金沢単身赴任から帰った中年リーマンのしょーもない日記


by ds-kyo-saku-dai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ:◇子供と施設へ( 124 )

甲子園

「甲子園、行ってみたい!」


トップアスリートをめざす我が娘の希望とありゃパパとしては叶えない手はないし、同じ世代の各地域選りすぐりの高校球児たちの頑張りを見るのはきっと彼女にとってプラスになる。


というわけでおそらく1718年ぶりに高校野球を見に行くことにした811日です。


と言っても朝から水泳の姉ちゃんとは昼過ぎに合流してからの第3〜第4試合目当てなり。



「甲子園、何とかして見る方法」



なんてサイトがあるんですね。

親切にいろんな留意点が書いてましたが、そもそもアルプススタンドってどこやったっけ?のレベルなのでやはり現地で戸惑うハメに。

c0113733_01483151.jpg
こんなに人がいるんだーーーー、すごーーー。



「ただいまを持って3塁側アルプスのチケットは売りきれました」

「ただいまを持って3塁側アルプスのチケットは売りきれました」



マヂかー。



「ただいまを持って1塁側アルプスのチケットは売りきれました」

「ただいまを持って1塁側アルプスのチケットは売りきれました」



むうう、こうなりゃ外野席や。

c0113733_01480018.jpg

列はどんどん進む、進む。


汗だくのおっちゃんからのオイニーにも負けず、汗だくで並ぶこと30分、ようやく切符売り場近くまでたどり着くも、



「まもなく外野席のチケットが完売します」

「まもなく外野席のチケットが完売します」

「まもなく外野席のチケットが完売します」



えええーー。

あと目の前には5人程度。

ココで切れるのだけは避けて欲しい。


そんな時に限って前のおばちゃんが10000円札出したりするもんですなぁ、頼むわぁ。


あと1人、前の酸っぱい匂いのおっちゃんも何と10000円札攻撃でこっちをジラしてくれます。


たのむーーー。




ゲット!

c0113733_01500094.jpg

これで一安心。

念願の甲子園へ。

c0113733_01484865.jpg
c0113733_01484980.jpg
c0113733_01485182.jpg
ええねぇー。
c0113733_01485285.jpg
こりゃ夏だわ。


試合の方もいい感じでして。

3試合中京学院大中京と北照は逆転に継ぐ逆転の好試合(4-3で中京の勝ち)、第4試合の花咲徳栄と明石商の試合もピシッと引き締まった序盤と逆転だらけの中盤・終盤の好試合で大満足でした。(4-3で明石商の勝ち)

c0113733_01510840.jpg
c0113733_01510987.jpg

と言っても途中で帰りましたが。^_^

43000人の混雑を避けました)

この雰囲気を味わえたのが彼女にとっては大きな財産になったらしい。


とくにあの応援の凄さは感動モノでした。

c0113733_02015725.jpeg

あそこまで人を応援できるのは素晴らしい。



久々のさくらとの2人の時間。

とても貴重な時間であることは言うまでもなく。

c0113733_01514675.jpg
c0113733_01514749.jpg
c0113733_01531719.jpg
c0113733_01531955.jpg

最近よく行くオススメの焼き鳥屋さんへ。

c0113733_01540000.jpg
c0113733_01584984.jpg
ここのつくねとセセリとササミは絶品やろぉ?



さぁ、明日はキャンプやで。

なんともまぁ迷惑な台風10号が来てるけど、とにかく行くべし。

c0113733_01571284.jpg

山の天気は予測不能、行ってみんと分からんって。


でもやっぱコイツは最悪のタイミングでやってくるなぁ。。。。。






by ds-kyo-saku-dai | 2019-08-11 23:58 | ◇子供と施設へ | Comments(0)

たまにゃあプールでしょ

朝から1万歩のRUNWALK、ほんでもってケルヒャーであれこれ洗浄。

c0113733_01402465.jpg

濡れるが勝ち。

濡れる以外、炎天下で生きることは不可能。


ケイと2人でプールへ。

うちの家からは歩いて公営プールへ行けるのがええところ。

c0113733_01404999.jpg

この子がこれだけ楽しそうにこのプールで遊ぶ期間はそう長くないのも知ってます。

なのでたっぷり遊んで遊んで遊んで。


散々遊んでもまだ走りたいというケイの体力は凄い。そのまま兄ちゃんの自転車を修理に出した自転車屋さんまでランニング。

c0113733_01434457.jpg

夜は地元の盆踊り。


c0113733_01442006.jpg

がちょいショボくて途中退場。

c0113733_01445502.jpg

ご飯食べ放題でダイの異様な食欲を満たしてぶらぶら帰りました。



休みってええなぁ、やっぱし。


by ds-kyo-saku-dai | 2019-08-10 23:38 | ◇子供と施設へ | Comments(0)

