金沢単身赴任から帰った中年リーマンのしょーもない日記


by ds-kyo-saku-dai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:◆釣りに行こう( 66 )

メバル部門

やりましたっ!
能登島釣りセンター3月の選手権大会。
c0113733_00174372.jpg
メバル部門で、私がイチバーンだったようです。
c0113733_00500760.jpg
イチバーン!

ということで商品が。。。。
c0113733_00532683.jpg
ここから能登島水族館までは車で4時間半。
なかなか行けませんねぇ、こりゃ。^_^



by ds-kyo-saku-dai | 2019-04-01 23:12 | ◆釣りに行こう | Comments(2)
私のこの石川県の地図。
c0113733_02262944.jpg
赤丸の場所、「珠洲市」が未開拓なのは以前お伝えしたとおり。
c0113733_02263030.jpg
で、パンサーズとしてここにシールを貼ることも目的とした釣行に付き合ってくれるということになりました。
c0113733_02282698.jpg
しかーし、なんと積雪。
さむぅぅー。
釣りには不向き確定ですが、そんなことにはめげません。だって釣りに行く前は釣れるイメージしかないんですから。

能登里山海道をひたすら北上し、珠洲市方面へ。
雪降ってます。
c0113733_02300580.jpg
穴水の釣具屋さんで情報収集。
c0113733_02282847.jpg
この釣侍の定員さんの事情通度合いが半端なかった。
外浦の磯場でシーバスとメバル狙いのつもりでしたが、小木漁港で40センチ弱のアジがあがってるらしく、急遽のアジングとなりました。さぁ、今晩はアジのたたきとなめろうとお刺身ですかねぇ。
c0113733_02282989.jpg
小木漁港は言わずと知れたアオリイカの聖地であり、実は年中アジが釣れることでも有名です。
(ネットより)石川県鳳珠郡能登町、九十九湾の入り口に位置する漁港。潮通しがよく大物の実績もあり、遠方からも釣り人が訪れる人気の釣り場となっている。

もちろん、今回初挑戦です。
期待が膨らむ。
というから一投目でアジ釣れるイメージ。
c0113733_02283016.jpg
凪らけんいちです。
少し風はありますがスーパーライトゲームにもってこいのシチュエーション。


PE0.6号に4ポンドのフロロショックリーダー、先はアジング用の4グラムのジグヘッドとシラスパターンワームでチャレンジです。まずは深い小木漁港の底をとってから、軽くシャクってリフト&フォールで食わせます。

シュルルルルルルーー。。。。。。。ポチャンっ


底をとって。。。。。


クイッ。。。。。。クイッ。。。。。。

c0113733_22253714.jpg
ジャジャーーーーーーン!


きたっ!ビックアジ!



とは行かず。
c0113733_23294516.jpg
ポツーーーーん
c0113733_23294793.jpg
しーーーーーーん
c0113733_23294820.jpg
・・・・・・・
c0113733_23295009.jpg
し、渋い。(いつもどおり)


それでは夕マヅメまで観光に切り替えましょう。
c0113733_23414588.jpg
大家族と言う名のレストラン。^_^
c0113733_23414752.jpg
がっつり昼食。
c0113733_23414839.jpg
宗玄の蔵元見学。
c0113733_23415057.jpg
コジータさんと宗玄。^_^  デカっ
c0113733_23415134.jpg
そして念願の珠洲市に入り、名勝「見附島(みつけじま)」見物。
c0113733_23500790.jpg
そこからクルマで30分。
c0113733_23500841.jpg
石川県の最北端「禄剛埼灯台」まで行ってきました。
c0113733_23501015.jpg
c0113733_23501238.jpg
特に何もないけどねぇ。
ここにいるってのが意味がある。
c0113733_23501330.jpg
おそらく石川県民でもここまで来たことない人がほとんどないんとちゃいますかな。
 
c0113733_23543098.jpg
夕マヅメの小木漁港に戻ってすこーし釣って帰路へ
c0113733_23543280.jpg
パンサーズの皆さん。
お付き合いありがとうーー!!!!
c0113733_23544121.jpg
c0113733_23544438.jpg
金沢最後の日曜日。
受験合格のさくら🌸を呼ぶも断られ、それを待ってくれていたパンサーズの面々、感謝です。
c0113733_23544637.jpg
思い出が重なるほどに別れは辛くなる


