金沢単身赴任から帰った中年リーマンのしょーもない日記


by ds-kyo-saku-dai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ: ⑫白の平AC( 33 )

晩から雨。

ずーーっと雨です。


朝はテント前の履物が軒並みズブ濡れ。

でもまぁええやん、どーせ1泊なんやから。^_^

c0113733_14592637.jpg
大人3人用テントに大人4人とケイは狭かった。^_^
c0113733_14592739.jpg
晴れてきた。

借り物テントはオッチャンのご厚意でそのまんま放置で帰れるのが何よりも有難い。




昼過ぎには24度の天川村から、30度超えの奈良県吉野川へ向かい、3年ぶりにチッチ家と合流〜。

c0113733_00215913.jpg
まぁ、例のごとく軽く飛び込んでますが。
c0113733_00220139.jpg

勝手知ったる古いおつきあい。

3年ぶりなのに、サッと前に戻れるもんです。


馬酔木で焼肉食べて美味かった。

c0113733_00250471.jpg

しかしまぁ、相変わらず川にはアホが多いなぁと実感。

またもやバーベキューコンロがあちこちでそのまんま。

何回見ても嫌になるなぁ、これは。


岩ゴロゴロの瀬を笑いながら彼女と浮き輪で降ってくる男。こんな奴に娘を預けている親が可愛そうだ。




このあと間も無くこの河原にいた若者の誰がが流されて遺体で発見されたとのこと。


川は怖い。

分かっちゃいるようでみんな分かってない。

川は怖いってば。





by ds-kyo-saku-dai | 2019-08-13 23:57 |  ⑫白の平AC | Comments(0)

9年連続12回目の白の平オートキャンプ場

昨年はダイとケイとの3人で、一昨年はママ抜きの4人で、今年は久々家族全員で行ってきました。

c0113733_10293732.jpg
約10年前からお世話になっているキャンプ場です。

毎度毎度の涼しさと虫の少なさはピカイチ。

親戚のおじちゃんより親しいオーナーと、親戚のおじちゃんのカキさんチームに可愛がってもらって、ホンマに楽しい12日でした。

c0113733_10314959.jpg
c0113733_10315087.jpg

晴れたり雨降ったり、晴れながら雨降ったりともうむちゃくちゃな天気やけども、なんせ涼しくてサラっとしてるから気にならん。

c0113733_10324208.jpg
c0113733_10324330.jpg
c0113733_10324402.jpg
c0113733_10324787.jpg

今年は家族でガッツリBBQしてから

c0113733_10334089.jpg
c0113733_10334111.jpg

カキさんのサイトにお呼ばれしまして、

c0113733_10311242.jpg
c0113733_10311381.jpg
c0113733_10324526.jpg

何ともまぁ贅沢でオサレなワイン&焼酎ディナーコースを堪能させてもらうという超恩恵を受けた我が家の面々。


これ以外にも駆けつけ一杯のコロナビールや、山上川で冷やしたスイカの差し入れ🍉を頂く我が家。

c0113733_14041180.jpg

更にはカキさん印のお手製ビーフジャーキーなど、今年も漏れなくあらゆるものをいただいちゃいました。

c0113733_14025164.jpg

おかげでかなり濃厚な夜となりました。

ホンマにホンマにありがとうございました。



しかし今回はテントは借り物やし、キャンプの積み込みは30分済ませる適当ぶりやし、ありとあらゆるものを忘れてきたし、キャンプ歴10年とは思えない雑なキャンプでした。「どーせ1泊やろ」を合言葉に適当なキャンプやったけど、カキさんのおかげで厚みを増したキャンプを楽しめました、良かった良かった。