エキスポシティ

自宅から時半径200キロ内の水族館には全て行った私も、まだ行ってない水族館があったりします。

c0113733_00495295.jpg
c0113733_00510095.jpg
それがココ。

c0113733_00535821.jpg

ニプレスではなく「ニフレル」なり。

2015年に旧エキスポランドの跡地にできた水族館。

c0113733_00543416.jpg

NIFREL(ニフレル)は、「感性にふれる」をコンセプトにした「生きているミュージアム」というキャッチ。

c0113733_00545619.jpg
オープン当初はこんな地獄的混雑だったようです。。。


嫁さんとケイと3人で行ってきました。

c0113733_00571064.jpg
c0113733_00560510.jpg

大人2000円、チビ600円は強気の値段設定でしたが、一言で言えば「ありっちゃーあり」です。

c0113733_00585357.jpg
c0113733_00585476.jpg
c0113733_00585584.jpg
c0113733_00585603.jpg
c0113733_00585811.jpg

ただ、あくまでも水族館というより「珍生物アート館」といったところでしょうかね。


①ボリューム、魚種

意外と広くてたっぷり2時間は楽しめます。

c0113733_01051563.jpg

水槽がこんな感じで基本的に独立しているので360度から観れる珍しい陳列が特徴です。

c0113733_01044600.jpg
c0113733_01044702.jpg

魚種は少なめですが、何とも珍しい魚をチョイスしてるので見ていて飽きない。コンセプトはバラバラで統一性はないですけど、よーく吟味されてる印象。


圧倒的な魚種と広さのキング鳥羽水族館と比べると、イオンモールとコンビニくらいの差はありますが、通常の水族館にいる近海魚(例えば京都水族館の川魚)などは皆無で、淡水魚から海水魚、熱帯魚も何でもかんでも珍しいやつを招集してます。

c0113733_01061613.jpg
例えばこれだけの数のテッポウウオがいたり、
c0113733_01061749.jpg
家族と盛り上がる擬態系の動物も陳列されてたり。
(↑真ん中にトカゲ1匹、分かります?)
c0113733_01061836.jpg
↑カエルが2匹、分かります??
c0113733_01072658.jpg
↑カエルが1匹、これはわかるかな。



②見せ方

この水族館の最大の特徴は「見せ方」。

光と鏡、映像を上手く使って見せてます。

へぇ〜って思います、たぶん。

c0113733_01113186.jpg
c0113733_01113223.jpg
特にこの地球をモチーフにした映像はかなりインパクトありです。
c0113733_01113302.jpg

でもまぁ水族館としては邪道なので、あくまでもその辺は「アート」らなんでしょうかね。


③触れられる?

ニフレルですが基本的に触れられません。

c0113733_01130218.jpg
c0113733_01130480.jpg

ドクターフィッシュも指一本限定、歩き回るワオキツネザルにも触れられません。

でも近いのは間違いない。


ネットで批判の多いホワイトタイガー。

c0113733_01234429.jpg
確かに不憫でしたね。
なんかコンクリートがしっくりしていない感じ。
立派で勇壮な姿がある逆に観客の哀愁を誘います。
こんな狭いところで・・・・。
言ってみりゃ、鷹を小さな鳥籠で飼ってるみたいな。
c0113733_01264779.jpg
じゃあ、これやったらええんかい?
って言われるとホワイトタイガーからしたらどっちも一緒かな。
まぁ、少し狭すぎる感は否めません。
ていうか、別にホワイトタイガーいなくても十分楽しめるので、箕面の山奥にでも帰してあげたらどーでしょう。(^.^)

個人的にはニフレルのホワイトタイガーは「狭くて可愛そう&特に不要」でした。

c0113733_01300414.jpg
というわけで、お盆は混雑必至のエキスポシティ でのんびりした1日でした。
c0113733_01300508.jpg
c0113733_01311386.jpg
エッグスンシングスのパンケーキうまっ。






by ds-kyo-saku-dai | 2019-07-29 22:59 | ◇子供と施設へ | Comments(0)

