金沢単身赴任から帰った中年リーマンのしょーもない日記


by ds-kyo-saku-dai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カマキリ拳法とカエル

見つけたっ!
ついに見つけた、カマキリ。
公園は諦めて、ケイと2人で残暑厳しい山へ。

携帯忘れたから写真ないんですけどね。
木にとまってました。

オオカマキリ、久々に会った最強昆虫。
虫を見つけてあれだけ嬉しかったのは久々。

相変わらずカッコいい虫です。
餌にあげようとしていたバッタは見事に家に帰るまでに食べちゃいました、つえぇぇ。

かなりの食欲なのでいい加減で野生に返す予定。

そういや、カマキリといえば
c0113733_07393958.jpeg
ラビット関根時代からの関根勤さんの持ちネタですが
c0113733_07402025.jpeg
このクオリティと意外性で香川さんの専売特許になりつつあるのが寂しいなぁ。(これはこれでかなり面白いが)



で、実は我が家には今トノサマガエルが2匹。

ワンちゃんとピースくんと言います。(ワンピースより由来、ケイ命名)

カエルってハエみたいに飛んでる餌が要ると思い込んでたけど、ミルワームとかバッタ、コオロギでええんやね。
c0113733_00114049.jpg
パクっ!と食べる姿がグロいけど可愛らしい。
凄まじいジャンプ力で朝逃げ出していたり、水交換時に勉強机を飛び回ったり、ウンコがやたらデカかったりと大変やけどなかなか楽しい。

さくらは早く自然に帰してやれと言うけれど、冬眠を含めて3〜6年も生きるらしいから、ケイの情操教育の一環で可能な限り飼育してみようと思ってます。


先日、ケイがミルワームばかりあげてると太ってきたのでお散歩。
c0113733_00143594.jpg
ココです。
c0113733_00125195.jpg
ゲコっ
c0113733_00153584.jpg
水かけまくるケイ
c0113733_00134077.jpg
ビショビショ  ^_^
c0113733_00134143.jpg
壁登るワンちゃん。
c0113733_00154106.jpg
なかなか愛くるしいでしょう。

初めてペットショップで生きてるコオロギ買いました。小さいのを見つけるのは骨が折れる。

入れたら一瞬でパクっ。

笑えます、この速さ。


海釣りで余ったイシゴカイもパクっ。
口からニョロニョロでるイシゴカイを上手く両手で食べる姿はオモロい。手の使い方を見てると、人間の先祖なんじゃないかなと思わせてくれます。
c0113733_00170204.jpg

ケイもかなり可愛がってます。
いつまで生きてくれるかな。






# by ds-kyo-saku-dai | 2019-09-15 23:41 | ◇家族あれこれ | Comments(0)

救急車とカマキリ

練習終わりの姉ちゃんをピックアップしてホームセンターへ
c0113733_23183039.jpg
こーんな体験やってました。
c0113733_23183382.jpg
^_^
c0113733_23183472.jpg
いいイベントです。
消防隊や救急隊に憧れる子供達が増えるといいな。
c0113733_23183661.jpg
ケイの血圧は上100、下50とな。^_^
c0113733_23221426.jpg
ありがとうございました。


c0113733_23221705.jpg
c0113733_23221866.jpg
あとはブーラブラ。
c0113733_23221959.jpg


で、夕方に自転車にケイを乗せて虫取り。
c0113733_23222267.jpg
正確にはオオカマキリ散策。

この日も見つからず。
畑作業中のおっちゃんに
「かまきり見ます?」
と聞くと
「たまにおるけどなぁ」
とコメント。

「もってくか?」
と、茄子を5本もらいました。^_^
ええおっちゃん。
c0113733_23240482.jpg

c0113733_23240624.jpg

むぅ。。。。。。。どこにおるんやろ。

# by ds-kyo-saku-dai | 2019-09-08 23:17 | ◇子供とイベントへ | Comments(0)

渇水

金沢から戻って少し熱を帯びてきたカヤック魂。
c0113733_00275801.jpg
と言っても運動がてら。ですね。
もう向上心がないかも。
c0113733_00280233.jpg
栄山寺-0.55
ベスト水量かと思いきやギリギリの水位でした。
c0113733_00280718.jpg
やや不完全燃焼。
c0113733_00281237.jpg
こりゃ〜水すくないわけだ。
c0113733_00300517.jpg
mont-bellの体験チームがワイワイと下って行きました。普段を知らないならこんなもんかと思えるからええのかもね。
 