なむー。




by ds-kyo-saku-dai | 2019-03-24 23:25 | ◆釣りに行こう | Comments(0)
私がもう最後ということでパンサーズの面々が週末に能登島まで付き合ってくれました。
c0113733_23471302.jpg
c0113733_23474131.jpg
コジータさんの越冬ギス。
c0113733_23471633.jpg
本日の能登島海釣りセンターはなかなかの賑わいですが、如何せん能登島水族館に来た家族目当ての施設なので9時オープンの17時クローズという「まずめ」を完全に外す形で運営されています。
c0113733_23471882.jpg
なのでメバル狙いだと厳しいですね。
みんなメバル坊主。
c0113733_01292549.jpg
私がついでに狙って置き竿してた仕掛けにかかったカレイ2匹とコジータさんの越冬ギス1匹のみでした。
c0113733_23480368.jpg
場所を変えて向田漁港へ。
c0113733_23480436.jpg
コジータ選手改心のタケノコメバル!
日本でも釣れる場所が限られている伝説のメバル君。
c0113733_23480737.jpg
c0113733_00454734.jpg
お昼ご飯として、昨晩のアロスのパエリアを持ち帰ったものを温めて食べました、むちゃくちゃ美味い。
c0113733_00454854.jpg
カニが入ってます、内子も。
甲殻類のダシはスゴイね、やっぱ。
c0113733_00484891.jpg
おつかれさまっ!
お付き合いありがとうございました!
c0113733_00485020.jpg
なんという清々しい1日だろう。
この楽しみ方は一番贅沢だと思うわけで。
c0113733_00485145.jpg
しかしまぁ寒い1日でしたが。

帰ってパンサーズ晩餐会の準備。
コジータさん、ちゃんとシメてないからまだタケノコメバルくんが生きてました。、
c0113733_01304870.jpg
怒っとる。。。。
まな板の上のタケノコメバル。
c0113733_01304934.jpg
この子たちはぜーんぶ煮付け。
c0113733_01305008.jpg
あとは豚野菜鍋。
c0113733_01305174.jpg
美味かったですな。
c0113733_01305284.jpg
また明日っ!

明日・・・っ!??  (^ ^)





by ds-kyo-saku-dai | 2019-03-23 23:46 | ◆釣りに行こう | Comments(0)

メバルマン

釣りの前夜。
c0113733_01411617.jpg
はやく寝ようと思ってるのに、あれやこれやで結局いつも通りの時間になるってのは釣りあるある。
海釣りにハマって誰もが思うPEラインのトラブルの多さと、ショックリーダーの結束の難しさ。
これを解消しようとあーだこーだしているとどんどん時間が過ぎていくわけで・・・・・。
c0113733_01405077.jpg
この日の集合は午前2時。
ただし寝たのは午前0時半。
しかしテンションが上がっているので全く眠くない。

SAJ検定2級のゴロー先生と2人で「凪」の聖地、能登島へ。車で1時間15分の小旅行です。
食いの渋いこの時期でも波止場から狙える春告魚のメバルがターゲット。餌ではなく疑似餌で狙ういわゆるメバリングで、これをランガンでやっていこうという計画。

夜ならガンガン釣れるという通(とおり)漁港へ。
c0113733_01405288.jpg
ガオスくんもメバル狙い?
ハシビロコウの如くジィ〜〜っとしてます。
c0113733_01405350.jpg
既に来客あり。
さて、釣れるかな。
c0113733_01405406.jpg
さっぶいです。
夜行性の魚を釣るっていうのは昼夜逆になるのでやっぱり健康的ではない。、
c0113733_01405614.jpg
入れるとすぐにコンコンっというあたりがあり、カッと合わせてスッと釣る「入れ食い」状態!