王子と王子

西宮に用事がありまして。
c0113733_00415329.jpg
ケイ王子のための動物園、王子動物園へ。
c0113733_00413330.jpg
フラミンゴの赤ちゃんが6羽生まれてましたよー。
c0113733_00413407.jpg
小便小僧ならぬ不審者のおじさん。
c0113733_00413592.jpg
コアラは珍しく起きていて
c0113733_00413753.jpg
c0113733_00421324.jpg
象はかつてなく活発に動き、
c0113733_00421433.jpg
パンダは相変わらず寝てるだけ
c0113733_00421578.jpg
オランウータンはほぼ人間。
c0113733_00423771.jpg
ケイはコウモリ大好き
c0113733_00425441.jpg
イグアナは舌出過ぎ
c0113733_00425550.jpg
カンガルー多すぎ
c0113733_00425659.jpg
旧ハンター邸はかっちょええ。
c0113733_00425829.jpg
c0113733_00425979.jpg
遊園地古い。^_^
とてつもなく古い。
c0113733_00432578.jpg
c0113733_00434753.jpg
故障が多いのもご愛嬌。
c0113733_00432716.jpg
ビックリ宇宙遊泳って?
c0113733_00432941.jpg
2019ー1992=27年前のゲーム。
画面が焼けてます。
c0113733_00433056.jpg
汽車が・・・・片付けとかんと。^_^


c0113733_23220481.jpg
ジャガーだけにジャガーミシンとジャグアが協賛。
c0113733_23220600.jpg
さぁ、帰ろ帰ろ。

今日もケイとベッタリでした。
取り戻してます、時間。




by ds-kyo-saku-dai | 2019-06-16 23:40 | ◇子供と施設へ | Comments(0)

生駒✖️アスレチック

ママとケイと生駒へ。

これまた10年ぶり?の生駒山麓公園アスレチックです。

c0113733_00593090.jpg

昔からさくら・ダイスケと来た施設を再訪する週末が多い。金沢ならたくさん行くところもあったんやけどね。


確かダイスケもこのくらいの時にバンバンクリアして行ってたはず、と言う曖昧な記憶でチャレンジです。


大人も含めてヘルメット着用が義務付けられた施設になってましたね。mont-bellがモノポリーしたんかな?

c0113733_00595718.jpg
c0113733_00595923.jpg

で、最初は張り切ってたケイですが。。。。

c0113733_01020262.jpg

30種類のアスレチック、徐々にレベルが上がっていきまして、ついにケイには難しいレベルに。


全て立ち向かう姿勢だったケイも、一度心が折れるとあかんなぁ。ヘナチョコになってしもた。

c0113733_01003881.jpg

だって一歩が届かんようなアスレチックばかりやからね。怖いを通り越して不可能に近いな、こりゃ。^_^


結果、泣きながらクリアする羽目になったケイちゃまです。「もうこない」そうです。^_^



〈生駒山麓公園フィールドアスレチック公式ホームページより抜粋〉

関西随一の本格的なアスレチックです。約800メートルのコースには、生駒の伝説や歴史になぞらえた30もの本格的な遊具が待っています。山の起伏を生かしたアップダウンのあるコースはやりがいがあります。小学校高学年から大人の方におすすめです。安全対策のため、ヘルメットをご用意しています。


こりゃダメなはずやー。

c0113733_01030208.jpg
ケイにはこんな遊具がぴったり。
c0113733_01030366.jpg
c0113733_01030517.jpg
c0113733_01030799.jpg
さぁ、帰ろー。



by ds-kyo-saku-dai | 2019-05-26 23:56 | ◇子供と施設へ | Comments(0)

滋賀へ

元気になったケイと2人で琵琶湖へ。

混雑必至の南郷水産センターへ。

我が家の定番、滋賀県民の憩いの場です。

c0113733_23322110.jpg
c0113733_23322237.jpg
c0113733_23322320.jpg

お昼はいつも空いてるうどん屋さん。

店内ババ混みだったのでビワコムシ飛び交うテラスでお食事でした。



「魚と遊べるパラダイス」

として50年以上愛される南郷水産センター。

c0113733_23325979.jpg
c0113733_23330110.jpg

何度も来たこの場所は、チビッコにとっては鉄板の楽しさ。

c0113733_23334867.jpg
足の生えたオタマジャクシ。^_^
c0113733_23335020.jpg
スゴイ人でしょー。
c0113733_23335123.jpg
こっちはスゴイ鯉です。
c0113733_23335354.jpg
勢いで上陸してきて歩き出しそう。
c0113733_23335428.jpg