練習後、1時間みっちりカマキリ探すも見つからず。
c0113733_23135599.jpg
今日の一句

よく見るが   探すと居ない  オオカマキリ


ほんまどこにおんねんやろ。

# by ds-kyo-saku-dai | 2019-09-07 23:27 | ◆カヤックに乗ろう | Comments(0)

体育祭

平日お休みもらって、高校の体育祭。
嫁さんとゆっくり過ごせました。
c0113733_00182905.jpg
c0113733_00183512.jpg
合間にはカマキリ探すもおらず。^_^

猛暑でした。
c0113733_00212880.jpg
嫁さんが暑さを見越してソーメン弁当にしてくれてたのは嬉しかった。good jobです。


青春の思い出が蘇る。
いい体育祭でした、みんなやる時はやる子ばかりだ。
c0113733_00225202.jpg
力を貰えたなー。

c0113733_00251337.jpg
帰りはケイのお迎え。
家族と住んでるとこういう何気ない時間を失わずに済むもんだ。

その有難さにみんな気付いてなかったりして。

しかしまぁ暑い日でした。




# by ds-kyo-saku-dai | 2019-09-06 23:17 | ◇サクラこらむ | Comments(0)

伏見ふれあいプラザ2019

ケイと伏見ふれあいプラザ2019へ。

京都パルスプラザの予定は常にチェックです。
c0113733_00034265.jpg
伏見警察署のお巡りさんが2名。
パトカーと覆面パトカーそれぞれ一台が展示されてました。中身も丸見え、これは興味深い。
c0113733_00034695.jpg
サイレンも軽くなら鳴らしてもオッケー。
でも、やっぱこのサイレン音はイヤな思い出しかないなぁ。^_^
c0113733_00034931.jpg
「冷静な判断」
とてもじゃないけど好きになれない交通警ら隊の皆さんですが、捕まえる方も大変やなと初めて思いましたね。ホンマ全てがアナログ操作やもん。
毎日これで捕まえるのも楽しいもんじゃないはず。
c0113733_00035254.jpg
とにかく、まずは帰りに捕まらんよーにしよ。^_^
c0113733_00035606.jpg
こんなんもある。


地元のお祭りですな。
c0113733_00085318.jpg
こういうの好きです、わたし。
c0113733_00085709.jpg
c0113733_00090025.jpg
c0113733_00090579.jpg
c0113733_00090842.jpg
焼きそばも唐揚げもみんな安いし美味い。
いい時間でした。

c0113733_00110649.jpg
c0113733_00111118.jpg
またパトカーであそぶ。
c0113733_00111595.jpg
「はい、おっちゃんとまりなさーい」^_^

城陽市の公園にてカマキリ探し
c0113733_00112010.jpg
c0113733_00131413.jpg
しかしオオカマキリがおらん。
ぜんぜん見つからんです、はい。

c0113733_00164257.jpg
汗だくで探してもカマキリには会えずでした。
c0113733_00164863.jpg
昔恐ろしいスピードが出ることで有名だった滑り台は長らく閉鎖されてますね。これほんまにこわい。
c0113733_00150524.jpg
さ、帰ろっと。

カマキリにはまた会えるでしょ。


# by ds-kyo-saku-dai | 2019-09-01 23:03 | ◇子供とイベントへ | Comments(0)

16年ぶりのリベンジ

カヤックに出会ってから20年近く。
しかしまぁ全然上手くならんけどねぇ。

始めた当初に会社の同期のナカダイくんを誘って、借り物のダッキーでナラヨシをダウンリバーしたことがあって、その頃はリスクも知らずに増水のナラヨシをイケイケで下って、行ったらあかん左岸のテトラポットに突っ込んで撃沈。船と二人がバラバラになり、まさに「死にかけた」思い出があります。

