カテゴリ:◇こどもと公園( 96 )

秋風の中を

本当は京都美山でキャンプの予定だったんですけどね、台風のせいで延期。
秋風の中を_c0113733_01473306.jpg
ケイと自転車で2人旅。
これが一番楽しくてお気楽です。
秋風の中を_c0113733_01473565.jpg
秋の風が気持ち良かったけど、今日は暑かったなぁ。

秋風の中を_c0113733_01490722.jpg
たくさんお話しました。^_^
秋風の中を_c0113733_01491551.jpg
朝顔のタネを集めるケイ少年。
庭に巻くそうです、嫁さんが抜くな、たぶん。^_^


夕方から晩にかけて久々にスモークしてみました。
秋風の中を_c0113733_01503270.jpg
旨いねぇ、これ。
お酒が進むからよくない。
でも家族には好評だったのでまた今度もやってみよ。





by ds-kyo-saku-dai | 2020-10-11 23:46 | ◇こどもと公園 | Comments(0)

水着と公園

うだる暑さとなった日曜日です。
水着と公園_c0113733_00360481.jpg
こんな感じでカンカン照りの太陽を遮って遊ぶ親子で溢れる公園に、水着の親子は私とケイのみ。

水着と公園_c0113733_00374816.jpg
以前からこのブログでも紹介しているように、真夏の公園はちびっ子にとって「地獄」と化することもあるわけで・・・。

サンシェードなんか張っても遊ぶときに暑くでしゃーないし、広めの木陰にサンシェード張って遊ぼうもんなら蚊に噛まれること間違いなし。
水着と公園_c0113733_00374984.jpg
ビッチョビチョで遊ぶ。
ビッチョビチョで自転車に乗る。
水着と公園_c0113733_00375110.jpg
これが一番、熱中症対策としてはこれがベストでしょう、後は小まめに水分を補給してあげるために大きな水筒を持っていくと100点でしょう。
水着と公園_c0113733_00375387.jpg
(むしろ寒いくらい)
水着と公園_c0113733_00375517.jpg
たっぷり4時間、公園で遊べたのは水着で濡れたまんま遊んだおかげなり。
水着と公園_c0113733_00432432.jpg
で、カナヘビを捕まえに山へ。
水着と公園_c0113733_00432553.jpg
で、結局はカマキリの子供を2匹ゲット。
水着と公園_c0113733_00432600.jpg
ぶどう買って帰る。

これまたいい日曜日、でした。


by ds-kyo-saku-dai | 2020-07-19 23:30 | ◇こどもと公園 | Comments(0)

ロゴスランド

朝からジムで一汗かいて温泉へ。
そして昼前からケイと城陽市の鴻巣山運動公園へ行ってきました。最近オープンしたロゴスランドも併設されているカラフルな公園です。
ロゴスランド_c0113733_00025550.jpg
ロゴスランド_c0113733_00025959.jpg
ロゴスと言えばカラフルで安価なキャンプ道具のブランドです。それがこの公園と共存する形となっています。

ただ、バーベキュー広場が大きな面積を占めており、そこは民間企業なわけで、営利目的が垣間見えるつくりです。
ロゴスランド_c0113733_00030364.jpg
フワフワ道具が子供たちに大人気。
ロゴスランド_c0113733_00030835.jpg
ロゴスランド_c0113733_00031450.jpg
ロゴスランド_c0113733_00064354.jpg
最後はおやつがてらでロゴスカフェに立ち寄り、500円でホットケーキ作成。、
ロゴスランド_c0113733_00064718.jpg
ロゴスランド_c0113733_00065015.jpg
とても美味かったです、ケイが1枚半食べました。
ロゴスランド_c0113733_00065495.jpg
お腹も満たされたし、あとは2人でマジ鬼ごっこ。45歳には1番堪える鬼ゴでした。
ロゴスランド_c0113733_00065775.jpg
子供って底抜けの体力だ、やっぱり。
まだ6歳、中学生までに体力が負けてしまわないようにしなきゃ。

by ds-kyo-saku-dai | 2020-02-08 23:02 | ◇こどもと公園 | Comments(0)

暖冬とタコ

暖かい日々。
これはこれで過ごしやすいのでエエですが。
暖冬とタコ_c0113733_00174773.jpg
暖冬とタコ_c0113733_00175689.jpg
雪がねぇ。
金沢単身赴任するまでは雪なんか気にしたことなかったのに、すっかりスキーが趣味のおっさんになったので、なんとも寂しいもんです。
なんと言っても3年の単身中に43回スキー場に通ったわけですから、寂しくもなろうかと。
暖冬とタコ_c0113733_00175823.jpg
でも行って来ました!