夜は借り物のテントが狭いのなんの。

久々に眠れぬ夜を楽しみました。

c0113733_10343729.jpg

星も見えず、恒例の花火は持って行かず。

極め付けは、暗くなる前からずっとカキさんのサイトにいたから、初めて「ランタンを付けないキャンプ」でしたね、これは珍しい。




『涼しいことはいいことだ』

天川村、洞川温泉バンザイ



by ds-kyo-saku-dai | 2019-08-12 23:29 |  ⑫白の平AC | Comments(4)
ザザザザ~~~~~~~~
一晩中降り続く雨。
キャンプを始めて9年、やはり一番嫌なのが「撤収の日の雨」だったりします。
全てが濡れている、全てに泥が跳ねている、作業がやりにくい・・・・帰ってから全て干さないとダメ。
c0113733_23440136.jpg
これは以前の白の平の雨模様。
今日もこんな感じでしたね。
c0113733_23443274.jpg
で、散々苦労した挙句、最後に晴れる。
これもキャンプあるある。

せっかくなのでもう一度川遊びも考えたものの、二人ともお風呂に入りたいとのご希望がありまして・・・
c0113733_23505361.jpg
下市温泉ごん太の湯へ。
なんとこの2日間、お風呂に入ってません。 ^-^
昨日は牛乳石鹸で頭を水洗い、超サブサブの洗髪でした。
c0113733_23443221.jpg
c0113733_23443250.jpg
知らぬ間に大きな店舗に昇格していた来来飯店で昼ごはん。
昔よく行った旧店舗は、なんと川原に出前を持ってきてくれる優良店でしたね。
大きくなられて何よりです。
味も価格も納得の優良店でした、そのためかムチャ繁盛してました。
c0113733_23565927.jpg
チッチ氏と私(2004.1.21)
c0113733_23565962.jpg
c0113733_23565940.jpg
川原での出前とメロー氏と主宰(2004.2.21)


最後の最後はお約束の「吉野ラッキーボール」
c0113733_00031031.jpg
さすがに盆休み中ともあって大盛況でした。
c0113733_00031002.jpg
このコロコロを使ってスペアをとりまくるケイに爆笑。
c0113733_00051027.jpg
なぜか上半身裸で大ハッスルのケイでした。
ダイボンもボーリング大好きなので盛り上がりましたねぇ。


c0113733_00051021.jpg
帰りはこれまたお約束。
ゆっくり帰ろ~。

というわけで、白の平ACは親戚の家のような存在として今年も来年も我が家の心の中に存在し続けるのでした。



by ds-kyo-saku-dai | 2018-08-15 23:40 |  ⑫白の平AC | Comments(0)
昨晩はホンマに寒かった。
幸せな寒さとは言え、やっぱり寒いのも応えます。
c0113733_23042877.jpg
今日も快晴。
c0113733_23042996.jpg
c0113733_23042923.jpg
さぁ、森の探検いくぞ~。
「けい、もうお水はいらん」
だそうです。
c0113733_23061864.jpg
止まってるトンボを兄ちゃんがたくさん捕まえてくれます。
c0113733_23061945.jpg
みよ、この見事な「水に入る気のない」格好を。^-^
c0113733_23061863.jpg
c0113733_23061803.jpg
森の中は更に涼しい。
へんな虫もじぇんじぇんいません。
c0113733_23075481.jpg
c0113733_23075466.jpg
かじかの滝の向こうからは冷風が吹き付ける。
超大型天然クーラーのかかる部屋での飛び込みはいろんな意味で勇気が要ります。
ハイサポーミア(低体温症)に気をつけねばならんほどの冷たさです。
c0113733_23075461.jpg
結局ケイもまたもやパンツ一丁で遊ぶことに。^-^
パパと一緒にダム作り、楽しそうでした。
c0113733_23124720.jpg
お昼過ぎにサイトに戻り、ケイの大好きな素麺を食べてたら・・・・
c0113733_23124771.jpg
親戚のおじちゃん、じゃなかった、KAKIさんが登場。
また今年もKAKIさんに会えたーっ
c0113733_23124831.jpg
いやぁ、期待してないってのは嘘になりますが、差し入れて貰えて当たり前なんて微塵も思ってません・・・。
毎年頂くこのスモークの差し入れ。
今年は何と大阪で留守番中のママとサクラ用にホタテの瓶詰めとビーフジャーキーをごそっと頂きました。
毎年、ホンマにありがとうございますっ!
c0113733_23124850.jpg
で、サプライズが。
このキャンプ場の夏の住人こと、Iさんからの生ビールの差し入れ!
これはビックリしましたね、ホンマに貰いすぎだわ、私。
c0113733_23193260.jpg
もう昼からビール飲んで、更にビール飲んで飲んで、もうまったり状態のワタシです。
c0113733_23193241.jpg
c0113733_23193195.jpg
二日連続の的当てに撃沈し・・・・
c0113733_23193118.jpg
400円相当の飴ちゃん2枚をペロペロなめる2人。
c0113733_23212963.jpg
そのとおり。
済んだ空気とおいしい水、そして涼しい気候がココの売りですから。
関西の軽井沢と言われる所以です。
c0113733_23212921.jpg
晩はBBQ。
さくらが居ないから量は少なめ。
c0113733_23212974.jpg
c0113733_23212969.jpg
楽しい花火は今夜も。^-^
ダイもケイも花火が大好きだな。