あれから16年?かな。
同期のナカダイくんと2人でリベンジ★ナラヨシダウンリバーを敢行してきました。

c0113733_23483814.jpg
本日が進水式となる赤のトムキャットタンデムのDS丸二世の乗り心地や如何に。
ナラヨシ五條水位1.95m、初心者のナカダイくんと下るには、少な過ぎず多過ぎずのちょうどの水位です。

ナカダイくんとは入社以来の仲良し。
2人とも管理者という立場なので、ここで怪我する(させる)わけにゃあいかん。
c0113733_23560091.jpg
乗り心地バッチリのDS丸二世で約10キロのコースを突き進みます。
c0113733_23515562.jpg
「イェェェーイ!」
普段会社で出せない雄叫び。
ノリノリで下れました。

16年前に吸い込まれたテトラポットもクリア。
c0113733_23575049.jpg


天理ウェーブにも乗れていい感じ。
c0113733_23590152.jpg
最後はダッキーでアヒルウェーブしたの幅広ホールにわざと入ってサイドサーフィンしたもののひっくり返って沈。
結局16年ぶりに2人とも泳ぎましたね。
ナカダイくんはまぁまぁ水飲んだらしい。(^^)

で、着替えてカエル採り。
c0113733_23590711.jpg
家の庭にカエルを放つのが趣味らしい。
奥さんえらいわ。^_^

梨買って、馬酔木で焼肉食って帰りました。
来年は北山キャンプでいきましょか。





# by ds-kyo-saku-dai | 2019-08-31 23:41 | ◆カヤックに乗ろう | Comments(0)

秋の訪れと

 亜熱帯の大阪にもようやく秋の雰囲気が少しだけやってきた感じです。
c0113733_00373973.jpg
c0113733_00374138.jpg
こんなイベントもちょうどいいのかも。
c0113733_00374117.jpg
最近のマイブームは「芋ボール」。
先日の京セラ夏祭りのバザーで買った30円(ホンマに30円!)の新品焼酎サーバーが大活躍です。


最近はよく飲んでます。
旧金沢のメンバーの皆さんと天満へ
c0113733_00374326.jpg
c0113733_00374487.jpg
c0113733_00383280.jpg
うましっ。

旧関西、兵庫のつながりで福島へ。
c0113733_00383387.jpg
c0113733_00383484.jpg

そして担当のH主査とふたりで。
c0113733_00383561.jpg
なんか雨ばっかやけどね。
c0113733_00383680.jpg
九州の方々、本当に大変だと思いますが頑張ってください。



# by ds-kyo-saku-dai | 2019-08-30 23:34 | ◆リーマン日記 | Comments(0)

テレワーク

初めての在宅勤務(テレワーク)。
c0113733_00465231.jpg
夏休みの宿題をする長男。
マリオを操る次男。
なんかラジオの収録現場みたいですが。

こんなシチュエーションでも意外とはかどる。
ただ、部外調整が入ると面倒。
上司と相談しにくいのも手間。
対面で仕事するほうがやっぱ手っ取り早い。


でもまたやってみたい。
やはり通勤時間は時間の無駄遣いなり。



# by ds-kyo-saku-dai | 2019-08-26 23:44 | ◆リーマン日記 | Comments(0)

TENRI-Wave

奈良県五條市水位2.00m
これは関西カヤッカーなら誰もが知っている「天理ウェーブ」発生の合図です。

以前にもコラムに掲載した画像。
(通常時)
c0113733_00114780.jpg
(増水時)
c0113733_00141005.jpg
ですね。
〈ルカくんのキレッキレの動画は参考まで〉


この日は少し小さめながら天理ウェーブ出てたので早朝から奈良へ。
c0113733_00144654.jpg
c0113733_00144780.jpg
7時の時点でも誰ーもおらず。以前なら朝5時に行かないと駐車スペースがなくなるなーんてときもあったようですが。