なわけもなく、しぶーーーい時間が過ぎていく。
気温3度、手がかじかむ寒さ。

何とか1匹良型をゲットし、次の漁港へ
ホントは入れ食いの予定やったのにー。
c0113733_01562994.jpg
しかーし、なかなかこれが釣れんわけで。
c0113733_01581615.jpg
さらに場所替えしてもダメ。

ならばもういくしかない。
c0113733_02020606.jpg
のとじま水族館奥の「能登島海釣りセンター」へ
c0113733_02025200.jpg
9時開場。利用料金を510円払って水深10メートルの釣り用の桟橋まで数分歩く。
c0113733_02025392.jpg
こんな感じ。
アミアミの床なので携帯落としたらアウトです。

一投目でガシラゲット。
その後ジグパラマイクロ(3グラム)でメバルゲット。
c0113733_02055138.jpg
ゴロー船長は美味しい美味しいタケノコメバルくんをゲット。
c0113733_02142478.jpg
その後もナイスサイズのメバルゲット。
楽しい釣りになりました。
c0113733_02150789.jpg
24.6センチのメバルくんは月間メバルランキングの1位らしく、記念撮影されることに。^_^
c0113733_02150861.jpg
妙な感じだー。^_^


晩はもちろん煮付けコース。
c0113733_02183523.jpg
棘だらけの彼らの棘という棘をハサミで切り落とします。
c0113733_02183609.jpg
こーんな感じです。
以前メバルの腹棘に刺さって1時間毒で痺れて痛かったので。
c0113733_02183828.jpg
生姜を入れて
c0113733_02183943.jpg
さっと湯通ししたメバルマンたちを入れる
c0113733_02184111.jpg
アルミホイルで落し蓋
c0113733_02214811.jpg
うんまそぉーー。
c0113733_02215052.jpg
煮付けは意外と簡単。
c0113733_02215127.jpg
豪華やねぇ、高級魚メバルくん定食
c0113733_02215308.jpg
24.6センチのメバルのこの部分がたまらんかったです。
c0113733_02215473.jpg
これーっ!

なんて美味いんやろね、メバリンは。

この日は死んだように眠ったことは言うまでもありませぬ。

by ds-kyo-saku-dai | 2019-03-10 23:39 | ◆釣りに行こう | Comments(0)

サーフシーバス(極寒)

翌朝も早朝からサーフシーバス狙い。
c0113733_01590371.jpg
今日そこは釣れる!
そんな雰囲気です。
c0113733_01590508.jpg
「にいちゃん、あそこ投げてみ、イワシがウヨウヨしとるからスズキもおるぞ」
c0113733_01590653.jpg
おらんしーーーっ!
c0113733_01590850.jpg
極寒の中、サビキで釣ったアジ5匹が今日の釣果。
これやったら間違いなく買った方が手っ取り早い!
c0113733_01591707.jpg
c0113733_01594659.jpg
帰りに寄った志賀町の「シ・オン」は超優良銭湯。
大阪ならこの20倍は人がいたはず。
c0113733_01594821.jpg
石川県産サバの塩焼きです。
c0113733_01594918.jpg
これは今日の釣果。
c0113733_01595146.jpg
ネギと醤油、唐辛子とサバの身の和え物は絶品やけども・・・・・クリスマスに家に帰らんと私は何してるんやろ?  

(^ ^)  ま、いっか。

by ds-kyo-saku-dai | 2018-12-23 23:58 | ◆釣りに行こう | Comments(0)

サーフシーバス

12月22日〜12月24日の3連休は、いよいよ待ちに待ったスキーシーズン到来ということで金沢に居残り。
c0113733_02231905.jpg
さぁ、スキーを始めて3シーズン目。
張り切って滑りまくるぞー!