空には満天の星が・・・・・・あれ??
今日は雲が多いような・・・・。
もしかして・・・?





by ds-kyo-saku-dai | 2018-08-14 23:03 |  ⑫白の平AC | Comments(2)
8年連続11回目の白の平オートキャンプ場。
枚方の気温マイナス10度の世界、今回も体感してきました。
c0113733_21253029.jpg
御所ICから五條まで繋がった京奈和自動車道路に感動。
これであの山越えはなくなるのかぁ、何ともありがたいことだ。
c0113733_21253100.jpg
昨年、洞川温泉入口で大渋滞に逢った経験から、朝5時半に枚方を出発。
8時過ぎには到着したものの、どこも開いてなくて逆に困った。 ^-^
時間つぶしのためにカキ氷を食べる子供達です。

しっかしまぁ涼しいのなんの。
木陰の涼しさは大阪の秋の雰囲気だったりします。
c0113733_21253288.jpg
キャンプ場チェックインまで山上川で遊ぶ。
何と事もあろうかケイの水着を忘れてきたワタシ。
c0113733_21455820.jpg
おかげでパンツ一丁で川遊びです。
紫外線でヤケドせんようにしてあげないと・・・・。
c0113733_21455721.jpg
c0113733_21455943.jpg
ま、楽しそうだからいいかっ。 ^-^
水は相変わらずの凍てつく冷たさ。
なのでライフジャケットはほぼ不要だったりします。
c0113733_21502653.jpg
ダイスケ選手も楽しそうで何より。
今回は弟の面倒を見るというデメリットを知った上での参加はありがたい。
何だかんだ言っても最後は参加してくれるダイボンが私は好きです。
c0113733_21502786.jpg
よっしゃ!と思わず声が出た看板。
そりゃそうだ、安易なBBQは川の環境にとって悪ですから。
しかしこの写真の惨状は酷いな・・・。
c0113733_21502405.jpg
久しぶりにあった奥さんから名水豆腐をいただいたあと、
c0113733_21502542.jpg
温泉街の射的に挑戦。
楽しかったです。
c0113733_21583617.jpg
ゲットだぜ!
2人で400円支払って、ハーベストと飴ちゃん一個でした。
楽しかったからええね。
c0113733_21583200.jpg
この後コケるケイ。
c0113733_21583391.jpg
今日はあっちこっちでコケるケイ坊です。
c0113733_21583471.jpg
もうコケませんように・・・・・お願い。
c0113733_21583509.jpg
c0113733_22013049.jpg
ダイボンのリクエストに応えて、昨年に引き続きピザ作りでした。
c0113733_22013218.jpg
ピザ生地がなく、トルティーヤ生地だったのでカリカリにはなりませんでしたね。
でも旨かったのは言うまでもありませぬ。
c0113733_22012959.jpg
楽しい夜。賑やかな夜でした。