別に何もないんですけどね、鯉がいてマスがいて。亀がいてオタマジャクシが沢山いるだけ。


大繁盛のマス釣りは、釣れば必ず50グラム100円で買取です。

c0113733_23362830.jpg
ケイ、釣り上げました。
c0113733_23363175.jpg
旨いです、普通に旨い。
c0113733_23363283.jpg

ケイはあれやこれやと十分楽しんでましたね。

それを見てるだけでも楽しいもんです。


帰り際に瀬田川でブルーギル釣りしましたが掛からず・・・さぁ、かえろ。





by ds-kyo-saku-dai | 2019-04-28 23:31 | ◇子供と施設へ | Comments(0)

いましろ大王の社

高槻市民プールで試合のダイスケを迎えに行くため、たまたま調べたら見つかった「今城塚古代歴史館(いましろ大王の社)」へ行ってみました。
c0113733_01120280.jpg
6年前に創設されたというこの歴史館、なかなか凄い出来栄えです。
c0113733_01120385.jpg
縄文時代とか弥生時代とか歴史の中でも最も興味のなかった時代なんですけどね。
初めてなるほど考古学もなかなか楽しいなと思える内容でした。
c0113733_01120454.jpg
ボランティアのおっちゃんがかなりハイレベルの説明をしてくれるのでめちゃくちゃわかりやすかった。
c0113733_01120517.jpg
高槻の山奥で見つかった棺の中に、当時最も力を持っていた権力者がほぼミイラのような状態で入っていて、それは装飾品や埋葬品の状況から見ておそらく藤原鎌足であろうと。
その辺の説明がむちゃくちゃ上手でわかりやすかったです。
c0113733_01120778.jpg
ん?
c0113733_01183421.jpg

c0113733_01183530.jpg
できたっ。
この後これに跨ったケイを悲劇が。^_^


いましろ大王の社。
無料の施設としてはええのではないでしょうかね。
c0113733_01200569.jpg
ここの展示品はほぼ全てが本物にもかかわらず、ガラスケースで覆われるわけでもなく、そのままむき出しで陳列されているので、一定の距離に近づくとセンサーが反応して、「あかんで!離れてやー!」「入ったらあかん!」と、大きな声のおおさかべんで警告されます。
これがなかなか面白いのでお試しあれ。^_^
c0113733_01200651.jpg
c0113733_01200781.jpg
楽しそうです。
c0113733_01200801.jpg
書籍コーナー。
いろんなテーマの本がズラリ。
c0113733_01201074.jpg
c0113733_01220304.jpg
享保の改革だけで1冊になる!?
暴れん坊将軍、さすが。
c0113733_01220404.jpg
ケイが最近ハマってる「タックラーメン(カップラーメン)」をすする。^_^
c0113733_01220677.jpg
きょうだい3人でドラゴンボールとは珍しや。
c0113733_01220716.jpg
さて、パパは金沢へ向けて帰ります。
受験は大詰め、悔いのないように頑張れー。




c0113733_01220994.jpg
さぁ、また曇天の国に舞い戻ってきました。
パパも頑張るぞっと。


by ds-kyo-saku-dai | 2019-02-11 23:10 | ◇子供と施設へ | Comments(0)

初滑り(ソリ)

 翌日1月4日は早朝からケイと2人で滋賀県高島市へ
c0113733_23210418.jpg
寝てますねー。
c0113733_23210600.jpg
滋賀の朽木スキー場に行ってきました。
c0113733_23210725.jpg
ソリ一本勝負なり。
c0113733_23210958.jpg
初めての雪遊び。
息が止まるんとちゃうかと思うくらいはしゃぐケイが可愛かった。
c0113733_23211035.jpg
c0113733_23215199.jpg
c0113733_23215226.jpg
c0113733_23215486.jpg
50回くらい滑ったでしょうかね。
疲れる。。。。。^_^
c0113733_23215649.jpg
c0113733_23215742.jpg
こんな笑顔もさすがに疲れてきた。
c0113733_23223990.jpg
c0113733_23224188.jpg
c0113733_23224395.jpg
延々と夕方まで。
100回くらい滑った気がする。。。。
c0113733_23224414.jpg
c0113733_23224643.jpg
むちゃくちゃ楽しかったようです。
また連れてきてあげる。
c0113733_23264286.jpg
天空の湯は芋の子状態でした。
c0113733_23264468.jpg
さぁかえろー。

子供とソリ遊び。
スタッドタイヤを履いてるとこういう遊びを提供してあげれるんですね。
冬山も登山させられてたサクラとダイが不憫ですな。^_^



by ds-kyo-saku-dai | 2019-01-04 23:20 | ◇子供と施設へ | Comments(0)