と思ったんですけどねぇ。
雪が。。。。。。

軒並み雪不足で閉鎖中。
アカーーン。

じゃあ、やるべきは。。。。
c0113733_02200581.jpg
こんな情報を見たらやるしかねぇ。
c0113733_02200627.jpg
狙うはシーバス。
磯ではなくてサーフのシーバスを狙う。
c0113733_02200798.jpg
場所は内灘エリア。
アパートから車で30分。
c0113733_02200979.jpg
シーバス狙いとしては波が穏やかなのが気になるがエーーイっ!
c0113733_02274993.jpg

c0113733_02275233.jpg
とりゃーっ!


釣れん。。


c0113733_02283103.jpg
テトラの上からもキャスティング。
c0113733_02283389.jpg
c0113733_02283576.jpg
むぅぅぅぅ
c0113733_02283664.jpg
c0113733_02283821.jpg
結局3時間半やってワンバイトでフィニッシュ。
c0113733_02201100.jpg
またリベンジです。
c0113733_02311446.jpg
ガソリン安くなってます、北陸エリア。

晩は残った野菜等で生姜ニンニク炒め。
c0113733_02311697.jpg
センスゼロのイラストですねー。^_^
坊やにも見えん。
c0113733_02312057.jpg
うましっ!


by ds-kyo-saku-dai | 2018-12-22 23:19 | ◆釣りに行こう | Comments(0)

ブラックバスとシーバス

ブラックバスとシーバス(スズキ)
c0113733_23140460.jpg

c0113733_23140532.jpg
同じバスでもシーバスとの縁が私にはどうやらなさそうです。

今まで行った釣行は10回以上。
買ったルアーとラインと、行くために燃やしたガソリン、釣るために早起きした苦労。
結果3回バイトがあっただけ。
うち1回は間違いなく馬鹿でかいシーバス。
ブラックバスは興味本位でくち使うが、シーバスは捕食のためにしか口を使わないってのを痛感します。

でもねぇ、やっぱ縁がないんやねぇ。

4時前に起き。
c0113733_00050444.jpg
6時には能登外浦へ
c0113733_00050565.jpg
真っ暗の中で準備して
c0113733_00050760.jpg
c0113733_00060639.jpg
波浪警報中の海へルアーを投げ込む。
c0113733_00060848.jpg
c0113733_00060956.jpg
ザッパァァァァァァーん
c0113733_00081887.jpg
c0113733_00082087.jpg
真っ白な海じゃないと釣れないシーバス
c0113733_00082230.jpg
でもこれじゃ釣りにならんのぉ。
1500円のルアーを岩に引っ掛けてなくし、1300円のルアーもなくす。
580円のジグをなくし、ダイソーで買った100円のジグもなくした時点で2時間経過。
寒すぎて手の感覚がやばくなってきたので帰りました。
もうシーバスはええわ。一生釣らんっ。

c0113733_00115809.jpg
ま、そのまんま帰るわけもなく。
c0113733_00115933.jpg
柳の下のドジョウを狙って西海港へ
c0113733_00120137.jpg
相当さぶい。。。。。
風が吹きすぎて立ってられん。。。。
c0113733_00120321.jpg
結果。
今日はこいつ一瞬1匹でした。

費用対効果が全く合わんなー、しかし。

c0113733_00174903.jpg
あ、この子も釣れました。
誰やこいつは。


金沢へもどります。
c0113733_00191443.jpg
c0113733_00191625.jpg
へんな天気だな。
金沢らしい天気なり。
c0113733_00191807.jpg
c0113733_00192010.jpg
c0113733_00192173.jpg
買った方がやっすいのぉ。^_^
c0113733_00203251.jpg
スズキさん、売られてますね。


もうシーバスには手を出さん!(涙)

by ds-kyo-saku-dai | 2018-12-08 23:10 | ◆釣りに行こう | Comments(0)
12月2日(日)晴れ
c0113733_23290286.jpg
本日快晴ナレド波高シ
c0113733_23290463.jpg
でも昨日よりずっとマシです。
c0113733_23290602.jpg
6時半現地入りするも、入れ違いでシーバス三本担いだアンちゃんとすれ違う。もはや時すでに遅し!?
c0113733_23290854.jpg
頑張ろう。
今日こそビッグなシーバスを釣り上げてみせる!
c0113733_23290955.jpg
c0113733_23314627.jpg
で、ここでアクシデント。
c0113733_23314806.jpg
30分に一回くる大波に飲まれて知らん人がうみにおちたっ!