のつもりが取りやめ。
風が強いので凧揚げでも。(涙)
暖冬とタコ_c0113733_00231575.jpg
釣り上げる凧揚げ。
ケイの後ろに反った姿が大物感をかもしだす。

風が強いと、ひとりで凧揚げも簡単です。
①釣竿を置き、凧を飛ばしたい場所まで凧糸を伸ばす
暖冬とタコ_c0113733_00255745.jpg
※「HELLO」の吹き出しところに釣竿あり

②凧を持つ。
暖冬とタコ_c0113733_00265324.jpg

③上にバッと放り投げる
暖冬とタコ_c0113733_00274398.jpg

④凧が風で上がるので、急いで釣竿を取りに行く
暖冬とタコ_c0113733_00283380.jpg

⑤釣竿を持って完了
暖冬とタコ_c0113733_00292015.jpg

とまぁ、1人であげるのも楽しそうです。
暖冬とタコ_c0113733_00292202.jpg
あ、嫁さんも今日は参戦。。。。。
するも寒くてこんな感じ。^_^

暖冬とタコ_c0113733_00305688.jpg
細切れお刺身198円を2つ買ってプチ寿司。
見た目は悪いが味はなかなか。

餃子が焼き上がるまでの皆んなのおつまみでした。

あ〜、スキーしたい。


by ds-kyo-saku-dai | 2020-02-01 22:15 | ◇こどもと公園 | Comments(0)

フィッシングカイト

1月13日、晴れマーク
フィッシングカイト_c0113733_00502645.jpg
今年はもう冬がないのか
と思わせる陽気。
そりゃスキー場は死活問題にもなるわな。

トノサマガエルのワンちゃんとピースくんも早めの冬眠切り上げとなるか?はたまたもう死んでいるのか。
この落ち葉の底がずっと気になる私とケイです。


なかなかの強風だったので・・・・
私考案のフィッシングカイトを敢行。
フィッシングカイト_c0113733_00523709.jpg
見た目は変ですが。
フィッシングカイト_c0113733_00523828.jpg
糸を巻き取る手間を省き、さらに釣りの醍醐味も味わえる逸品。
フィッシングカイト_c0113733_00524025.jpg
早く登録商標を取得せねば。^_^
フィッシングカイト_c0113733_00524370.jpg
夕暮れ時まで延々と凧揚げでした。

ちょっとカイトがヘタって来たのでメンテが必要かな。

by ds-kyo-saku-dai | 2020-01-13 23:57 | ◇こどもと公園 | Comments(0)

3人

土曜日は休日出勤。
日曜日はダイボンとケイと3人で公園へ。
3人_c0113733_00113912.jpg
ダイが来てくれるのは久々かな。

ケイが嬉しくて走り回って走り回って。
帰りのクルマで寝てしもた。^_^

やっぱ兄ちゃんは体力あるな〜
おっさんは特にダッシュが苦手になる。
アキレス腱切れそうやし、何より息が上がるから。


晩はサンタさんに電話。
3人_c0113733_00155269.jpg
すぐにダイとパパだとバレた。
やはりケイには子供騙しが効かん。

しかしそこはいまの世の中ですから。
サンタと話せるアプリを使ってみたものの、会話がちぐはぐになって大笑い。


任天堂Switchとストゥラトゥーンが欲しいそうな。
3人_c0113733_00231245.jpg
そんな高いもんあかーーん。

中古のWiiでも書いますかね。
今年もあと少し・・・・。






by ds-kyo-saku-dai | 2019-12-15 23:05 | ◇こどもと公園 | Comments(0)

