金沢単身赴任から帰った中年リーマンのしょーもない日記


by ds-kyo-saku-dai

2011年 03月 10日 ( 1 )

中学2年のときに始めて聴いた桑田さんの「いつか何処かで」
音楽を聴きだしたのはそれが始めだった記憶があります。

そこから22年の月日が流れ。
自分の音楽はココに落ち着いたかなと。

ジャズです。
ブルー・ノート、シンコペーション、スウィング、バラード、コール・アンド・レスポンス、インプロヴィゼーション、ポリリズム・・・・いろいろあるみたいやけどワカリましぇん。
c0113733_129023.jpg

ピアノがイニチアチブを取る静かな奴が一番ええです。
c0113733_129913.jpg

エディ・ヒギンス、ビル・エバンス。
会社に行くときも帰るときも家族でご飯を食べるときも夫婦で会話するときも、キャンプの時も車の中でも、大抵最近はジャズな私です。
c0113733_1324063.jpg

マイルス・デイヴィスの掠れたようなトランペットも心に響く。

古くて良いものに惹かれるようになってきた。
AKBとかKARAとか、全く頭に入ってこないんですなぁ~これが ^-^

あ、古いと言えば・・・・・
c0113733_1362045.jpg

あがちゃん(会社のオバちゃん)が見せてくれた旧紙幣等。

聖徳太子さん、お久しぶりです。
新渡戸さん・・・・・何度かお会いしたことがあったと思うのですが・・・・
c0113733_1371822.jpg

板垣さん、これはこれは始めまして。
高知城で銅像を拝見しましたよ。
ヒゲ伸び過ぎっす。 ^-^

「板垣死すとも百円札は死なず」

ちなみにこれは10万円玉だそーです。
c0113733_1383496.jpg

ひょえ~
by ds-kyo-saku-dai | 2011-03-10 01:38 | ◇DSのひとりごと | Comments(2)