c0113733_22012738.jpg
c0113733_22012813.jpg
シメは花火ですな~。
楽しそう。

空は久々に満天の星空でした。
流れ星もあっちこっちで流れて美しい夜。

気温は18度。
涼しいというより寒い就寝でした。
これもまた幸せ。



by ds-kyo-saku-dai | 2018-08-13 23:40 |  ⑫白の平AC | Comments(2)
3日目の朝です。
綺麗な朝の景色に怪しげな煙を発見。
朝の6時半から川原でバーベキューするバカを発見。
川原でのバーベキューは禁止なんだけど、どうしても後を絶たないみたい。
c0113733_02503095.jpg
終わった後の炭は是非カバンに入れて持って帰ってもらいたい。
c0113733_02503046.jpg
しかしまぁ、これだけ雨に降られない白の平は記憶が無いです。
今回はまさに快晴のキャンプでした。
雨も風も羽蟻の大量発生も無く、蚊にもブヨにもアブにも噛まれず、無傷のキャンプ。
c0113733_02502937.jpg
こんなに快適なキャンプは久々かも。
どうしてもキャンプは「楽しい」と「辛い・面倒」が半々なので。

2人にフルで手伝ってもらって撤収。
c0113733_02561358.jpg
昨日ダイスケが捕獲したカナヘビを逃がす儀式を開催。
c0113733_02561397.jpg
ダンゴムシも触れなかったケイが暴れるカナヘビを笑顔で摘む。
今回のキャンプの目的を1つ果たした瞬間。
c0113733_02561217.jpg
チェックアウト後は川で遊んで、遊んで、遊んで帰りました。
c0113733_02585505.jpg
c0113733_02585575.jpg
c0113733_02585472.jpg
何度も書きますが、ホンマにチベたいお水です。
一体何度くらいなんだろか。
スイカが冷えます、普通にね。
c0113733_02585405.jpg
昼ごはんはお揚げさんと豆腐と・・・・・その他もろもろ。
c0113733_03010492.jpg
というわけで、7年連続9回目の白の平オートキャンプ場へのママ抜き4人旅は無事終了。
天候に恵まれ、冷たい水遊びや昼夜の寒暖差に体調を崩すこともなく、更に虫刺されゼロで楽しく過ごせました。
勉強と水泳部とスイミングクラブの掛け持ちでマジで3日しかないオフを快く全てキャンプに費やしてくれた姉ちゃんと、喧嘩しながらもよくケイの面倒を見てくれたダイボンに感謝。

来年は最悪ケイと2人になるかもしれませんが、キャンプは続けて行きたいと思える良いキャンプでした。
来年でキャンプを始めてちょうど10年。
テントやタープの痛みが激しくなってくるのも納得ですが、しばらくこのまま頑張って続けていこうと思います。


カキさん、いろいろ差し入れありがとうございました。

by ds-kyo-saku-dai | 2017-08-14 23:47 |  ⑫白の平AC | Comments(4)
爽やかな朝です。
昨晩は裏のサイトの親子が12時までテントの中で風船で遊んでたり、前のサイトのグループが21時から宴会開始となったり、普段からキャンプしない人たちの存在を感じた晩となりましたが、熱帯夜とは真逆のとっても寒い晩に感動し、体調を崩しそうになる自分に歯止めをかける夜となりました。


朝ごはん食べたら山上川上流へ探検。
c0113733_02281113.jpg
相変わらずのいい景色です。
山間部の支流をカヤックで下るときに見える景色のような。
c0113733_02281224.jpg
水は綺麗、だけど泳ぐには冷た過ぎるのが難点。
c0113733_02281269.jpg
c0113733_02281106.jpg
のどかな時間でしたね。
ゲームで負けたら、勝った人が投げた魚取り網を潜って拾いに行く罰ゲームをダイスケとやりましたが、さすがに体に応えましたね。
おそらく寿命が2ヶ月ほど縮んだはず。
c0113733_02414787.jpg
なんか見つけたみたいです。 ^-^


c0113733_02281205.jpg
昼は素麺。
簡単に~。
c0113733_02281148.jpg
カキさんから鯛を生ハム仕立てにしたおつまみの差し入れ。
これ、旨いっす!
サラミも頂きまして、何やら貰いすぎの我が家。