少しダウンリバーしてゴールを天理ウェーブにしてみました。

五條水位1.94mの小さめウェーブです。
さて、入ってみましょう。
c0113733_00180544.jpg
エディラインを超えて・・・
c0113733_00180605.jpg
バックウォッシュを感じつつプットイン。
c0113733_00162722.jpg
よっと、
c0113733_00180879.jpg
乗れました。
c0113733_00162955.jpg
横からのアングルでは伝わらないけどそれなりに落差があります。感覚的にはウェーブトップからボトムまで50〜70センチくらい落ちる感じです。
c0113733_00203706.jpg
おっ
c0113733_00203723.jpg
とっ
c0113733_00221911.jpg
とっ
c0113733_00203924.jpg
回れました。^_^
これで精一杯です、おっさんは。
c0113733_00204163.jpg
でも。とってもキモティー。
非日常のかたまりみたいな空間ですねん、このバックウォッシュのなかは。

で、実際は写真で見るよりかなりウェーブのフェースは荒れてるので
c0113733_00245580.jpg
これに乗ってマックスモードにしてる3倍は間違いなく疲れます。腹筋が悲鳴をあげる運動です。

しかも天理ウェーブは流されるとまた右岸から担ぎ上げる必要があるので必死に漕ぎ上がる。これがまた鍛えられるのでオッサンにとってはいい運動。
c0113733_00280999.jpg
結局3時間、誰も来ず貸切の天理でした。
c0113733_00281134.jpg
プロテイン飲んでジュース飲んで至福のとき。
c0113733_00281215.jpg
さぁ、家に帰ろ。
ケイが待ってる。


パパの帰りを待ちつつ作っていた「渋滞」という名のアート。(^ ^)
c0113733_00323913.jpg
可愛い時期だ。



# by ds-kyo-saku-dai | 2019-08-25 23:03 | ◆カヤックに乗ろう | Comments(0)

premium

 金沢から戻って5ヶ月弱。

休みの日はほぼケイとふたり。
朝から晩までずっと一緒。
ホントね、朝起きてから夜寝るまでずーっと。
わざわざトイレの中にも来てくれるのでホンマずっと。(^.^)
c0113733_23253373.jpg
c0113733_23253516.jpg
ここまで一緒だと、あれだけ一緒に居たかったはずなのに
「自分だけが面倒を見ているなぁ」
なんていう逆の発想になる瞬間があったりして、人間って勝手なもんだ。(°_°)
c0113733_23271765.jpg
この瞬間、この時間。
何にも変えられないプレミアムな時間。

それは自分が1番分かってるやん。
そう自分と話をしつつ、またケイと向き合う時間を楽しんでます。

c0113733_23315201.jpg
この子がここまで全力全身でいろんなことを感じて、成長していくときを共に過ごせるのはホンマ貴重な時間やから。


ただ、少々マンネリ化してきた行動パターン。
ちょっとヒネリがいるかなぁと思う今日この頃です。




# by ds-kyo-saku-dai | 2019-08-24 23:24 | ◇ケイこらむ | Comments(0)

45

今年流行りの「携帯扇風機」
c0113733_01023418.jpg
45歳の誕プレで買ってもらいました。
c0113733_01023696.jpg
私のは赤色です。
こいつは想像以上に強い風の力です。
これがあれば炭を起こすのもさらに早いはず。

45歳。
ついにアラフィフなり。
c0113733_01023639.jpg
c0113733_01041401.jpg
健康第一でまた一年過ごします。



# by ds-kyo-saku-dai | 2019-08-23 23:01 | ◇DSのひとりごと | Comments(0)
民宿の朝。
清々しい朝です。
アットホームな朝食。
c0113733_00344202.jpg
海は何故だか昨日より荒れ模様。
もうキス釣りは諦めました。
c0113733_00344301.jpg
お泊まりの団体さんのご厚意でケイはスイカ割りの主役になり、スイカまでいただきました。
c0113733_00362225.jpg
また来年!^_^
ありがとうございました。
c0113733_00344776.jpg
 

