犀川チャレンジ

金沢を代表する文豪、室生犀星ゆかりの犀川。
c0113733_14274252.jpg

雄大で穏やかな流れと、広く美しく整備された芝生がコラボする河川敷は、金沢市民の憩いの場所となっている。

以前、「犀川散策」(http://dscolumn.exblog.jp/26218458/)の投稿で、犀川を自転車で遡上した結果、「ダウンリバーは基本なし」と結論付けたものの、それはあくまでも渇水時のはなしで、増水時はどうなるのか見たことがない。

そんな中、ネット上に犀川をプレイボートでダウンリバーしたという記事を発見。記事はこれ一件だけだったけど、途中には大会を開けそうなくらいのウェーブホールがあったり、スポットで遊べる瀬もあるようだ。
c0113733_14274358.jpg

こんな放水口はさすがにないやろうけど、見に行ってみたい。


日曜日は朝から出勤し、みっちりお仕事して、昼から自宅へ戻り、
c0113733_14274347.jpg

またまた自転車とカヤック乗せて、今度は犀川上流へ。
c0113733_14274451.jpg

おおおー。
コーヒー牛乳なれど比較的穏やかな流れ。
グーグルマップを駆使しながら、あっちこっちの橋から視察です。
c0113733_14274509.jpg

マップ上で狭くなってる部分には、これだけの川幅分の水が一気に流れてるわけで、要所要所はパワフルに違いない。
c0113733_14274556.jpg

この堰堤はポーテージできなさそう。
なのでこの下流からどこまで行くか。
c0113733_14274621.jpg

田んぼの脇から別の堰堤を視察。
左岸側からポーテージ可能みたい。
c0113733_14274758.jpg

ここが恐らく核心部。
c0113733_14274773.jpg

複雑に入り組んでいる。
有田川の明恵峡にも少し似ている。
恐らく大丈夫かな。
c0113733_14274811.jpg

スタート地点にカヤックを置いて、ゴールは山側幹線の橋の下。
全長6キロ程度のダウンリバーかな。
ゴール地点にクルマを置いて、自転車でスタート地点へ。

なんせ1年ぶりのカヤック。
最初はグラグラと落ち着かない。
こんなに不安定やったっけ?

徐々に思い出す。
途中いい感じのウェーブが何個かあって、久々に波に乗る感覚を楽しむ。
「やっぱこれやな〜」
楽しいなぁ、カヤックは。

その後も見事なウェーブホール。
落差があって入るのが怖いくらいだったが、恐らくこれが大会を開けるくらいのスポットなのだろう。

二股に分かれる川をどちらか選択するドキドキ感は久しぶり。
右岸!と決めて下ったらマキマキのホールと岩でポーテージしたくなる3.5級の瀬が。
斜面はうっそうとした森、流れが速くて引き返せず、思い切って突破。(怖〜)

なんだかんだで2時間ほどのダウンリバーは無事終了。
カメラがないので瀬の写真は撮れなかったけど、最後にポーテージしたビッグホールがあり、もう少し水量が少なければ遊べるポテンシャルを秘めてそう。
c0113733_14294426.jpg

ゴール地点では大学生と見られるパーリーピーポー達が飲酒運転丸出しで河原占拠のBBQをしていて、いきなり上流から流れてきたので、かなりびっくりされました。
やはりこの辺ではカヤックを見かけないみたいだ。
c0113733_14294549.jpg

マンションに戻り、自転車で身体をほぐしに夕暮れの「しいのき迎賓館」へ
今日はアカペラ選手権をやっていたみたいで、金賞を取った同志社大学のアカペラサークルが鳥肌もので上手かった。
c0113733_14294593.jpg

晩はスーパーのお刺身。
20%引きでも金沢港朝獲れ。
うまいね、金沢。






Commented by だゆ at 2017-08-31 00:07 x
お疲れ様でした。
なんにせよ北陸てのカヤックダウンリバーおめでとうございます。
初めての川、単独、濁っていて川の中の様子が分かりにくい状況
緊張したのでは?
やったこと無い人間にはとても怖い
ですが、きっと楽しいのでしょうね〜
Commented by ds-kyo-saku-dai at 2017-09-03 16:39
だゆさんどーも。

初めての川は楽しいです。
それが下ってみて結果的にショボイ川だったとしても、ハラハラしながら下る行程は初めてしか味わえない楽しさです。

コースを忘れてしまう人は何度か行っても楽しいみたいですが。 ^-^
Commented by ちっち at 2017-09-04 15:39 x
呼んだ?笑 記憶が弱いといつも新鮮でいいですよねっ!

認知症になっても妻をもう一度口説くってのが理想っすね!

先日土曜 九度山~高野山~護摩山往復 109km
獲得標高約3000mに行ってきました。17日に同じ場所でヒルクライムレースがあるのですが、はじめてなので下見がてらに行きましたが、山なんこ超えるねんってな道です。

体力さえあれば、紀伊半島の山々をいっきに駆け回ってみたいもんです。はい。
by ds-kyo-saku-dai | 2017-08-27 23:04 | ◆カヤックに乗ろう | Comments(3)

DSのしょーもない日記


by ds-kyo-saku-dai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30