ニューワールド

1月3日。
嫁さんはバイトへ、さくらは初泳ぎから塾へ、ダイは初泳ぎ。パパとケイは2人で大阪市内へ。
c0113733_23035504.jpg
電車に乗るということは、パパは呑む気満々です。
インフルエンザもらわんよーに。^_^
c0113733_23054027.jpg
ついたのは新今宮駅。
まさにディープ大阪の代名詞的な場所です。

いきなりタバコをポイっと捨てて、カァーーーッペッと痰を吐くお兄さんが赤信号を無視してサンダルで歩いていく。
c0113733_23054203.jpg
何やら独り言をいいながらニヤニヤと笑うおっちゃんがフラフラと歩いてくる。
c0113733_23054368.jpg
おぉーー。金沢にはない雰囲気。
久々だとちと怖い。^_^
c0113733_23035790.jpg
こんなガチャガチャが公然と。^_^
c0113733_23035880.jpg
c0113733_23085379.jpg
看護婦女子寮!秘められた日記!
c0113733_23040168.jpg
串カツ屋だらけの新世界です。
c0113733_23040283.jpg
c0113733_23101626.jpg
並ばず入れた横綱へ。
うーん、なんか串カツがベチャベチャ。
c0113733_23101873.jpg
てか、掃除してへんなぁ、こりゃ。
茶髪のニイちゃんが切り盛りしてましたがあかんわ、こりゃ。もう行かん。
c0113733_23102122.jpg
たこ焼きがええですよ。
c0113733_23102203.jpg
c0113733_23102425.jpg
だるまは相変わらずの大行列。
c0113733_23125574.jpg
しかしまぁホンマに串カツは儲かるんやろねぇ。
素人でも儲かるの分かるもん。
c0113733_23125643.jpg
価格破壊する串カツ屋も登場。
c0113733_23125864.jpg
大阪っぽい服は健在。
c0113733_23125979.jpg
またちょい飲んで・・・・
c0113733_23130169.jpg
天王寺動物園へ。
c0113733_23150884.jpg
c0113733_23151029.jpg
大盛り上がりのケイでした。
c0113733_23151284.jpg
キモっ
c0113733_23151426.jpg
c0113733_23151669.jpg
こんなに動物園にかじりつくのは3人の中でもダントツです。この子は興味のあることにとことん食らいつくタイプ。こだわりがかなり強い反面、集中力が凄いです。
c0113733_23171604.jpg
さぁ、みんなの元へかえろ。
c0113733_23171890.jpg
よーく歩きました。
c0113733_23172051.jpg
縮尺が。。。。。^_^
あべのハルカス級にデカいケイ。
c0113733_23172163.jpg
c0113733_23172370.jpg
1日べったりのパパとケイでした。
こりゃまた離れるのが辛くなるなぁ。


by ds-kyo-saku-dai | 2019-01-03 23:03 | ◇子供と施設へ | Comments(0)

スマスイ

ケイと2人でスマスイへ。
c0113733_00140778.jpg
久々っ。
c0113733_00144329.jpg
c0113733_00144513.jpg
イエイッ
c0113733_00144789.jpg
c0113733_00144994.jpg
c0113733_00145078.jpg
釣り師としての目線で水族館をめぐると更に楽しい。
c0113733_00163717.jpg
なのでベラはどうしても好きになれない。^ - ^
c0113733_00192687.jpg
c0113733_00192748.jpg
アナゴさんです。
c0113733_00192966.jpg
c0113733_00193112.jpg
c0113733_00193334.jpg
楽しい。
ケイが大はしゃぎ。
c0113733_00221267.jpg
c0113733_00221381.jpg
ほんとにいい水族館ですね、ここは。
c0113733_00221545.jpg
タッチングコーナーは鳥羽水族館以上。
c0113733_00221686.jpg
寂れた遊園地もグー。
c0113733_00221820.jpg
堪能されてましたね。
c0113733_00241830.jpg
台風の影響だとはいえ、石川の海とはちゃいますね。


それでも子供にゃ関係なしですね。
c0113733_00275473.jpg
ゴミで遊ぶ。^ - ^
c0113733_00275672.jpg
かえろーっ。


あ。。。。。
c0113733_00290278.jpg
c0113733_00290368.jpg
三連休の真ん中だったー。


by ds-kyo-saku-dai | 2018-09-22 23:13 | ◇子供と施設へ | Comments(0)