さてさて、海は荒れ模様で海水浴どころじゃなさそうやけどなぁ。

しかし見つけましたぞ。
山の裏側、波除の山を持つ塩山海水浴場。
c0113733_00374911.jpg
といっても、波は高し。
c0113733_00375000.jpg
c0113733_00390719.jpg
こんなにキツイ波はケイは初めてでしたが楽しそう。
c0113733_00400449.jpg
この写真の奥の波、なかなかでしょう。
これ以上の波が5分に一回くらいの割合で来るのでスリリング。

「レスキューセンターからお知らせです。本日は波が非常に高いため、遊泳禁止となっておりますので、海には入らないでください」

おいおい。
これだけ駐車場にクルマ入れておいて1000円とった上でそりゃなかろう。

c0113733_00460973.jpg
この奥はサーファーで賑わってます。
私もせっかくなのでカヤックでサーフィンしてきました。岸辺でケイを待たせてグィィーンと波乗りするのは格別に楽しい。
パワーは天理ウェーブを彷彿とさせる感じか。
c0113733_00461062.jpg
この山際でこの高さなので、少し沖の波は恐怖を覚える高さでしたね。

c0113733_00511570.jpg
結局海で5時間半。
小さなクリームパン一個だけで過ごしたケイの集中力はなかなかです。
c0113733_00511662.jpg
c0113733_00511718.jpg
あとは温泉入って、高浜経由の鯖街道南下コースで高速代ゼロで帰宅しました。
c0113733_00511977.jpg
もちろん、北陸のソウルフードは欠かさず。
c0113733_00512057.jpg
ケイが大好きな8番ラーメンのチャーハンとバター風味のラーメンをたっぷり。
c0113733_00561678.jpg
また来よう。
c0113733_00550326.jpg
^_^




# by ds-kyo-saku-dai | 2019-08-18 23:31 |  ・ちゃんとお泊り | Comments(0)
パチンコ と 育児

これを併用できず、これまで何人の親が子供をクルマに置き去りにしてしまったか。


しかーし。

魚釣り と 育児

これは場合によっちゃ両立することができる。
特にキス釣り、これなら子供は海水浴、親は釣りという夢の形が完成するわけです。

若狭へ。
私の盆休み終焉間近の8/18〜8/19。
1泊2日の民宿旅。

家族を誘ったんですけどね。
やっぱ水泳の練習は休めないみたい。

なので嫁さんも来れず。
ケイと2人です、このコンビ多い。^_^
キス釣りと海水浴の合体計画です。
c0113733_00331865.jpg
朝9時に福井県おおい町入り。
まずは比較的涼しいうちに「きのこの森」で巨大スライダーいってみっか。
c0113733_00314702.jpg
まぁ、こっちの思惑通り行かないのが次男坊。
狂ったように滑るどころか、1回でもうエエそうで。(^.^)
c0113733_00314867.jpg
あっついのも手伝ってますけどね。
あまりスピードには興味ないんです、彼。
c0113733_00332291.jpg
なので、クーラーの効いた部屋で絵付けにしてみました。
c0113733_00315135.jpg
髪の毛汗だく。^_^
c0113733_00322843.jpg
なんかよーわからん絵が完成。
c0113733_00450026.jpg
c0113733_00340123.jpg
お次は木製ワッペン作成。
初めての水彩が楽しそう。
c0113733_00323025.jpg
c0113733_00340468.jpg
c0113733_00340579.jpg
フィニッシュ!


で、またまた暑い公園で今度はソリ滑り。
しかしこれが全然滑らない。

こんなんやったっけ??
さくらとダイとチッチ家で来た時はもっとスピードでたのにな。
c0113733_00331494.jpg
これ↓が楽しかったらしい。でもあづい。
c0113733_00331660.jpg
c0113733_00345032.jpg
昼飯食って民宿「竹中屋」さんへ
c0113733_00345175.jpg
c0113733_00332049.jpg
広いお部屋です。
古い離れの建物は歴史あり。
おばあちゃん家みたいで落ち着くな、これは。
c0113733_00354255.jpg
海までは徒歩1分。
c0113733_00341049.jpg
今シーズン最大に迷惑な嫌われ者、台風10号が通過したところだったのでダメやろなぁと思ってたんですけどね・・・・
c0113733_00354401.jpg
・・・やっぱダメでしたね。
単発で、五連針の最後の針に1匹、しかも口先だけかかるのみ。
こんなときはどれだけ粘っても2桁がやっとだということは経験済みなので諦めました。