みっけ!深北緑地

大阪府の「深北緑地」
初めて行ってみました。
またまたケイと2人でね。
みっけ!深北緑地_c0113733_01015057.jpg
イベントやってました。
みっけ!深北緑地_c0113733_01051795.jpg
なんかこの公園・・・
みっけ!深北緑地_c0113733_01051909.jpg
凄い遊具が充実してるんですけどー。
みっけ!深北緑地_c0113733_01093773.jpg
巨大な公園内に3つの大きな遊具群があり、全部歩いて回ってみろと言わんばかりに点在してるけど、これはレベルが高い。
みっけ!深北緑地_c0113733_01093913.jpg
みっけ!深北緑地_c0113733_01094396.jpg
1つ1つがオリジナルな遊具で新鮮。
みっけ!深北緑地_c0113733_01094593.jpg
みっけ!深北緑地_c0113733_01094356.jpg
自分の中での関西の公園ナンバーワンの「びわこ子供の国」を超える勢いの公園かと。


家からまぁまぁ近いのになんで行ったことなかったんやろ。こりゃたまげた。
みっけ!深北緑地_c0113733_01131756.jpg
みっけ!深北緑地_c0113733_01131745.jpg
みっけ!深北緑地_c0113733_01132164.jpg
みっけ!深北緑地_c0113733_01132445.jpg
みっけ!深北緑地_c0113733_01132521.jpg


とってもいい公園です。
かなり気に入りましたね。

カモも沢山いて子供は楽しい。
みっけ!深北緑地_c0113733_01155765.jpg
また行きます、ここは1日では遊びきれん。



by ds-kyo-saku-dai | 2019-12-07 23:01 | ◇こどもと公園 | Comments(0)

なんだかんだで森ノ宮

ケイと電車で森ノ宮へ
なんだかんだで森ノ宮_c0113733_23542101.jpg
ただなんとなーく。
大阪城公園にでも行ってみよかなと。
なんだかんだで森ノ宮_c0113733_23574782.jpg
なんだかんだで森ノ宮_c0113733_23543148.jpg
なんだかんだで森ノ宮_c0113733_23555529.jpg
洋食のフレンドシップ。
相当うまかったそうです。
なんだかんだで森ノ宮_c0113733_23543874.jpg
キューズモールでひとやすみ。
なんだかんだで森ノ宮_c0113733_23544312.jpg
あとはぶーらぶら。
なんだかんだで森ノ宮_c0113733_00022272.jpg
なんだかんだで森ノ宮_c0113733_23590760.jpg
綺麗な空と紅葉。
なんだかんだで森ノ宮_c0113733_23590959.jpg
外国人だらけの公園をぶらり。
なんだかんだで森ノ宮_c0113733_23591682.jpg
なんだかんだで森ノ宮_c0113733_23591757.jpg
なんだかんだで森ノ宮_c0113733_00005979.jpg
なんだかんだで森ノ宮_c0113733_00010700.jpg
改めてええとこですな。
大阪城公園。
なんだかんだで森ノ宮_c0113733_00042980.jpg
渋滞してましたが。 ^_^
なんだかんだで森ノ宮_c0113733_00011457.jpg
2人でワイワイと楽しかった。
またいこな。

by ds-kyo-saku-dai | 2019-12-01 23:53 | ◇こどもと公園 | Comments(0)

「命の危険を伴う暑さ!」
こんな言葉が当たり前になってきた日本の夏。
しかし、まだまだ浸透してへんなぁ、ずぶ濡れ遊び。
気温が38度であろうと、体さえ濡れてたら何の問題もなく、あとは水分補給しとけば暑さなんか怖くない。

雨に濡れると服が濡れて困るけど、パンツまで雨に降られたら吹っ切れる、あの感じが気持ちいい。
灼熱の暑さとの付き合い方_c0113733_00451539.jpg
とにかく自転車乗ってる上からジャンジャン水をかぶる、かぶる、かぶる。
灼熱の暑さとの付き合い方_c0113733_00451769.jpg
これ、自転車が動き出すとむしろ寒いくらい。
灼熱の暑さとの付き合い方_c0113733_00463297.jpg
水鉄砲で遊んだり、かけっこしたり、普通に遊べます。
芋の子を洗う市民プールに浸かる必要なし。
このチビとの遊び方、マジで全国の灼熱の地に住む方々におススメです。