ぶらぶら温泉街を散策しながらお風呂に行くのが我が家の定番。
c0113733_02363365.jpg
あ、寝た。
この後、3人の子供達は全員昼寝となりまして、初めて車で温泉へ。
c0113733_02363367.jpg
ちょっと並びましたが駐車場には入れました。
洞川温泉センターは大繁盛。
男性の洗い場で15分待ったのは生まれて初めてかも。
c0113733_02363260.jpg
橋の下のアマゴに食パンをあげるのも定番です。
c0113733_02370552.jpg
晩はBBQ。
ママがこれなかったので少し寂しいBBQでしたが、ハイテンションのケイが大いに盛り上げてくれました。
c0113733_02363286.jpg
ここでまたまたカキさんから、スモークした生クリームを使ったアイスとイチジクのスイーツの差し入れが・・・・。
おそらく高級料亭やホテルのレストランで出てきても全く遜色のないハイレベルな逸品でした。
ホンマ、ありがとうございます。
c0113733_02414212.jpg
お兄ちゃんになってきたな~。
楽しそうにすごす次男坊を見てそう思う。
c0113733_02414333.jpg
花火で締めくくりです。
姉ちゃんの格好を見ても気温の低さがよく分かる。


空は星だらけ。
ペルセウス流星群、パパだけ見れませんでした。



by ds-kyo-saku-dai | 2017-08-13 02:26 |  ⑫白の平AC | Comments(0)
順風満帆、出発です。
気温は32度、2時間走った洞川温泉周辺は標高800m、予定どおりの25度でした。
入口が渋滞で20分くらい動かず、コレは盆ならではの風物詩だとか。
c0113733_03350649.jpg
いつものジャム屋さんで桃ジャムを買います。
子供たちも涼しくて嬉しそう。
c0113733_03353160.jpg
山上川は相変わらずの透明度と・・・・
c0113733_03360842.jpg
冷たさです。
姉と次男の足の差、ゆれる水が綺麗。^-^
c0113733_03350662.jpg
サイトは2人が手伝ってくれてサッサとできました。
これぞこれまで求めていた形だな。
c0113733_03350485.jpg
最高の写真。
c0113733_03350453.jpg
晩飯は・・・・
c0113733_03350419.jpg
ピザ三昧。
c0113733_03512934.jpg
パパは普段買わないスーパードライを5缶も開けちゃいました。
c0113733_03512805.jpg
涼し過ぎる夕食時、ここのキャンプ場の一番の売りです。
c0113733_03350556.jpg
偶然お会いできたカキさんから、予定外であったであろうホタテの燻製とか
c0113733_03350509.jpg

サーモンとチーズの逸品をご馳走になりました。
毎年ホンマにありがとうございます。
ええおっちゃんです、カキさん。
c0113733_03350303.jpg

ママ~~~
と言うかと思ってたんですけど楽しそう。^-^
ママはちょい体調崩していて、明日の参戦は厳しいとのこと。
となると、パパと3人の子供たちとの初キャンプになるな。
c0113733_03350548.jpg

全身に蛍光の輪っかをはめて走り回ってましたね。
かわいい盛りです。
c0113733_03350580.jpg

人生2度目の花火に大興奮のケイでした。
意外と姉も兄も興奮気味でしたが。 ^-^

空は満天の星。
深夜の気温は19度でした、さむっ。


by ds-kyo-saku-dai | 2017-08-12 23:33 |  ⑫白の平AC | Comments(2)
まぁ、昨年も述べた「里帰り」ってのは大げさなのかもしれませんが。
7年連続9回目の洞川温泉「白の平オートキャンプ場」への思いは強いわけで。

私の休暇とさくらのオフと大佑のオフと晴天が重なる夏の日。
しかもケイが風邪ひいたりしてなくて全員体調万全の日。

こんな日は実はプレミアムだったりします。
特に子供が中学生にもなると「私行かない」な~んてこともありえーるですし。
c0113733_03154188.jpg
今回はこの盆休みに何とか予約が取れまして、おっちゃんから連絡もらいました。
さくらのオフと大佑のオフ、私の休日が重なる、そして晴天の予報。
イレギュラーは嫁さんが最近バイトを始めて途中参戦となることか。
中2病が随分治ってきた娘も「行くよ~」とのこと。^-^