基本セルフレスキューですが、何とか釣竿は回収してあげました。エマージェンシーホイッスルとスローロープはやっぱ要りますね。

カヤックのレスキューミーティングを久々に思い出しました。しかしまぁ、ライフジャケットしてなかったらあの人ほぼ間違いなく死んでたと思います、磯は危ないね。
c0113733_23315065.jpg
c0113733_23315288.jpg
c0113733_23315395.jpg
結局、6時半から13時半まで、飲まず食わずへこたれず釣りをした結果・・・
c0113733_23355258.jpg
私もゴローもゼロ!2連ちゃんボウズなり。
c0113733_23355580.jpg
しかもゴロちゃんが車のドアで私のロッドを折るハプニングもあり、踏んだり蹴ったりでしたが、まぁ気持ちええですね、綺麗な景色の中で竿を振るのは。
c0113733_23355720.jpg



まぁ、このまま帰ればええんですけどね。
近くの西海漁港へ。
ここらへんがパンサーズのすごいところか。
c0113733_23375636.jpg
さっきまでの磯とは違って平和な空間。
おっちゃんが大きなアジをブルンブルン釣ってます。
c0113733_23375825.jpg
ちょい大きめのアジ。
こんな感じ!
c0113733_01370716.jpg
どんどん釣れるってのは楽しいねぇ。
c0113733_01384574.jpg
2時間で帰る約束。
c0113733_01391260.jpg
うーん、いい感じだ。
c0113733_01391435.jpg
さぁ、血を抜いたら帰ろう。
c0113733_01395638.jpg
c0113733_01395794.jpg
c0113733_01395851.jpg
c0113733_01404889.jpg
コジータにお裾分けしたあとは。。。。
c0113733_01404915.jpg
焼き!
c0113733_01405122.jpg
刺身!
c0113733_01405256.jpg
なめろう!
c0113733_01420507.jpg
味噌汁!
c0113733_01420619.jpg
塩漬け!
c0113733_01424532.jpg
豪華なアジづくし晩御飯です。

 
c0113733_01433071.jpg
c0113733_01433269.jpg
c0113733_01433379.jpg
塩漬けしたアジは一夜干しして出勤前にラッピング。

サカナスキルあがってきたでーーっ(^.^)

by ds-kyo-saku-dai | 2018-12-02 23:28 | ◆釣りに行こう | Comments(0)
北陸パンサーズの活動日記。
12月1日(土)天気曇り、輪島・能登地方に強風波浪警報。風速8メートル。
c0113733_23141108.jpg
とりあえず行ってみました。
パンサーズ、私とゴローちゃんです。
c0113733_23141201.jpg
c0113733_23141439.jpg
ザッパァァァァーーーーン+虹のコラボ
c0113733_23141637.jpg
c0113733_23141761.jpg
細心の注意を払いつつシーバス狙い。
むむむー、釣れぬ。
c0113733_23183395.jpg
落ちたら死ねる岸壁。
絶対に落ちないようにしてるけど見てるだけで怖い。
c0113733_23183633.jpg
そりゃ釣れんわなぁー。

5時間飲まず食わずで頑張るもボウズ。
さすがに諦めました。

門前町の温泉「じんのびの湯」へ
c0113733_23203049.jpg
c0113733_23203282.jpg
香箱ガニ3杯で900円だったので自分へのお土産。
c0113733_23203321.jpg
c0113733_23203562.jpg
美味いね、ホンマこれは美味いです。

さぁ、明日はリベンジなり。

by ds-kyo-saku-dai | 2018-12-01 23:13 | ◆釣りに行こう | Comments(0)
ゴロちゃんと朝5時集合。
ホントは能登半島で乗船ティップランエギング!
c0113733_23273062.jpg
の予定だったんですけどね。
シケで船が出ず。でした。
せっかく買ったティップランエギング用のエギがお蔵入り・・・・・ですな。