しかも灼熱の公園はとにかく空いてます、快適。
灼熱の暑さとの付き合い方_c0113733_00451971.jpg
またヌートリア来たっ。
今日はお母さんかな?かなりデカかった。


 その後もセミ捕りならぬセミ打ち(水鉄砲で打つ)を楽しんだケイ。ご満悦でしたね。
灼熱の暑さとの付き合い方_c0113733_00504627.jpg
またあそぼ!



by ds-kyo-saku-dai | 2019-08-04 23:59 | ◇こどもと公園 | Comments(0)

ぬーとりあ

この4月に大阪に戻ってからというもの、休みの日はほぼ全てケイと一緒。

2人でブラブラ自転車に乗っていろんな話をしながら移動できるだけで幸せ。単身赴任の反動はまだ残ってますね。


この土曜日はいろいろ行きたい所もあったけど、ケイと2人で近所の公園へ自転車でぷーらぷら。

ぬーとりあ_c0113733_00294940.jpg

ぬーとりあ_c0113733_00285274.jpg

雨上がり、人の行き来は多め。

それよりも多い蝉の抜け殻。


これを見せるためにも来たけど「キモいっ!」の一言で却下。

ぬーとりあ_c0113733_00370921.jpg

羽化してる途中の蝉太郎に会えたのはなかなか貴重な体験なんやけどねぇ。


カモに始まり、

ぬーとりあ_c0113733_00374677.jpg
ぬーとりあ_c0113733_00380601.jpg

小魚

ぬーとりあ_c0113733_00382570.jpg

ハト、カラス、スズメ

ぬーとりあ_c0113733_00395163.jpg

ぬーとりあ_c0113733_00395264.jpg

鯉、ネコ・・・

ぬーとりあ_c0113733_00393162.jpg
ぬーとりあ_c0113733_00403004.jpg

7種類の生き物に餌(パン)をあげた王子。


でもねぇ、うちの近所の公園にはこんな子もいるんですわ。

ぬーとりあ_c0113733_00395132.jpg

??

ぬーとりあ_c0113733_00410945.jpg

ビーバー?

ぬーとりあ_c0113733_00413124.jpg

カピバラ??

愛くるしい姿に癒される


この子はヌートリアというネズミの仲間。

なんとまぁ特定外来生物らしい。

ブラックバスとかアメリカザリガニとかミシシッピアカミミガメとかと同じ。^_^



可愛らしいから駆除されないように頑張ってやー。

ぬーとりあ_c0113733_00405961.jpg

かなりの繁殖力みたいなので随分厄介らしい。

農作物を荒らされる身としては耐えられん害獣なんでしょうね。



おっと。

ぬーとりあ_c0113733_00411497.jpg

こっちも特定外来生物ーー。(^ ^)



特定外来生物、実は相当な種類であることを知る私。

https://www.env.go.jp/nature/intro/2outline/list.html

え?こんなのも特定外来生物?ってのも多い。


日本固有の生態系に影響を及ぼす=特定外来生物


希少種の保護も分かるけど、日本にたくさんの外国人が入ってきて完全に人間の生態系は変わっているように、多様性受容の時代、特定外来生物ばかりを悪として駆除しなくてもいいのではないかと思うわけです。


なぜブルーギルだとリリースせずにゴミ箱に捨てなければならんのか、食べるためだけに殺すのが魚でしょう、魚に罪はない。むしろ苦しみながら死ぬ魚を見る子供たちが「外国のもので日本に悪影響だから死んでも良い」というふうに誤解するリスクがある。



というわけで、水田荒らしヌートリアくんの今後は見守っていこうと思います。




by ds-kyo-saku-dai | 2019-07-20 23:27 | ◇こどもと公園 | Comments(0)