んじゃ、パパ頑張りますよっと、1年ぶりにキャンプ道具を引っ張り出しまして・・・・
c0113733_03154262.jpg
3列目を取るのが面倒なのと、5人座るためにはケイの席も温存(写真右奥です)。
c0113733_03154212.jpg
そのクセに椅子だけは優雅な椅子を積み込む我が家はいつも以上にパンパンの荷物。
c0113733_03154215.jpg
ダンゴムシも触れないケイを鍛えるためにアミも籠も積み込んで、屋根にはカヤック。準備万端。
もう一回同じように積めるかな???

でもまぁ、楽しみです、気温24度の世界。


by ds-kyo-saku-dai | 2017-08-11 22:12 |  ⑫白の平AC | Comments(0)
ようやく快晴になった3日目。
梅雨明け宣言とともに洞川の天気もすっきりしたようです。
c0113733_1242170.jpg

斜め向かいの家族が5時からガチャガチャしてたので目が覚めた。^-^;
嫁さんと2人で朝の散歩です。

おおお~~、写真家が撮影したような写真。
c0113733_1232856.jpg

iphoneで撮った朝の山上川の写真です。
もはや一眼レフを超えてます、我が家のカメラランキングでは。

c0113733_125236.jpg

c0113733_1252838.jpg

この水で顔を洗うとホンマに気持ちいいです。
オーナー曰く「飲めるで」も分かる。
c0113733_126825.jpg

寒がりの嫁さんは土手の上から見守ってくれてます。

朝からカレーゴチャ煮inチーズです。
c0113733_1271743.jpg

c0113733_12753100.jpg

3きょうだいよ。明日以降もしっかり仲良くやってくれよ。
c0113733_1284943.jpg

撤収スタート!!
c0113733_129966.jpg

「ケイの面倒を見る」という任務として手伝いをサボろうとする中1と小5ですが。
しっかり手伝ってもらいましたよ。
c0113733_1295936.jpg

どこもかしこもビショビショのドロドロだったので天日干し~。


火照った体をクールダウン
c0113733_12104568.jpg

3分程度で体が動かなくなってきます。
コオリミズ。
c0113733_12102938.jpg

c0113733_12103645.jpg

c0113733_12112559.jpg

KEENの靴は脱いだり吐いたり。
ほぼ使いませんね、この子は。
おそらくもう履けないので、相当レベルの高い中古品になりそうです。
c0113733_1212137.jpg



撤収完了まで2時間。
c0113733_12123311.jpg

あとはお約束の・・・・・飛び込み。
c0113733_12125316.jpg

c0113733_1213079.jpg

昨日の雨でやや増水していたので難なく飛べました。
水は相当冷たいけど、川の途中よりはマシ。

結構浅い中でのブリッジジャンプ
c0113733_12135351.jpg

画面左端の黒い部分まで飛ぶ必要があります。
まずはパパが見本を見せて、ダイボンが・・・・・
c0113733_12143442.jpg

ジャンプ!!
いい飛びっぷりでした。

c0113733_12152953.jpg

c0113733_12155443.jpg

お豆腐とお醤油を買って枚方へ帰ります。
c0113733_12161171.jpg

暑いけど涼しい天川の気候よ、さようなら。

c0113733_12163691.jpg

吉野で柿の葉寿司を購入。
c0113733_121792.jpg

旨かったです。

枚方についたらサウナ状態。
c0113733_12172248.jpg

34度かぁ・・・・・死にそうな暑さだ。

というわけで、3日間の最高の時間はあっという間に終了。
再び北陸でひとりぼっちの生活に逆戻り。

また来年も行けるように頑張るしかないっすね。
今回お世話になった皆さん、ありがとうございました~。
by ds-kyo-saku-dai | 2016-07-19 12:18 |  ⑫白の平AC | Comments(2)