ちなみに前日はアロスでスペイン料理三昧でした。
c0113733_23303282.jpg
c0113733_23303495.jpg
c0113733_23303641.jpg
c0113733_23303924.jpg
c0113733_23314993.jpg
c0113733_23315117.jpg
c0113733_23315340.jpg
ココはホンマに美味いです。
ハズレなし。間違いなし。


あ、さてさて。
結局アオリイカはゲットできなかったので「とにかく何か釣って大阪の土産にしよう」ということでゴロちゃんと北上することになります。

めざす場所はココです。
ヤセの断崖という観光地、景勝地。
c0113733_23355944.jpg
金沢市内から車で1時間半。
のと里山海道が無料なのでいい感じ。

本格的な磯場は初めての2人。
さて何が釣れるのか。
そもそもどうやって磯までいくのかな???
c0113733_23373371.jpg
ヤセの断崖の駐車場に車(ゴロー5)を停めて。。。
c0113733_23373565.jpg
歩く歩く。
c0113733_23373780.jpg
「義経の舟隠し」なる名所も通り過ぎて。。。。
(こんなところに舟を隠しても出しにくいやろう)
c0113733_23373967.jpg
「長崎鼻」という一級の磯場へ降りる。
岸から黒鯛や青物も狙えるピカイチの釣り場だそうで。

しかし崖です、完全に。
c0113733_23441165.jpg
ザッッッパァァァーン
c0113733_23441384.jpg
すげー、荒れとりますな。
c0113733_23441575.jpg
まさに日本海の荒波なり。
c0113733_23441613.jpg
さぁどう釣るか!?
てか、こんなとこで釣れるのか??
c0113733_23455428.jpg
とりあえずジグパラ20gを投入!
しかし、一投目でリーダーごとぶっ飛ぶ。

またかぁ、まぢかー、はぁぁぁ。。。
c0113733_23455694.jpg
でもゴロちゃんがココでメバルを2連荘!
おっしゃー、モチベーション湧いてきた。
c0113733_23362940.jpg
メバル来ましたっ。小さいけど。

そんなとき、
「こんにちはー」
と地元のシーバスプロみたいな人が来て
「どうですかー?、ちょっと向こうで投げさせてもらっていいですか?」
と紳士な対応。
「どうぞどうぞ、僕らこそビジターのへなちょこ釣り師ですので」
とお通ししたんですが、1時間後くらいに戻ってきてシーバス8匹くらい釣ったとか。

ええええー。

「あぁ。そこに投げててもダメですよ。こういう真っ白な所に投げないと」

と言ってチョイっと投げてササッと70センチのシーバスを釣り上げる漫画のような展開に。
「あぁ、これ貰ってくれますか?」
(カッコよすぎる、この人)
c0113733_23411169.jpg
はーい、喜んで!^_^(釣ったみたいでしょ)

その後、私も荒波を恐れずに釣行。
c0113733_23415107.jpg
(撮影:ゴロー氏)
c0113733_23415233.jpg
c0113733_23415377.jpg
コリャアブネー。

そうするとやっぱ来るんですよねぇ。
ゴンっというアタリ。
間違いなく超大物の引き!
ググググーーーーン!!
「おおおおーー!ゴロちゃん来たぁっ!!!!」
「タモがいる!間違いなく引っこ抜けんぞこれは!!!」
「うぉぉぉぉー」
グーンとしなるシーバスロッド。
大興奮ですなぁ、こりゃ。

ブチーーーンと切れて、1200円のミノーと共にサヨナラでしたが・・・たのしかった。

結果こんな感じ。
c0113733_23455825.jpg
c0113733_00162105.jpg
ゴロちゃんと半分こで大阪へ持って帰りました。
ムニエルしたらサクラが旨い旨いと。^_^



by ds-kyo-saku-dai | 2018-11-22 23:10 | ◆釣りに行こう | Comments(0)