キス釣りに濁りは大敵。
しかも浅瀬の底の水に浸かると冷たい、これも釣果が悪いときのアルアルです。
c0113733_00475316.jpg

投げた5連針にイシゴカイの切れ端が付いたまんま帰ってくるのは何とも寂しいもんです。

キス釣りは基本「入れ食い」イメージ。
そのための遠投用ロッドと投げ用リール、27号シンカーと0.6号PEラインなんですから。

たっぷり2人で遊びました。
もうお腹と背中がくっつくくらいに。

お風呂は貸切の可愛いお風呂。 
c0113733_00490147.jpg
部屋は12畳を2人で広々。
c0113733_00475316.jpg
c0113733_00475477.jpg
晩御飯は女将さんの手作りハンバーグなど、かなりハイレベルな味付けで満足。
「若狭の海の幸」なんてのは予算的に難しいけど、その分アットホームで快適に過ごさせて貰いました。

「花火やる?」

昨年来た大学生たちが置いて帰ったらしい大量の花火をいただき、た〜っぷり2人で遊びました。 
c0113733_00492947.jpg
ネコとも遊びました。
ネコアレルギーだとこの宿は辛いかな。
c0113733_00493017.jpg
もうひと組お泊まりの大家族御一行にジュース貰ったり、いろんな話をして貰ったり、ケイはどこでも可愛がられます。

パパとファミコンで盛り上がって就寝。
c0113733_00502875.jpg
明日は天気も良くて波も穏やかな予報、おやすみー。



# by ds-kyo-saku-dai | 2019-08-17 23:31 |  ・ちゃんとお泊り | Comments(0)

ホッシンマン

オボン休み。
キャンプの次の日は昼からプールへ
c0113733_00274692.jpg
しかーし、疲れが出たのか発疹が出たケイ。
日光に当たり過ぎやね。
c0113733_00274826.jpg
c0113733_00274909.jpg
なので図書館で巨大絵本の読み聞かせ。
c0113733_00275040.jpg
でも発疹消えずで病院へ。
c0113733_00275254.jpg
医療費500円制度はタスカール。



# by ds-kyo-saku-dai | 2019-08-14 23:26 | ◇ケイこらむ | Comments(0)

晩から雨。

ずーーっと雨です。


朝はテント前の履物が軒並みズブ濡れ。

でもまぁええやん、どーせ1泊なんやから。^_^

c0113733_14592637.jpg
大人3人用テントに大人4人とケイは狭かった。^_^
c0113733_14592739.jpg
晴れてきた。

借り物テントはオッチャンのご厚意でそのまんま放置で帰れるのが何よりも有難い。




昼過ぎには24度の天川村から、30度超えの奈良県吉野川へ向かい、3年ぶりにチッチ家と合流〜。

c0113733_00215913.jpg
まぁ、例のごとく軽く飛び込んでますが。
c0113733_00220139.jpg

勝手知ったる古いおつきあい。

3年ぶりなのに、サッと前に戻れるもんです。


馬酔木で焼肉食べて美味かった。

c0113733_00250471.jpg

しかしまぁ、相変わらず川にはアホが多いなぁと実感。

またもやバーベキューコンロがあちこちでそのまんま。

何回見ても嫌になるなぁ、これは。


岩ゴロゴロの瀬を笑いながら彼女と浮き輪で降ってくる男。こんな奴に娘を預けている親が可愛そうだ。




このあと間も無くこの河原にいた若者の誰がが流されて遺体で発見されたとのこと。


川は怖い。

分かっちゃいるようでみんな分かってない。

川は怖いってば。





# by ds-kyo-saku-dai | 2019-08-13 23:57 |  ⑫白の平AC | Comments(0)