーに行こう | Comments(0)
3連休2日目は富山へ。
c0113733_02102543.jpg
イオックスアローザ です。
意外と大きなスキー場の少ない富山県では大人気のスキー場、家族連れ&若者ボーダーで大賑わい。
c0113733_02102637.jpg
c0113733_02102800.jpg
大きなスキー場らしく大きなショップもあり。
トイレも綺麗で、レストランも大きく、子ども連れにもちょうどいいかも。
c0113733_02102903.jpg
c0113733_02103005.jpg
ただこの日は雪質が悪かった。
山の斜面が日によく当たる方面に向いているので、少しあったかい日になるとすぐ状態が悪くなるなぁ。
c0113733_02131938.jpg
しかしまぁこの快晴、すばらしい。
c0113733_02132145.jpg
c0113733_02132281.jpg
c0113733_02132424.jpg
ゴンドラ待ちは15分、それでも少しストレス。
c0113733_02132521.jpg
昼ごはんは経費節減のカップめんです。

c0113733_02144759.jpg
晩はコジータとスキーの師匠とでお鍋でした。

足がもうあかん。。。。

by ds-kyo-saku-dai | 2019-01-13 23:09 | ◆スキーに行こう | Comments(0)